2007/4/30

またまた、寸又峡  旅行関連

最近どこにも行く予定が無い時は、とりあえず「温泉」に行っとけ!って感じになっている。っていうか、最近か?前からそうだったような。。。

クリックすると元のサイズで表示します
という訳で、寸又峡へ温泉入りに行くことに。写真はもちろん寸又峡にある「夢の吊橋」。水の青さにとても特徴がある。

クリックすると元のサイズで表示します
近くで見るとこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
ここの吊り橋は、高所恐怖症のオイラでも問題なく渡ることが出来るところ。
ここまでの歩きでそれなりに汗をかいたオイラは、早速温泉へ。もちろん変化を嫌うオイラは、いつも寸又峡に来ると行く日帰り温泉「飛龍の宿」へ。ここの露天風呂は最高に良い!

さっぱりしたので、今度は井川方面へ移動。本当は、寸又峡にある「紅竹食堂」で手打ちそばを食べるつもりでいたのだが、外までお客さんの列が出来ていたので、諦めた。
で、結局井川の「アルプスの里」で、てんぷらザルそばを食べる。美味かった。

クリックすると元のサイズで表示します
帰りに「手作りこんにゃく」を二つお土産に買い、帰途に。ドライブがメインになった温泉ぶらり旅。天気が良かっただけに、気持ちが良かったです。
0

2007/4/29

今日の富士山  その他

クリックすると元のサイズで表示します
今日は一日何もしない日。天気がむちゃくちゃ良かったにも拘らず、昼寝をしたり、本を読んだりとぐだぐだな時間を過ごす。
そんな中、日本平頂上まで歩きに行っていたお袋から電話で、買いたいものがあるのでお金を持ってきて欲しいとの連絡。何もする予定はなかったので、日本平まで車で行くことに。途中富士山が見えたので、上の写真をパチリ。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、上の写真もパチリ。ただ、ここらへんから様子が変わってくる。日本平パークウェイで頂上まで行く予定だったが、パークワイは酷い渋滞!渋滞に巻き込まれて45分、殆ど動いていない。そして頂上までまだまだの距離。色々と考えた結果、結論としてはUターンして家に帰ると決定。お袋にメールで、渋滞に巻き込まれ身動きが取れないので、帰ることにしたと連絡。一体何しに行ったんだろうと疑問が残ったが、富士山が見れたので良しとしよう。
0

2007/4/28

vs. 横浜FC戦  サッカー関連

朝7:30頃起床し、新聞のTV欄を見てみると、今日の試合は放送されないとのこと。急遽横浜へサッカー観戦に行くことに。今朝2:00まで呑んでいたので、疲れ切ってはいたが、行く気になったら即行動!朝風呂に入って、即出発!

クリックすると元のサイズで表示します
横浜FCの開催試合で、子供は無料と聞いていたので、相当な観客が日産スタジアムへ来ているだろうと予想していたが、客の入りは全然。それに比べてエスパルスサポの多いこと、多いこと。誰がどう見ても、エスパルスのホームにしか見えない(笑)
で、試合結果はというと負けに等しい1−1のドロー。前節の審判以上に酷い、主審と副審のジャッジ。こんなレベルの低い審判ばかり使っていると、観客離れて行きますよ!日本サッカー協会の関係者!ゲームを潰す審判の多いこと、多いこと。他会場での試合でも、今日は得点に絡んだミスジャッジが多かったようだ。
しかし、エスパルスが決定機をしっかり決めてさえいれば、審判のレベルの低さなど関係はない。少しは改善されているかと思ったけど、あれじゃーだめ。何たって、シュートを打つ意識が低いんだから。。。ゴール前でパスばかり繋いで、シュートを打たないで、パスカットされカウンターを食らう。。。何度そんなシーンを見たことか。。。
選手の奮起を期待したい。何たって、次は静岡ダービーなんだから!!
0

2007/4/25

捨てゼリフ  その他

「パワハラ」って言葉の意味知ってる?って一行メールを捨てゼリフとして打って、会社を辞めてやりたい。。。実際出来ないけど。
どうも疲れているようです。。。
0

2007/4/21

vs. 鹿島アントラーズ戦  サッカー関連

クリックすると元のサイズで表示します
一年に一回出るか出ないかと言われている市川の弾丸ミドルが決まり(実は今年二回目!)同点に追いつくも、柳沢に決勝点を決められ、1−2で敗戦。
主審、副審とも酷かったが、決定機を作りながら決められないエスパルス。改善の余地大いにあり!だった。
0

