2006/1/30

沖縄本島  旅行関連

今日は本土(沖縄の人達は本土と呼ぶが、小笠原や伊豆諸島では内地と呼ぶ。何で違うんだろう?)へ帰る日。朝起きてから、昨日の朝と同じように阿真ビーチへ散歩に行き、その後朝食を頂く。少し部屋でダラダラしていると港へ行く時間に。お土産などを見たかったので少し早めに宿を出発する。二晩お世話になっただけだけど、非常に良い印象をもった民宿でした。またいつか、今度はオンシーズンに行ってみたいと思える宿だったなぁ。それにしても島旅に行く度思うんだけど、宿泊した宿の印象って、その旅した島の印象にかなり影響を与えていると思う。宿泊した宿が良いと、別に何か特別なことしなくてもその旅した島の印象が強く残るし、またこの島に来てみたいって思えるし。オーナーやおかみさん、色々とありがとうございました。
そして10:00座間味港出航の高速船クイーンざまみ3で沖縄本島へ。
沖縄本島では、飛行機の時間まで4〜5時間ほど空き時間があるので、一緒に旅行に行ったごんずい氏が、前もって友達のご両親(1年前沖縄に移住されたとのこと)に連絡を取ってくれていて、泊港北岸で会うことになった。すぐに港で会うことが出来、その後はみんなで沖縄楽器のお店に。一緒に旅行に行ったAZちゃんが、三線を買うことにしたので、宿のオーナーに三線の専門のお店を教えて頂いてあったからだ。すこし距離があり歩いたが、店内は何か雰囲気があるお店で、AZちゃんは見た目も凄く良い、ちゃんとした三線を購入していた。楽器や音楽など全然分からないオイラにも、良い買い物したなぁ〜って思える三線だった。
で、その後タクシーを拾い「首里城公園」へ。城大好きなおいらとしては、首里城は是非一度来てみたい所だったので、守礼門を見た時点で感激。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてその後は世界遺産にも登録されている「園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)」を見て、「瑞泉門(ずいせんもん)」へ。
クリックすると元のサイズで表示します
首里城公園内は、「首里城花まつり」を開催している期間中とあって、いたるところ綺麗な花で飾り付けられている。そのくせ月曜日なので、観光客も殆どいない。実は凄く良い日に来ちゃったのではないのだろうか?奉神門の前に来ると、なぜかしらアイヌの民族衣装を着た人達が何名か歩いている。なんだろうと思っていると、「花まつりの特別企画」として「北と南の交流ステージ」を行うために北海道から来ていた「阿寒アイヌ工芸共同組合とトライアンクル」の人達でした。
「御庭(うなー)」に入って正殿を見ようとすると、アイヌの民族衣装を着ている人達が、みんなで正殿をバックに集合写真を撮っているではないか。こんな場面はめったに見られることはないと早速写真を撮っているその場面を写真に撮らせてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
これは首里城「正殿」の写真。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてこれが正殿内部の「(正殿二階)大庫理」の写真。
ここに来るまで、沖縄の歴史や琉球王朝のことを何も知らなかったので、とても勉強になったし、興味を持つことが出来ました。それにしても石垣からして、本土の城とは造りが全く違っていて、とても興味深いものでした。
クリックすると元のサイズで表示します
そして「円覚寺」の方へ行き、この写真をパチリ。
とても満足のいく、首里城公園見学でした。
それから昼食のために予約を取っておいてくださったとのことで、「琉球茶房 あいびうなぁ」で食事をすることに。食事はソーキそば定食を頂き、とても満足。凄く美味しかったです。またここのお店はとても雰囲気が良い!庭園などもあり、今度は夜に泡盛を呑みに来てみたいなぁ〜という願望が・・・(笑)今度沖縄に遊びに行ったら、また行ってみようと思いました。で、ここのお店で、ごんずい氏の友達のお父さんと合流。デザートを食べに、これから「ぜんざいの富士屋」へ行くことに。旦那さん曰く、「富士屋のぜんざいはとても美味しい!」やはり住んでいる人に教えてもらって行くお店にハズレはないと思うし、実際に、富士屋の「富士屋ぜんざい」はとても美味しかったです。また是非行ってみたいお店の一つになりました。沖縄に移住してくる前の話しや、移住してきてからの話し等々、色々と聞かせて頂き楽しい時間を過ごしていると、いつの間にか出発しなければいけない時間に。やっぱり楽しいときは時間が過ぎるのが早い。Wさんに車で空港まで送っていただき、無事帰りの飛行機に。短い時間でしたが、沖縄本島での4〜5時間は中身の濃い、充実した時間を過ごすことが出来ました。Wさんご夫妻、突然伺ったにも拘らず(それも見ず知らずの人間が)、色々として頂き、ありがとうございました。感謝してもし切れないくらい感激しました。

