2006/7/29

静岡ダービー  サッカー関連

今回の静岡ダービーの結果は、2−0で快勝!
クリックすると元のサイズで表示します
やはりジュビロには負けたくないという思いが強いけど、出来れば強いジュビロを倒す方が、気分も良い!他チームの心配をするのもなんだけど、もう少し頑張ってくれないと。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/26

日本平の花火  イベント関連

今日は、日本平の花火大会。会社が定時で終わることが出来れば、歩いて日本平まで行き、それこそ15年ぶりくらいに日本平の花火大会を見に行くつもりでいましたが。。。あえなくその計画は消滅。。。代わりに今新築中の家の二階のベランダへ行き、花火を少し見ることが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
それこそ自分がまだ学生だった頃は、家の周りにでかいマンションはなく、普通に家の庭から花火を見ることが出来ましたが、今では。。。
でも、今度出来る家の二階から見ることが出来ることが分かったので、来年はベランダでBBQでもしながら見るつもりです。
クリックすると元のサイズで表示します

同時刻にやっていたTV番組。逸見政孝さん、本田美奈子さんの生涯を詳しく紹介していましたが、思わず涙してしまいました。。。逸見さん、素晴らしいアナウンサーでした。美奈子さん、素晴らしい歌をありがとう。
0

2006/7/25

順調、順調!  家の新築関連

今日も帰宅後、家の進展状況を見に。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
客間の壁が張られました。奥のトイレの壁も。。。

クリックすると元のサイズで表示します
そして昨日は半分まで出来上がっていた階段が二階まで。。。梯子を使わなくても二階に上がれるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
二階の自分の部屋。部屋の壁、クローゼットの壁が張られました。

先日から読んでいた「海狼伝」読み終えました。いや〜、久しぶりに楽しく本を読むことが出来ました。とにかく次の展開を早く知りたくて、どんどん先を読みたくなる。次は続編の「海王伝」を読まなくては。。。
0

2006/7/24

階段が途中まで・・・  家の新築関連

今日仕事から帰って来て家の中を見てみると、階段が途中まで出来ていました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
一階の部屋のフロアは、ほぼ全て床が張られたようなので、順調に来ているといったところですかね。
0

2006/7/23

そして帰静  サッカー関連

起きたのは、午前9時。もちろん、友達と彼女はまだベッドで寝ている。起こすのも悪いので、読みかけの本(海狼伝)を読む。さすが直木賞受賞作品だけあって、とても面白い。読み始めると一気に入り込んでしまうタイプの本である。結局、友達が11時まで起きなかったので、それまで本を読み、その後みんなが起きてから、またまたノーマンのお店Big Brotherへ。13:30のバスで徳島市を出発するため、出発前にブランチを済ませておきたかったのが一番の理由。とても美味しいサンドウィッチだった。
徳島市へ行くことがあったら、一度立ち寄ってみては如何でしょうか?とてもサンドウィッチが美味しいお店ですし、オーナーも気さくで、外国人もたくさん立ち寄るお店です。
で、13:30別れを惜しみつつ徳島市を後に。。。
大阪についてからは、阪急線で西京極へ移動。清水エスパルスvs.京都パープルサンガの試合があるので、その試合を見に。もちろんサポ仲間がスタジアムに来て、試合後車に乗せて、静岡まで帰ってくれるという約束を取り付けていたからである。試合は・・・京都から静岡までの帰り道は遠かったです。特に負け試合の時には、そのように感じられます。
0