2007/4/15

やっぱり八丈島は良い!  旅行関連

昨日遅くまで呑んでいたのに、今朝も快適な目覚め!だった。まぁ正確には、快適な目覚めというより、サーファーのお客さん達が、朝早くから波乗りに行く準備をしていたので、起こされたって感じだったが。。。(笑)
今日は昨日の午後のように天気は良さそうではなかったので、ガーデンで本を読むことに。前回途中まで読んであった、横山光輝の「史記」を昼過ぎまで読む。
何となく区切りが良いところで読み終えたので、藍ヶ江へ行きぼーっと釣り人達を眺めていた。それにしても波が高い。ガーデンへの帰り道、温泉「ザ・BOON」へ行きさっぱりする。
ガーデンで荷物を纏めた後に、おかーさんに御礼を行って、宿をあとに。。。おとーさんは中之郷の敬老会があるとかで、既に出かけていた。
フライトの時間まで、まだまだあったので、今度は汐間海岸へサーファーを見に。結構大勢のサーファーが波乗りを楽しんでいた。その後は、また末吉にある「みはらしの湯」へ行き露天風呂からの景色を堪能!
その後、まだ車で走ったことがなかった区間、登龍峠の方へ行き、またまた景色を堪能!
クリックすると元のサイズで表示します
こんな景色が見られるところがあったこと、八丈島訪問三回目にして知りました(笑)ここは人が来ないし、ぼっーと景色を眺めているには最高の場所だった。

そして一回りを終えてから、またまた中田商店へソフトクリームを食べに。ソフトクリームを食べながら、またまたおばちゃんと色々な話を。一見気難しそうに見えるけど、実はむちゃくちゃ気さくなおばちゃん。ソフトクリームやカレーライスが美味しいからというだけで、毎回来ているというよりも、おばちゃんと話をしにお店に来ているって感じかなぁ(笑)また来ますねぇとおばちゃんにもお別れを言って、レンタカーを返しに行くことに。そして空港へ。
クリックすると元のサイズで表示します
一泊二日という短期間だったけど、やっぱり八丈島へ来て良かったなって思える旅でした。なんたって、おとーさんとおかーさんと久しぶりに一緒に焼酎呑めたし(笑)
0

2007/4/14

ああ、八丈島!  旅行関連

今回の海の状況は。。。凄いうねり確かに竹芝で条件着き出航とは書いてあったけど。。。出航前にしっかりと酔い止めを飲んでおいたことに安堵しつつ、二等和室で自分の隣でゲロっているおばさんのことが気になり、優しい言葉を掛けてやった後、酔い止めの薬を渡す。その横でぐーすか寝ているおばさんの娘!!いい年こいているんだから、自分の親くらい面倒見てやれよ!

クリックすると元のサイズで表示します
そんなこんなで午前5時、三宅島に到着。降りた殆どのお客さんが釣竿を持っていた。今度行ってみよ〜っと。

クリックすると元のサイズで表示します
海の状況が悪いため、もちろん御蔵島はパス!そのまま八丈島へ。そして午前9時半、土砂降りの中八丈島へ到着!
今回は、珍しく前もってレンタカーの予約を入れておいたので、迎えに来たレンタカー屋の車に乗って、レンタカーを借りに。手続きをサッサと済ませ、一路ガーデン荘へ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
途中、大阪トンネル手前で車を停車し、八丈小島の写真を撮影。

ガーデン荘に着いて、おとーさん、おかーさんに挨拶を済ませると、おかーさんがコーヒーを早速入れてくれたので、それを飲みながら雑談。今回自分が泊まる部屋は、玄関となりの部屋とのこと。広々とした部屋をせいせい使わせてもらうことに(笑)
ダラダラしていると昼近くになっていたので、すぐ近くの中田商店へ。とは言っても酒屋の方ではなく、ソフトクリーム屋の方へ。

クリックすると元のサイズで表示します
もちろんここのソフトクリームは抜群に美味しいが、おいらは八丈島に来ると、いつもここのカレーライス(一応限定20食だったかな?)を昼食に食べさせてもらっている。