そして無事羽田空港へ到着。そのまま静岡へ帰るのではなく、川崎駅へ移動。今回一緒に旅行には行かなかった島旅仲間が集まってくれるので、みんなで食事をしようということに。仕事があった月曜日にみんなが集まってくれることに感激。居酒屋で、今回の旅行の話し、今後の旅行の話し、今までに行った旅行の話し等々で盛り上がり、新幹線の終電にギリギリ間に合うくらいの時間におひらき。楽しい旅の締めくくりには最高の食事会でした。集まってくれたみんな、ありがとうございました。
0

2006/1/29

座間味島二日目  旅行関連

朝起きると、昨日の夜半から降り始めた雨がまだ降っているのが聞こえる。う〜〜ん、今日はホエールウォッチングも島内巡りも中止で泡盛呑んで一日終わりかぁ?ってな気分に先ずなる。そしてうだうだ、ダラダラしながら時間を見るともうすぐ7:30。何か少し明るくなってきたような気がしたので外に出てみると雨が上がっていた。
せっかく外に出たんだからと歩いて阿真ビーチへ行くとカヤックのショップの人達がカヤックの準備をしていた。う〜〜ん、ここでカヤックやってみたい。。。
クリックすると元のサイズで表示します
今度座間味島へ行く時は、マイカヤックを持っていこうと心に誓い、朝食を食べるために民宿へ帰る。朝食を食べてダラダラしていると、前日に申し込みをしたホエールウォッチングが午後は天候のため出来ないかもしれないので午前中へ変更できないか?とごんずい氏に電話が。午後でも、午前でも構わなかったので、急遽午前中のホエールウォッチングへ参加することに。急いで準備をして、港にある「ホエールウォッチング協会」へ。手続きを済ませ待つこと十数分、クジラについての説明をして頂き、準備が出来たところで乗船。途中、別の参加者を阿嘉島でひろいホエールウォッチングへ出発。
クリックすると元のサイズで表示します
たとえ一瞬でも日が差し込むと海の青さが際立ち、とても景色が綺麗に見える。
船を走らせること数十分、先にホエールウォッチングをしている船を見つけ、その近くへ船を寄せると、いましたいましたザトウクジラが。でかい!それに一頭ではなく、数頭いるではないか。感激!
クリックすると元のサイズで表示します
クジラも安心しきっているのか、ゆっくりと船のすぐ近くまで来て遊んでいる(と思う)。どれくらいの時間見ることが出来たんだろう?かなり長い時間そこにいて、クジラの色々な行動を見ていたように思う(感激と興奮のしすぎで時間を見るのを忘れてしまった。)。ブロー、スパイホップ、テイルスラップ、尾びれの上下潜水や胸びれ打ちなどなど。贅沢を言えばブリーチングも見たかったけど、それはまた今度と言うことで。多分、4,5頭のクジラを見ることが出来たと思う。
計2時間ほどのホエールウォッチングを終え座間味島へ帰り昼食。確か、ざまみ食堂で沖縄そば定食を食べたような。。。とにかく美味しかったということだけは覚えている(笑)
で、午後は民宿で貸して頂いた車で島内巡りを敢行。まずは古座間味ビーチへ。
クリックすると元のサイズで表示します
なんて綺麗なビーチなんだろう。砂浜ではなく珊瑚礁のかけらだけのビーチ。人はいないし、海は半端ない綺麗だし、波音が心地良い。。。これで天気が良ければ昼寝しちゃいそうだ。ビーチや海を眺めていたら、小笠原の海を思い出してしまった。あそこの海も綺麗だったなぁ〜って。
しばらくぼーっと海を眺めてから島内巡りの続きを。阿護の浦の横を通り真珠の養殖場の方へ。車で行けるドンズマリまで行き、Uターンしてからチシ展望台へ。その前に運転手交代!AZちゃんが運転をすることに。おいらは後ろの席で爆睡してしまった(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
向かって右側。
クリックすると元のサイズで表示します
向かって左側。写真を良く見ると先端に人が二人立っているのが分かると思います。もちろん、高所恐怖症のおいらはそこまで行きませんでした(笑)二人を見ているだけでも気分が悪くなってくるっていうのに・・・高い所が好きな人の気持ちは理解できません・・・
その後、稲崎展望台、うなじノ崎展望台、高月山展望台と行き、島内巡りを終了。
クリックすると元のサイズで表示します
その後は宿に戻り夕食を食べ始めるつもりが、宿のオーナーが三線を弾いてくれることに。やった〜っと思いつつ聴かせてもらうと段々様子が変わってきて、おいら達がオーナーの三線に合わせて歌を歌うことに。記憶が曖昧な歌を歌わさせられたので、途中から何が何だか分からなくなってしまった。そのうちオーナーが三線を2本持ってきて、練習をしなさいと三線教室に早変わり。他の二人は練習をしていたけど、おいらはオリオンビールを片手に見学と決め込む。何か段々気持ちが良くなってきたぞ。。。もちろんビールも美味しいけど、三線の音がそれに輪を掛けて心地よい。
その後、美味しい夕食を食べ他の二人は三線の練習をしていたけど、おいらは気持ち良くなって、一人布団を敷いて寝てしまいましたとさ(笑)
それにしてもむちゃくちゃ充実した一日だった。
0