2006/7/22

午後から徳島へ  旅行関連

今日は土曜日にも拘らず、朝から仕事。月曜日に海の日で休みがあったための土曜出勤。そんなとこまで律儀に週休二日を堅持しなくても、誰も文句は言わないと思うんですけど。。。
しか〜し、午後は私用の為、半休をもらった。
大学の時の友達とその彼女が、4年前から徳島市に住んでいて、今年も阿波踊りを見に行くのを兼ねて遊びに行く予定でいたのだが、2人がアメリカ、オハイオ州にあるB&Bを最近購入し、その運営と準備のために、8月初旬にアメリカへ行ってしまう(友達は10日程して日本に帰ってきて、12月にアメリカへ行く予定)ため、アメリカへ帰国してしまう前に一度会っておきたかったので、徳島へ行くことに。
新幹線と高速バスを使って、徳島へ行ったのだが、着いたのは19:40頃。途中、高速バスの中では、隣に座った71歳のおばあさんがずーっと話しかけてきたので、話の相手をしょうがなくしていたのだが、途中からは裏千家の茶道の作法などを教えてもらったりして(華道と茶道の師匠をやっている人でした)、とても勉強になり、ためになる話を聞かせてもらうことが出来た。人生、これ出会いなり!である。
徳島についてからは、いつも行っているノーマンのサンドウィッチのお店Big Brotherへ行き、そこで友達と合流。20時頃から呑み始め、その後外人バーを転々とし(徳島には、Jet Programで来ている外国人がたくさん住んでいます)、徳島在住のほかの外国人の友達などとも飲み、結局友達のアパートに帰ったのは、明け方4時でした。。。疲れた。。。
0

2006/7/21

部屋の壁と床  家の新築関連

部屋の壁上半分と床が張られました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/20

部屋の天井  家の新築関連

今日、部屋の天井と壁の下半分が張られました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/19

久しぶりのJリーグ!  サッカー関連

今日の結果には大変満足している(^.^)b
久しぶりの試合、それもホームゲーム。試合終了間際に兵働の劇的なゴール!!
もう言うことなし!試合内容(試合運び)、決定力の無さ等々、文句を言えばキリはないけど、今は取りあえず結果が大事。特にエスパルスは、中断期間が入り、リーグ戦が再開されると、なぜか調子を落とすことがよくある。それだけに今日の試合結果には凄く不安があった。。。それに試合内容からして、引き分けだろうなぁ〜と思っていた時間帯に、決勝点!劇的過ぎ(笑)
それにしても、最後のイチのクロスは良かったし、何よりもジェジンのゴール前でのボールキープが全てだったように思う。あそこでDFを背にしながらボールをキープし、走りこんできた兵働にボールを出したところで勝負あり!兵働は、決めるだけだった。ジェジンの存在感を改めて感じましたね、今日。
もちろん、ゴールが決まりみんな大喜びしていたし、選手もゴール裏まで来てはしゃいでいたけど、そこで、テルの凄さを見たね、今日は。
マリノスの選手がボールをすぐにセンターサークルに持っていって試合を再開しようとしていると、テルだけはしっかりボールがどこにあるかを見ていて、センターサークル内のボールの前に立って、ゲームを再開できないようにしていた。何気ない行動だったけど、あーゆー場面でも、冷静にどこにボールがあるかを見ていて、相手に試合を再開させないように抜け目無く行動し、他の選手が戻るとさりげなく自分のポジションに戻ったテル。君は凄い選手だよ!!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/15

