2018/3/26

区民ハイクB桜の道・弘法山180325  アウトドア

区民ハイクB桜の道・弘法山

2018.3.25
神奈川県秦野市にある弘法山へ登り桜の道を歩く。
天気も良く桜は5〜6分咲きと言ったところですが、桜の道を歩きところどころで富士山が見え、丹沢山系の山々も見え、快適なハイキングが出来ました。
参加者は約60名。

解散した後も時間が早いのでハイキング仲間有志達と桜花見歩きをする。
小田急相模原駅で下車し、さがみの仲良しの小道へ立ち寄り桜並木を観る。
ついでにもう一つ長津田駅で下車し、つくし野の近くにある民家の敷地内の樹齢350年伯楽の山桜も観て来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
弘法の清水
秦野駅を下車してからすぐ近くにあります。
秦野盆地湧水群が環境庁により「全国名水100選」に選定された中で、特に有名なのが伝説の残るこの弘法の清水です。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる弘法山公園ハイキングで歩いた軌跡

左端から浅間山(せんげんやま)、権現山(ごんげんやま)、弘法山(こうぼうやま)の3つの山一帯の弘法山公園を歩き、吾妻山を経て鶴巻温泉駅まで歩く。


クリックすると元のサイズで表示します
弘法山公園入口
ここから急坂道を登り浅間山


クリックすると元のサイズで表示します
浅間山へ行く山道


クリックすると元のサイズで表示します
浅間山山頂(標高237m)
広場の桜は3分咲きです。


クリックすると元のサイズで表示します
権現山へ向かって歩く


クリックすると元のサイズで表示します
途中で山桜の林がありパチリ。
遠くに丹沢山系の山々が見えます。


クリックすると元のサイズで表示します
権現山山頂へ


クリックすると元のサイズで表示します
権現山展望塔から見た富士山


クリックすると元のサイズで表示します
権現山(標高243.5m)
権現山は別名「千畳敷」と呼ばれ山頂部分が広くなっています。
権現山の名前の由来は、山頂に権現堂があったために名づけられたと言われる。


クリックすると元のサイズで表示します
権現山の桜
5〜6分咲きと言ったところ。


クリックすると元のサイズで表示します
さくらの道を歩く(1)
登ったり下ったりの桜の道を歩く。


クリックすると元のサイズで表示します
さくらの道を歩く(2)
暖かくなり一枚シャツを脱ぎたくなるほどでした。


クリックすると元のサイズで表示します
弘法山山頂(標高237.1m)
江戸時代には既に「弘法大師の祀られる山」として信仰の山として知られていて弘法大師の社もある。
ここで昼食休憩になり、昼食後は例によって誕生月祝いと全員で季節にあった「花」を合唱する。


クリックすると元のサイズで表示します
吾妻山へ進む山道(1)
弘法山から吾妻山へ
新緑の時期も快適な山道だと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
吾妻山へ進む山道(2)


クリックすると元のサイズで表示します
吾妻山山頂(標高125m)
山頂には、吾妻神社の石碑が建っています。
ここで休憩した後に鶴巻温泉駅まで下りて行き駅で解散。



ハイキング仲間有志達との桜花見歩き


時間も早く鶴巻温泉へ入った仲間もいたり、我々は同じ電車に乗る仲間達と小田急相模原駅で下車して桜花見、再度田園都市線長津田駅を下車し桜花見歩きをして来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
さがみの仲良し小道の桜(1)
小田急相模原駅で下車し歩いて約10分。
仲間の情報で4年間にわたって整備が進められてきた「相模が丘仲よし小道」の工事が3月中旬に終了したと聞き、歩いて来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
さがみの仲良し小道の桜(2)
まだ植えたばかりの桜が多いが、この小道はスタート地点から終点の北端まで1600mあるようだが何はともあれ桜の種類が多い。
10年後は見事な桜小道になるでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します
さがみの仲良し小道の桜(3)
アーコレード
調べてみると、イギリスにおいてベニヤマザクラとコヒガンの交配により作出された品種だそうです。
この桜は日本に導入された時に春と秋の二季咲きが確認された桜です。


クリックすると元のサイズで表示します
さがみの仲良し小道の桜(4)
神代曙
1912年に日本から米国のワシントンD.Cにソメイヨシノが贈られて、後に米国現地でこのソメイヨシノと別種のサクラが交雑して出来たソメイヨシノの実生から米国現地名で「Akebono」(アケボノ)と呼ばれる品種が誕生したそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
長津田谷戸のしだれ桜とミモザアカシア
伯楽の山桜の巨木を見に行く途中で道を間違えたために、偶然見つけたしだれ桜とミモザアカシアです。


クリックすると元のサイズで表示します
長津田伯楽谷戸にある林地蔵


クリックすると元のサイズで表示します
長津田谷戸にある山桜
手入れもせずに自然に育った見事な満開の山桜です。


クリックすると元のサイズで表示します
樹齢350年の伯楽の山桜(1)
民家の敷地内にある横浜市指定の山桜の古木
期待していった山桜でしたがやっと開花した状態でした。
あと1週間くらいには満開になるかな?