2006/1/28

いざ、座間味島へ  旅行関連

今朝は久しぶりに快晴!東京へ向かう新幹線の中から綺麗な富士山を見ることが出来た。う〜〜ん、旅行に行くには幸先が良い!
クリックすると元のサイズで表示します
そう、今日はバースデイ割引を使って、沖縄県慶良間諸島の座間味島へ旅行に行く日。去年もそうでしたが、最近は自分の誕生日は自分で祝うことにしたので、バースデイ割引を使って、お得感を存分に味わえる、シーズンオフの沖縄離島に行く計画を立てました。シーズンオフとは言え、座間味島ならホエールウォッチングにも行くことが出来るし(笑)
で、羽田空港から約3時間ほどで沖縄へ。那覇(泊港北岸)から座間味島までは、高速船で約1時間。途中、阿嘉島へ寄り、無事座間味島へ。一緒に島に降りた人達は両手で数えるほどもいなかったような・・・
座間味島で泊まる宿は、「民宿ロビンソン」。座間味島の民宿リストをインターネットで色々見ていて、偶然見つけた宿ですが、何か惹かれるところがあり決定。一泊二食付きで、@5,000円というのは申し込んでから知った値段。安い!
で、宿に荷物を置き、早速宿のすぐ近くにある阿真ビーチへ。とても綺麗な海とビーチなのに、釣り人が一人いるだけ。う〜〜ん、ビーチ独占状態だ。とりあえず時間も夕日が見られる時間帯だったので(曇っていたけど)、神の浜展望台まで歩いて行くことに。
クリックすると元のサイズで表示します
綺麗な夕日は見ることが出来なかったけど、雲間から差し込む太陽の光が綺麗でした。
クリックすると元のサイズで表示します
宿への帰り道、宿のすぐ近くにある雑貨屋へ行き、オリオンビール、泡盛(久米島の久米仙)、つまみを少々購入。雑貨屋はカウンター形式でちょっと変わっていて面白かったです。で、宿へ帰ると夕食の準備が出来ていたので、早速乾杯!
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、明日の予定はホエールウォッチングと島内巡りと決まったので、夜遅くまでみんなと泡盛を呑み(一緒に旅行に行った友達以外は宿泊客はいませんでした)、そのまま寝てしまいました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/1/25

ダイエット  その他

今日の血圧:139−78 今日の体重:79.0キロ
あと2ヶ月も経つとまた検査のため2泊3日で病院に入院することになる。前回風船治療のため入院した時に比べれば、3〜4キロ程体重も落ちているけど、もう少し体重を落としスリムにならないと心臓等にも負担が掛かったままでいることになってしまうと思う。ここのところ寒さが厳しいと言うのもあるとは思うけど、胸に違和感を感じたり、ちょっとした痛みを感じたりもするため、体調管理はシッカリしないといけないなぁ〜と痛感することがしばしばある。
とりあえず食事だけでのダイエットには限界があるので、寒くなってから止めてしまった、毎晩1時間の散歩を今日から久しぶりに始めてみた。歩くことはもともと好きなので、歩き終わった後は気分も良く、これからも毎日続けないとなぁ〜という気持ちになることが出来た。
やっぱり地道に持続していくことが大事なんだぁ〜。
0