新島旅行@  旅行関連

今回の三連休、当初は会社の旅仲間と神津島へ旅行に行く予定でいたのですが、仲間の友達(兄貴分)が結婚すると言うことで急遽キャンセルに。。。一人で八丈島へでも行こうかなぁ?とも考えたりもしたのですが、たまには親孝行しても罰は当たらないだろうと、お袋、おじさん、おばさんを連れて、新島へ行くことに決定。宿泊先は、いつも宿泊させてもらっている梅与に決定。
もちろんコースは、下田船(あぜりあ丸)を使った下田−新島コースに決定。
下田港に車を停めたいので、朝4時には家を出発と口が酸っぱくなるほどおじさん、おばさんに伝えてありましたが、どうやら寝坊したらしく、4時過ぎに電話をしてみるとまだ家とのこと。。。出発前から思い切り躓く。。。
4時半頃車で家に来たので、改めて出発し、中伊豆コースで下田まで。途中、お約束の浄連の滝を見に行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
出発時間を遅れるも、その後は順調であったお陰で、下田港には7時頃着き、車を駐車することが出来ました。
出発時間の九時頃には、かなりの数のお客さんが下田港に集まっていましたが、船の予定を見ると、神津島(条件付出航)、式根島(条件付出航)、新島(欠航)、利島(条件付出航)。。。え?新島欠航???なんじゃ、そりゃ!!チケット売り場で話をし、急遽行き先を式根島へ変更。新島−式根島を運行している、にしき2で新島へ渡ることにし、予定通り出航。
クリックすると元のサイズで表示します
新島行きが欠航なので、どんなに波がでかいのかと心配していましたが、見ての通り、海は穏やか・・・しかし半端ないうねりがありました。下田船には何度も乗っていますが、これ程のうねり&船の揺れは、今までで最高のものだったと思います。
そしてもちろん、甲板やトイレでは、酔い止めを飲んでいないお客さんが・・・ゲロっていました(笑)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
神津島では、風の関係で多幸湾に入港。天上山が壁になり、全くの無風。海は穏やかなものでした。
式根島には、13時頃着岸し、上陸をすることが出来ましたが、次のにしき2の出航時間は16時。それまで時間を潰さなくてはなりません。
しょうがないので、歩いて行ける距離だけ散歩がてら回ることに。
クリックすると元のサイズで表示します
もちろんお約束の場所、泊海岸と大浦海岸へ行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
思わぬ形で、式根島観光をすることになり、また式根島から新島を眺めることになり、一緒に行ったお袋達も、それなりに楽しんでいたようです。
新島には、16時10分頃着き、梅与に直行。少し散歩した後すぐに食事になり、いつものように食べきれないほどの美味しい料理が夕食として出されていました。いつ来ても良い宿です(笑)
1

2006/7/14

二階のフローリング始まる  家の新築関連

二階の部屋のフローリングも始まりました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/11

フローリング始まる  家の新築関連

いよいよフローリングが始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
やはり床が張られると雰囲気が出てきますね。
0

2006/7/8

二度目のソロキャンプ  旅行関連

7/7の夜、仕事が終わってから一人でキャンプにでも行くつもりでいたのですが、天気予報では夜から明け方に掛けて雨の模様。そこでしょうがなく諦めて、家で酒呑んで寝ていたのですが、朝起きてみると、全然雨の気配すらない・・・今夜から明日に掛けても天気予報は雨だったのですが、降ったら降ったでいいや!どーせ降らないだろうしと勝手に決め込み、先日購入した焚き火&BBQセットと炭、たくさんの肉を持って、黒川キャンプ場へ。
クリックすると元のサイズで表示します
ここのキャンプ場のいいところは、もちろん自然が素晴らしいと言うのもありますが、何と言っても手続きさえすれば、タダでキャンプサイトを借りることが出来る所。もちろん、温泉も近くにありますし。。。

ただ実のところ本当は、長野県の廻り目平キャンプ場へ行きたかったのですが、午前中ダラダラしていて、出発が夕方になってしまったため、今回は黒川にしました。手続きを済ませてから、テントを張り、さっそくBBQの支度。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
一人BBQは、ちょっぴり寂しさを感じましたが、それでも思う存分、肉を食べ、酒を呑み、BBQを堪能。物思いに耽っていましたが、会社の友達から連絡が入り、肉とビールを差し入れに来てくれるとのこと。
火を絶やさないようにしながら、待つこと30分、肉とビールをたくさん持ってきてくれたので、改めてBBQを再開(笑)
23時頃まで、二人でBBQを堪能。友達は用事があるため変える必要があるとのことで、悪いなぁ〜と思いつつ、一人でさんざんぱらビールをかっくらっていました(笑)そして友達が帰った後、さっさとテントへ入り寝てしまいました。
0

