teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

マネージャー制度投入  

マネージャー制度投入をスムーズにおこなう為に、店舗長勉強内容を見直そう!





 ■この間、あるマネージャーの方からご話しがありましました。

  

  4お店までは順調に利益が推移していたから、これの勢いに乗じて昨年お店

  を一気に4お店立て続けに出店舗したのだけど、これの4お店の利益が芳しくないでしょう。

  

  これの場合を打開している為に、結論がだせています店舗長のひとりにマネジャー

  仕事をさせようとしたのだけど、カレシがイマイチマネジャーとしての仕事を果

  たせていないでしょう。なから、彼にマネージャーの勉強をしているといいのではと考

  えていますけど、他に妙アイデアはないものかというようなということで、当社にご話しに来ら

  れた。

  

 ■少ないお店数の時にはある程度結論がでていますのに、お店を増やすごとに

  利益が低迷しているというようなのは、よくある話。

   

  こうしたを打開している為には、マネージャーの右腕を育成しないとならない、つ

  まり、お店を指導しているスタッフさんを増やすということが必須だというようなということマネージ

  ャー制度を投入される。

  

  逆に、現実的にマネージャーを社内におくとなりますと、彼に「どのような業務を

  させればいいのか」または「マネージャーをどう育成していけばいいの

  か」というような課題にぶち当たる会社が多いやうです。

  

  創事業者がひとりで会社を引っ張ってきた事態、この人の人徳、能力で利益

  を確保してきたというような要素が強いですけれども、店舗長を指導しているというようなということよ

  りも、現実的には「店舗長に命令して動かしてきた」というような要素が強いため、

  現実的にこのマネージャーの方がマネージャーの指導をしている(店舗長やお店への指導)

  というようなということは凄く難しい課題となりますわけでしょう。

  

  又、マネージャーとなります人材も、プレーヤーとしては優等でもマネージ

  ャーとしてはどのような動きをとればいいか分からず、最終的には、「人が足りて

  いないショップの人的助っ人」となってしまいます場合もよくある。

 

  これの対処策としては、店舗長からマネージャーとなってもマネージャーとし

  ての使命を果たせるような勉強を、店舗長時代からやっておけば、マネージ

  ャー制度を投入してもスムーズにマネージャーの職務を遂行出来るはずで

  す。


フリーターの食べ歩き日記
0




AutoPage最新お知らせ