2006/1/24

35歳・・・  イベント関連

とうとう四捨五入すると40歳になってしまう歳になってしまいました。とりあえず、35年前にオイラを生んでくれたお袋にはお礼を言っておきました。今年こそは、健康でいられる1年にしたいものです。
0

2006/1/23

ちょっと寒気が・・・  その他

今日の血圧:138−89 今日の体重:79.3キロ
週末にも少し寒気を感じ、風邪をひいては困ると思い、布団に包まって体を休めていたけど、今日は会社で午前中、むちゃくちゃ寒気を感じ、「やばいかも!」てな感じになった。幸いまだ喉の痛みや咳、或いは熱は出ていないけど、寒気を感じるので(寒いとは違う)、さっさと風呂に入って体を温めてから寝ることにした。ってことで既に風呂には入ったので、今から寝ます。おやすみなさ〜い。
0

2006/1/21

鍋パーティー  イベント関連

もうすぐ誕生日が来る。。。また一つ歳が増えることになる。この一年間、俺、何をやってたんだろう。遊びに関しては。。。文句のつけようが無いほど充実していたし、病気に関しては。。。何とか生き延びられたし(笑)今年は正月から全然良いこと無かったんで、そろそろそれを相殺してくれる良いことが起こってくれることを切に願いたいものである(笑)
あ、そうそう今日は半年振りに、大学の時のハウスメイトだったKevinと電話で話をした。Los Angelesに引越しをした1年目は同じ大学の寮に一緒に住んでいたし、その後2年間は他の仲間やKevinと一軒家を借りて一緒に住んだ友達なだけに、一番心を許せる大学の時の親友と言っていいかもしれない。国際電話で30分程話してしまったので電話代がちょっと怖いが・・・でも久しぶりに電話で話をすることが出来、お互い近況報告。やっぱりメールで話しているのと違って、次から次えと話したいことが出てくる出てくる(笑)お互い色々な問題などを抱えていただけに、話し終わった後はかなりスッキリしてしまった。他の大学の時の友達の近況も分かったし、電話掛けて良かったなぁ。
あ、誕生日の話し。会社の友達が誕生日が近いからということで、誕生パーティーを友達の家で開いてくれた(鍋パーティー)。その友達の奥さんも誕生日が一日違いだから一緒にやろうってことで。とてもありがたいことです。歳は取りたくないけど。。。鍋は海鮮物でとても美味しかったです。もちろん、お酒(焼酎、日本酒、ビール)も美味しかったけど。で、プレゼントとして、「焼酎1本」と「黒ぢょかセット」を頂いちゃいました。感謝感謝の一日でした。
0

2006/1/19

最近、読書週間  その他

今日の血圧:163−99 今日の体重:79.0キロ
相変わらず血圧が少し高い。今日は久しぶりに病院へ血圧の薬の処方箋を書いてもらいに行ってきた。本当は少し診てもらおうかと思っていたが、内科だけあって、待合室はインフルエンザにかかった患者だらけ。処方箋だけ書いてくださいと言って、書いてもらって速攻退散!だってインフルエンザうつりたくないもん・・・
まぁ、そんなことはどうでもいい。ここ二週間ほど読書週間になっている。先週は「壬生義士伝 上・下」を、今週は「功名が辻 全四巻」を読んだ。まぁ、歴史物や旅行記等の本を読むのは前から好きだし、毎日ちょくちょく読んではいるけど、ここ二週間は時間がある時は本を読むって感じで久しぶりに本読みに夢中になってしまった。きっと読んだ本が面白かったからだろう。「功名が辻 四巻」を先ほど読み終えたばかりだけど、早速百蠕萓犬痢崑萋鶲に捨鷦屐廚鯑匹濟呂瓩討い襦」
ところで、司馬遼太郎の「竜馬が行く 全八巻」は、高校の時から三度ほど読み、とても好きな本の一つだが、土佐藩の身分制度の起こりや成り立ちがイマイチ知らなかった(分からなかった)歴史的な背景があったが、「功名が辻」を読んで、殆どの謎が解けた。これからまた高知県が違って見えてきそうだ。。。特にお遍路、今、高知だし。
0