クリックすると元のサイズで表示します
長津田谷戸桜花見巡り(5)
樹齢350年の伯楽の山桜(2)
仲間達は古木の生命力にあやかりたいと気を頂いていました。

当日歩いた歩数: 34,630歩(約22.5km)
弘法山ハイキングをしたあと、2ヶ所の駅へ下車して桜花見歩きもしたのに、皆元気で驚きました。

青葉の百姓 2018.3.26記


ネット仲間からのコメントです。

-------------------------------------------------
セレスさん
2018年03月26日 14:27
たくさん歩かれたのですね!
富士山も綺麗に見え、桜とのコラボも撮れ最高のハイキングでしたね!

青百
2018年03月26日 15:35
セレスさん、
昨日は好天気に恵まれ気持ちよく歩いて来ました。
富士山も綺麗に見え、丹沢の山々も見え、桜とのコラボも撮れて最高のハイキングでした。
ハイキングのあとも桜を観ようと山ガールの誘いに乗り、電車を利用して2ヶ所の桜名所を鑑賞して来ました。
何はともあれ山ガールのパワーには呆れました。



うみさん
2018年03月26日 16:24
お天気にも恵まれ
気持ちのいい ハイキングでしたね!
こんなコースが何時までも残る事 願っています。

青百
2018年03月26日 17:02
うみさん、コメントありがとう。
今回の区民ハイクは弘法山公園・吾妻山コースで、小田急線秦野駅から桜のスポットとして有名な弘法山公園を通り、緑豊かな林の多い道をアップダウンを繰り返し進み、吾妻山を経由して鶴巻温泉駅へと続くコースです。
温泉でのんびり一汗流せるところもありますよ。
好天に恵まれ気持ちのいいハイキングが出来ました。



うみさん
2018年03月26日 17:47
吾妻山 わたしも登りましたが、、

青百
2018年03月26日 18:40
うみさんは吾妻山へ登って弘法山、権現山へ行く逆コースで登られたのかな?
どちらでもそんなにきつくなくハイキングが楽しめるところですね。


青葉の百姓 2018.3.26追記


----------------------------------------------------
ふうちゃんさん
2018年03月27日 15:35
待ちに待った桜の季節ですね^^
ハイキングには沢山の方が参加されたのですね。
桜と富士山を見ながらのハイキング。
気持がよかったでしょう^^
お写真。
素敵な展望塔ですね。

青百
2018年03月27日 17:30
ふうちゃんさん、コメントありがとう。
今年の異常気象で桜の開花がおかしかったが、ここへ来て一気に開花して来ました。
区民ハイクには沢山の方が参加されているが、平均して70歳前後の方が多いのですよ。
桜と富士山を見ながらのハイキングは天気が良かったのもあるが最高です。
疲れも吹っ飛びます。
そうそう権現山にある展望塔はなぜか中国風か韓国風みたいですね。



けーさん
2018年03月27日 17:11
二度ほど行ったことがあります
鶴間巻温泉駅から行くコースですが
登り口がわからず 一度目はR246を一時間さまよい
時間かかりましたが 秦野駅までたどり着きました
二度目は 登り口はわかりましたが雨で途中リタイア
鶴巻温泉に入ってきました。
今は登り口わかりやすいですか?

青百
2018年03月27日 17:46
けーさん、コメントありがとう。
弘法山には二度も行ったことがありますか?
私は秦野駅から行くルートしか登ったことはないですが、確かに鶴間巻温泉駅から行くコースは登り口が判りにくいと思います。
秦野駅からのルートは弘法山公園の尾根伝いを歩き吾妻山から下って東名高速道の下を潜って鶴巻温泉駅までなのだが、その反対だからね。
雨で途中リタイアしても鶴巻温泉に入って来られたのは良かったね。


青葉の百姓 2018.3.27追記


----------------------------------------------------
長津田伯楽の山桜再訪180403

桜の道・弘法山180325ハイキングの帰りに、時間があり仲間と一緒に長津田駅で下車し、つくし野の近くにある民家の敷地内の樹齢350年の伯楽の山桜も観て来たがまだ蕾のままで開花すらしていなかった。
気になり再度行って見たが、今度は葉桜になっている。
たった一週間後だったのに・・・残念でした!
http://green.ap.teacup.com/aoba_aoba/163.html


クリックすると元のサイズで表示します
満開の山桜(2016年4月6日撮影)
これは2年前に観た樹齢350年の満開の山桜です。


青葉の百姓 2018.4.25記





3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