クリックすると元のサイズで表示します
見ての通り、特別凄い具が入っているわけではないが、ここのおかーさんが時間を掛けて作ったことが良く分かる味。このカレーライスを食べながら、ここのおかーさんとたわいもない会話をするのがオイラの昼食の楽しみとなっている。もちろん食後は、デザートとしてここのソフトクリームを食べさせてもらう。至福の時(笑)

色々な話を聞かせてもらったので、今度は八丈島観光へ。今回で三回目の八丈島だが、あまり観光らしい観光は今までしていなかった。一回目はガーデンに5泊させてもらったが、殆ど歩いて行ける範囲しか行動しなかったし、前回は島旅仲間とのグループ行動だったので、観光するぞ!ってな感じでもなかった。
今回は、一人だし、レンタカーを借りている。ということで、八丈島観光をすることに。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは南原千畳岩海岸へ。行ってみると、宇喜多秀家とかみさんの石像が建っていたので、写真撮影。何でも宇喜多秀家は、八丈島への流人第一号だったそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します
で、次に向ったところは、「八丈島歴史民俗資料館」。ここは前から行ってみたいと思っていた所だったが、とても興味深く、勉強になった。八丈島の歴史が良く分かるので、興味のある人は一度行ってみると良いと思う。

クリックすると元のサイズで表示します
そして八丈富士七合目にある「ふれあい牧場」へ。ここの景色を見ていると、日常生活や仕事の悩みなどちっぽけに思えてきて、どーでも良くなってくる。これこそ八丈島へ来た一番の目的だったような気がする。
その後はみはらしの湯へ行き、一風呂浴びてガーデン荘へ戻る。食堂へ行くとおとーさんが囲炉裏の傍に座っていたので、そこへ行き話をする。毎回思うことだが、この時、この場所の雰囲気が好きだから、八丈島、それもガーデンへまた来たくなるんだなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
夕食は、ツミレ鍋にお寿司にその他たくさんのおかず。食べ切れないほどの量が今回もあったが、何とかやっつけることが出来た。そして食後は、おとーさん、おかーさん、他のお客さん達と囲炉裏の傍で焼酎を呑みながら、色々な話を聞いた。5時から飲み始めたが、飲み終えて部屋に戻ったのは、午前零時。八丈島へ来て本当に良かったと思えた一日だった。
0

2007/4/13

八丈へ、いざ出発!  旅行関連

最近、仕事や日常生活でいっぱいいっぱいのオイラは、昨夜どこかへ一人で行くことを思いつき、インターネットで航空チケットの空席情報を確認。ANAで八丈島を調べてみると、意外や意外チケットがまだ取れるじゃありませんかぁ〜(笑)
ということで、急遽週末八丈島へぷらっと旅行に行くことに。
航空チケット(帰り分)は、昨夜取っておいたので、仕事の昼休み中に「東海汽船」へ電話し、行きのチケットをゲット!もちろん今夜の夜行船で、二等和室。どうせ空いているだろうから、広々と使って寝ることが出来るだろう。
それから宿の手配のためガーデン荘へ電話。久しぶりに電話をしてみると、出たのはおかーさん。何か久しぶりで懐かしい。昼休みの時間が終わりそうだったので、予約だけ入れてとりあえずレンタカー屋の電話番号をもらう。
午後の仕事はもちろん上の空(笑)八丈行ったら何をしようとか、仕事を何時に終えて、何時の新幹線に乗って東京へ行ってぇ。。。などと一人空想に浸っていた(笑)
そして残業を少しして、午後7時、脱兎の如く帰宅。急いで荷物を纏めて、草薙駅、静岡駅と行き、新幹線に乗り込む。
クリックすると元のサイズで表示します
午後9時半、着きましたよ竹芝に!(笑)早速チケットをゲットし、ビールを買って一人乾杯。何に対して乾杯したのかは不明だが、気分が良いから善しとしよう。
クリックすると元のサイズで表示します
そのうち神津、式根、新島方面に行く人達は、かめりあ丸で出航。みんな楽しそう。そんな人達を竹芝桟橋で見送っているオイラは、もっと楽しい(笑)
ということで、10時半に八丈島行き、さるびあ丸が無事出航!どんな週末になることやら。
0

2007/4/11

vs.柏レイソル(ナビスコ)  サッカー関連

イライライライライライライライライライライライラ。。。
クリックすると元のサイズで表示します
勝つ気あるの?気持ちが入ったプレーしてくれない?見ていてむかつく。
ロスタイムに西部のファインプレーで無失点のまま引き分けで終われたけど・・・
0