2006/1/15

梅ヶ島温泉  旅行関連

今日は久しぶりに梅ヶ島温泉へ行ってきた。実は朝から行って、一日ゆっくりしてくるつもりでいたのだが、朝起きたのが遅く、また、起きてからも友達の家に本を返しに行ったり、借りた本を読んだりしてダラダラしていたので、実際に行ったのは夕方になってしまった。
温泉に入っていた時間は短かったが、やはり梅ヶ島温泉!お湯は最高。
クリックすると元のサイズで表示します
ってことで、梅ヶ島にある「黄金の湯」へ行ってきました。
そして最後に、帰り道沿いにある「赤水の滝」を見て、少し黄昏た気分になって帰って来たベルガモ館長でした(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/1/13

ちょっと疲れました。  その他

今日の血圧:160−92 今日の体重:78.8キロ
最近色々と立て込んでいて、HPの更新や日記を書いている時間&気力がなかった。ふ〜、かなりお疲れ気味です。
ま、疲れた、疲れたといっても元気が出るわけでもないし、今日は久しぶりに仕事を早く終えることが出来たので、久しぶりにHPの更新&つれづれ日記を書きました。ちょっと血圧は高め・・・って言うか高いじゃん。体重は年末の忘年会でかなりリバウンドしていましたが、少しずつまた減ってきているようです。
0

2006/1/9

雪の彦根城  旅行関連

ここのところ、色々と立て込んでいて、1月3日以来ゆっくりすることが出来なかったが、久しぶりに今日一日だけは、時間を取ることが出来た日だった。前日友達から18切符を使ってどこかに行かないか?との連絡を受け、色々と悩んだ挙句雪の彦根城を見に行くことにした。
今まで5、6回彦根城を見に行ったことがあったけど、冬、それも雪が積もっている彦根城を見に行ったのは、確か初めてのはず。行く途中、関ヶ原の辺りは雪で一面覆われていて、どうなることになるかと少し心配したが、彦根は快晴。素晴らしい、彦根城見学日和になった。
年が明けたばかりとあって、彦根城博物館では、正月にちなんだものを展示してあり、中々面白かった。また、彦根城天守閣を見る前に、少し腹ごしらえと城内の飲食所(軽食堂、或いはみやげ物屋?)でおでんを食べながら店の人と少し世間話を。聞いたところによると、年が明けてからず〜〜〜っと雪が毎日降っていて、晴れたのは久しぶりだとのこと。実はかなりラッキーだったということを初めて知った。
そして天守閣へ。今日まで毎日雪が降っていたというだけあって、雪を被った天守閣(国宝)は素晴らしかったし、天守閣から見える琵琶湖、及び周りの山々の景色は言葉では表現できないほど綺麗なものだった。
景色を堪能した後は、玄宮園へ行き、庭から見える彦根城や雪で覆われた庭園を楽しむことが出来た。もちろん、ここでもお抹茶を頂いちゃいました(笑)
その後は特に予定も無かったので、北野神社まで歩いて行き、餅撒きに参加(これは偶然)、さらに琵琶湖まで行き、そこでしばらくゆっくりしてから帰宅の途に。有意義な一日を過ごすことが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/1/1

明けましておめでとうございます。  サッカー関連

明けましておめでとうございます。
今日は朝7:00静岡駅新幹線口にエスパ仲間と集合、国立競技場へ行ってきました。元旦に国立競技場でサッカーを見られるこの喜び!日本中でたった2チームのサポしかこの喜びを味わうことが出来ないんですよね。
で、東京までの新幹線の中から宴は始まってしまいました(笑)国立に着いた時は、完全に出来上がっていましたです。。。ま、正月だからいいかぁって感じで。その後はスタジアム内で、サポ同士の正月の挨拶を交わしたり、さらに酒を飲んだり、おせち料理を国立競技場で頂いたりと楽しかったです。
まぁ、試合自体は1−2で負けてしまいましたが、来シーズンに希望が持てる敗戦でした。いや〜、やっぱりエスパルスサポーターで良かった。
今日一緒にエスパルスを応援してくれた人達(TV観戦でも、国立観戦でも)、ありがとうございました。来シーズンもエスパの応援、頑張りましょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