2006/7/6

準決勝第二試合  サッカー関連

今朝も朝4時からの準決勝をTV観戦!フランスvs.ポルトガルの試合である。もちろん知っても通り、フランス代表キャプテンであるジダンは、この大会終了後、引退することを宣言済みである。一方、ポルトガル代表のフィーゴも、今回のW杯終了後、ポルトガル代表を引退することになっている。もう一度ジダンがワールドカップを掲げるところを見てみたい気もするけど、フィーゴがワールドカップを掲げ、ポルトガルが初優勝するのも見てみたい気がする。
今日の試合も中身が充実した一進一退の好ゲームで、決勝点がPKというのが勿体ないくらいだったが、流石はフランスというような試合運びだったような気がする。もちろん、マスコミはスーパースターであるジダンを賞賛するコメントをしきりにやり、凄いプレーのシーンを何度も見せたりしているが、その華々しいプレーの影で、走り回っている、リベリー、アンリ、ボランチのビエラにマケレレ、DFのテュラムなどの献身的なプレーがあるからこそ、ジダンの素晴らしいプレーも冴えるというものである。実際に、相手の攻撃シーンを見ていると、殆どボランチの二人、マケレレとビエラにボールをカットされているし、そこで止められないときは、テュラムが出てきて、二人で挟んでボールを取っている。GKから見たら、こんな頼りになるボランチとセンターバックはいないのではないだろうか・・・
しか〜し、ポルトガルのクリスチアーノ・ロナウドのドリブルは凄いとしか言いようがない。。。あのレベルのフランス代表選手3人で囲んでも、ボールを取ることが出来ないんだから。。。しかも、まだ21歳・・・世界は広いね。。。もちろんフィーゴのドリブルも凄かったけど。。。
ま、結局フランスが、決勝へ進出し、決勝戦は、フランスvs.イタリアになった。確かこのカード、ユーロ2000の決勝だったような気がする。もちろん勝ったのはフランスだったけど・・・ということで、イタリアの優勝も見てみたいけど、それ以上にジダンがワールドカップを掲げるのはもっと見てみたいので、フランスを応援することにしました。決勝戦が楽しみだ。

家の方は、電気等の配線、殆ど終わったようです。スイッチになる部分とかも既に位置が決められていました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
また、二階の部屋の天井も既に張られていました。天井が無いときから見ていたので、何か凄く天井が低く感じられます。。。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/5

とうとう準決勝!  サッカー関連

今朝は4時から起きて、W杯準決勝の第一試合を観戦!地元ドイツvs.イタリアの試合。今回のイタリアは、鉄壁の守備に加え、多彩な選手で誇る攻撃陣も素晴らしい!ジラルディーノ、トニ、デルピエロ、インザーギ。。。日本代表にも一人でいいから欲しいものである。。。守備は、主将であるカンナバーロを中心に、グループリーグ戦から数えても、失点は自殺点の1点のみである。カンナバーロなんて、身長、俺くらいしかないのに、何で、185〜195cm位の選手達と対等以上に戦えているんだろう・・・素晴らしい選手だ!
一方、対戦相手は地元開催で、尻上がりに調子を上げているドイツ!かなり曲者である。。。
試合は一進一退の攻防で、かなり見所が満載のゲームだった。本当にどっちに転んでもおかしくない試合だったが、選手交代で差が出たように思う。特に、デルピエロの投入は、かなりイタリアに流れを傾けたように思う。それにしても先制点が入ったのが、試合開始から119分経ってから。。。もちろん、最長タイ記録である。素晴らしいシュートで、あれはキーパー泣かせのゴールだったと思う。そして、ロスタイムのデルピエロの止めの一発。流石、デルピエロゾーンと言われる角度からのシュートだけあって、どこかの国の選手達とは違って外すことはない!
これはPK戦だなぁ〜って思っている矢先の2点!やはり最後の最後まで気を抜いてはいけないのが、サッカーであり、W杯だと思う。

ところで、家の方は、一階の廊下部分とリビングになる部屋の天井が、本日張り付けられていました。これから内装がどんどん進められていくのかな?
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