2007/4/9

壬生義士伝  その他

今日仕事から帰ってくると、BSで「壬生義士伝」をやっていた。いや〜、久しぶりに見た映画は感動ものでした。何年か前に、友達の家で何気なくみた映画だったのだが、むちゃくちゃ感動。その後原作を買って、号泣!なんて良い本なんだぁ〜て感動しまくった。また読んでいた場所が、JRの列車の中だっただけに、涙をこらえるのに必死だったのを覚えている。
そして今日の映画。。。中井貴一といい、佐藤浩市といい、素晴らしい演技が光っていた。何かまた原作が読みたくなってきたぞ・・・
0

2007/4/8

vs. 大分トリニータ  サッカー関連

久しぶりの日本平スタジアム。桜もだいぶ散ってきてしまっているが、何本かは咲き誇っている桜の木はある。
クリックすると元のサイズで表示します
試合開始が16:00とあって、天気は良いのだが、少し寒い。日が翳ったら絶対寒くなると思い、厚手のコートも持っていく。
クリックすると元のサイズで表示します
で、試合内容は?というと前半は、まるで見るとこなし。開始直後に何度か惜しいシーンはあったが決めきれず、例の如くずるずると相手のペースになりながら前半終了。パスミスは多いし、連携ミスもかなり目立ち、もどかしいゲームだった。
そして後半。何人かの選手が絡んでのボール回しが見られるようになり、ボールを持った選手ばかりではなく、持っていない選手もスペースを作るための動きをするのが見られるようになる。そしてイチの一年に一度あるかないかのスーパーゴール。あれは素晴らしかった。そして畳み掛けるような攻撃により、ジェジンが今季二点目となるゴールを決めて2−0。
後半最後の方は、運動量も減り、相手に攻め込まれるシーンが増え、ポストやバーに当たり助かる場面も何度かあったけど、とりあえず無失点で試合終了。得失点差による4位に浮上。まだ試合数が少ないとは言え、この位置にいるのは気分が良い。
花火を見てスタジアムで歌う「王者の旗」は格別だ!

で、試合終了後は直接家に帰らず、すんぷ夢ひろばへ。温泉や施設が結構良いし、夜行けば今なら1,200円でいけると聞いていたので、風呂に入りに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
実際、温泉は数えるほどしか人がいなかったし、内風呂、外風呂とたくさんのお風呂があり、休憩所も充実していて、思った以上に良かったです。
試合の帰りに寄って、一風呂浴びてから家に帰るというのはなかなか良いかも(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
一日大したこともやっていないのに、何か充実した気分になって家に帰ることができました。
0

2007/4/7

久しぶりのばっ旅!  旅行関連

18切符春シーズンが使える最終週末に、ようやく久しぶりのばっ旅に出ることが出来た。ばっ旅=いきあたりばっ旅。今回は、先週からどこに行こうか色々と検討し、一事は犬山市の犬山祭りを見に行くことで決定していたのだが、前日になり京都御所の春の一般公開をやっているのを知り、急遽行く先を京都へ変更。むちゃくちゃ久しぶりに京都へ行くことに。とはいえ、京都はどこか行く時に素通りしたり、サッカーのアウェイ観戦では行ったりしていたのだが。。。
草薙駅を朝一番で出る列車に乗り、京都まで行くことに。とりあえず日帰りになるのか、一泊してから帰ってくるかは決めてなかったので、下着の着替えだけ持って出発。
昼頃には京都に着き、市バスで二条城前まで。今考えると地下鉄使って行けば良かったが、何となくバスで行ってしまった。そして二条城前から、徒歩で京都御所まで。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
とりあえず旧九条家遺構「拾翠亭」へ。茶室や庭、池が素晴らしかったです。

京都御所入り口に着くと、人人人。。。凄い。ちょっとげんなりするが、御所の一般公開を見たければ我慢するしかない。とりあえず手荷物検査を受け、宜秋門から入る。
御車寄、新御車寄を見て、建礼門、承明門、回廊の辺りから紫宸殿を眺める。あ〜〜〜、JR東海のCMで「そうだ京都へ行こう!」って言って映像で流れていた場面てここだったんだぁ〜って納得してしまう。素晴らしい建物と眺め。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

それから清涼殿、小御所、御池庭を見て、御常御殿を見る。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
昔から京都御所は一度見てみたいと思っていたのだが、日程が合わなかったり、申し込みをしなければならないのがめんどくさかったりで、行くことが出来なかったが、今回急とは言え、春の一般公開で、御所を見ることが出来たことにはとても満足した。

1時間ほどで回り終えたので、今度は二条城へ引き返し、二条城を見て来ることに。
クリックすると元のサイズで表示します
二条城も雨が降っている割には、大勢の観光客が。。。ここは中学の修学旅行以来の訪問である。いや〜〜〜、懐かしかった。城好きのオイラにしては珍しい。。。と自分で思ったり。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
京都御所の桜も見事だったが、二条城の桜も綺麗だった。しかし、しだれ桜などはまだ二、三分咲きと言ったところか。。。ここのライトアップされた桜を夜見るつもりで、一泊することを考え着替えなどを持ってきたのだが、これなら夜見なくてもいいかぁ〜って気持ちになる。雨も降っていたし。
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの一人旅も堪能できたし(日帰りだけど)、前々から見たいと思っていた京都御所も見ることが出来、満足のいく今日と観光をして静岡へ帰ってきました。
やっぱり旅っていいなぁ〜。再認識させられました。
0

2007/4/5

夜桜  その他

最近、夜&朝に、雨さえ降らなければ極力歩くようにしている。いつも何日かしばらく歩いては、歩くことを止めてしまっていたが、足腰をしっかり作らなければ、気分良くお遍路にも行くことが出来ない。とういことで、まじめに楽しく歩き続けられるようにしなくては。。。
夜歩いている時の楽しみは、夜桜を見ること。特にどこかへ桜を見に行くと言うわけではなく、散歩をしている道沿いにある桜を見て、堪能していると言った感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
今夜も公園に咲いている桜は、見事なものでした。
0

2007/4/3

感動をありがとう!  その他

センバツ高校野球決勝、静岡代表常葉菊川が初優勝を飾った!
実に静岡勢としては29年ぶりだとか。それにしても最後の最後まで分からない試合だったし、相手の大垣日大も素晴らしかった。決勝戦に相応しい好ゲームだったと思う。
それにしてもマスコミの扱い。優勝したチームや準優勝したチームが、どちらかというと地味で、ダークホース的なチームだったからと言って、あまりにも扱いが小さすぎる。インターネットを見ていても、優勝候補だったけど負けたチームの特集記事ばかりが目立つ。次々と優勝候補のチームを破ってきているのだから、たまたま勝った訳ではないこと明白なのに。
そんなのよりも一般的にセオリー的な野球と言われる犠打を極端に使わない野球や、大垣日大のように、負けても笑顔(試合中も笑顔を絶やしていなかった)でいる、そんな野球をしているチームの方がよっぽど清々しくて、高校生らしい野球のように思えたし、好感が持てた。そんなことの扱いは小さいし、ニュースを見ていても結果をただ流しているだけ。。。たぶん誰も興味を示さないことなんだろう。
とりあえず、常葉菊川の選手、大垣日大の選手、お疲れ様でした。そしてたくさんの感動をありがとう!
これで夏の静岡県大会、見るのが楽しみになりました。
0

2007/4/2

センバツ高校野球  その他

静岡県代表の常葉菊川、あれよあれよと言う間に、とうとう春のセンバツ高校野球決勝戦に駒を進めることになりました。ビックリ!!
確かにセンバツ前は(今でもだけど)、殆ど話題になっていなかったと思う。
1回戦の時だって、勝ったのに、相手のピッチャーがかなり有望な選手だったらしく、その話題ばかりが(奪三振数)ニュースで取り上げられていたし、三回戦のときは大阪桐蔭の話題で持ちきりだったし(世間様は)。
しか〜〜し、会社のエスパサポ&阪神ファンの先輩は、1回戦終了直後から、実は常葉菊川良いチームだし、結構やれるはずだと言っていたので、期待しながら注目していたんだなぁ〜。まさか決勝まで行くとは思っていなかったけど。
静岡代表がセンバツで決勝まで行くのは29年ぶりだとか。ほんとかどうかは知らないが、前回(29年前)静岡がセンバツで優勝した時の浜松商のキャプテンが、今回の常葉菊川の監督だと噂で聞いた。本当だったら凄いことだ!
明日は決勝!悔いの残らない試合をし、是非優勝してきてもらいたい。頑張れ、常葉菊川!

さっき調べたら、本当に浜松商が優勝した時のキャプテンだった。すげ〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