2012/10/31

LOUD PARK2012 其の四  音楽

今日はハロウィンですね。
「今日はかぼちゃの天ぷらでもしようかな」とつぶやいていたら、
「かぼちゃは冬至。日本人でしょ」と職場の先輩に諭されました。

2012年 HALLOWEENの日に、
LOUD PARK2012 のご報告は、
大好きな HELLOWEEN です。

                   クリックすると元のサイズで表示します


5 HELLOWEEN

 清らかな SONATA ARCTICA の後、
 REDステージでの「「INFLAMES」を大きなモニターで約1時間見て、
 やっと、HELLOWEENキラキラキラキラキラキラ

 ※モニターで見た、INFLAMESは、わりによかったんですね。収穫です。



 頑張って、人をかきわけBLUEステージ前ヴァイキー側に行きましたよ。
 昼からほぼ立ち通しですので、夜7時過ぎのこの時点ではけっこう疲れてきてましたが、
 そこはなぜだか頑張れるから不思議です。

 「ARE YOU METAL」からSTARTし、HELLOWEEN の代表曲連発^v^
 「EAGLE FLY FREE」も「IF I COULD FLY」も「POWER」どれも大好き。
  素敵でしたね。
  特に「FUTURE WORLD」・・
  HELLOWEEN のLIVEでおなじみのこの曲が流れたとたん
  テンション急上昇〜オメデトウ(おそらく全員)

  クラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカー

 もう、気分の高揚具合がはんぱない。
 アリーナ内の人の密度が高く、腕を高く上げるのがやっと。
 一度上げたら下げるのも簡単でない状況。
 押されるから、跳ねてても危ない。
 でも、アンディの声が明るいんだなぁ。よかったなぁ。
 「FUTURE WORLD」はすごい。
  楽しい。
 聴くと、思わず笑顔になる。元気が出る。嬉しくなる。
 大好き!
 私にとって、あの1曲は特別です。
 HELLOWEEN はホント楽しい。

 そして、かの名曲「I WANT OUT」
 これも特別な曲です。おしゃれで、キュートなMETALですハートx2
 HELLOWEEN は大ベテランのバンドだからかな、
 ガツガツしてないんですよ。余裕があるというか。
 METAL初級者の私がこんなこと書くのも僭越とは、重々承知の上ですが、
 技術的にはおそらく若手のほうが勝っているんではないかと思います。
 でも、
 彼らの醸し出す幸福感、与えてくれる満足感は、最上級。
 さすがです。
 こちらも安心して、精神的にゆったり構えてられる。
 (混雑で立錐の余地もないんだけどね、それは別の話)
 才能と努力と、長いキャリアのなせる技なんだと、この日思いました。



 大好きなヴァイキーは、例の暗い目をして
 かっこよくギター弾いてました。
 ヴァイキーの渋いギタープレイ見られただけで、眼福でございました。
 




   
 ※今日も終わりまでたどり着けませんでした。
  ながなが引っ張りまして、申し訳ございませんm(__)m
  たぶんあと1回で終わります(やっとですね)
 
  明日も晴れそう。楽しい一日でありますように
1

2012/10/30

LOUD PARK2012 其の三  音楽

今日も朝から、BUCKCHERRY の「 IT`S A PARTY 」聴いて
らら〜ん♪と出勤しましたら、
私の顔見るなり、上司からけっこうな緊急事態が迫っていると告げられ
緊張しなけりゃいけないのに、
イッツア、パーリー〜♪が
頭の中一日廻っていました。
でも、心優しい上司様に思いっきり助けられ、無事に一日が終わりました。
ありがとうございました。感謝です。


さて、なんだか終わる気がしない
LOUD PARK2012
いよいよSONATA ARCTICA



4 SONATA ARCTICA

 BUCKCHERRY の麗しいステージがあっという間に終わり、
 でもその直後、隣のBLUEステージで SONATA ARCTICA が
 スタートしました。
 
 BUCKCHERRY ⇒ SONATA ARCTICAという
 毎日聴いてる、私のipodとまさに同じ配列での生LIVE。
 ほんとに夢のようでした。 神様ありがとう〜 嬉しかった〜スパークスパークスパーク

 VOCALのTONYは、美容院行きたてって感じの可愛らしい髪型で登場
 新譜からの 「ONLY THE BROKEN HEART MAKE YOU BEAUTIFUL」から始まり、
 最初から、メーター振り切ってくれました。爽快**
 あっという間にソナタの世界に引き込まれました。
 ソナタの曲は美しい。VOCALも美しい。演奏も美しい。
 今回のLOUD PARK2012では一番静かなバンドだったように思います。
 
 壮大でおごそかでそしてシャープで、清潔な気高いMETAL。
 深い森をザクザク歩いてるような、そんな気分になります。
 なんてね、
 私は嬉しくって嬉しくって、夢中でして、
 全曲とも跳ねてるか、アタマ振ってるか、拳突き上げてるかでしたから、
 「おごそかとか静か」というより、ほんとは汗ダク
 だってせっかくの SONATA ARCTICA (2年9か月ぶり)
 とにかく応援!て気持ちでした。

 TONYのVOCALは安定していて、ずっと安心して聴いていられる
 情操にとても良い歌唱です。
 艶のあるあったかい声で、緩急をつける歌い方がとても上手、
 心にしみる歌声です。
 初期の「FULL MOON」で合唱できた 
 ラナウェイ、ラナウェイ、ラナウェイ♪  嬉しかった。

 今回は新譜「STONES GROW HER NAME」からの曲が多かった。
 大好きな「UNIA」からもやってくれて、比較的新しい曲で構成されたステージでした。
 昔からのファンの方には、不満足だったのかな?
 すごくよかったんですけどね。
 ソナタの曲ずっと聴いてると、幸せな気持ちになりますよ。ほんとに。
 実は私は、BUCKCHERRY でGETした最前列という
 幸運なポジションを生かし、ソナタのステージではなく、
 隣のREDステージの一番ソナタ寄り、角の一番前で見ていました。
 大正解でした。

 好きなキーボードのヘンリク・クリンゲンベリ氏が
 見えないのが残念だったものの、
 TONYは何度も隣ステージのこちらに笑顔で挨拶してくれました。
 (これは気のせいではありませんのよ)
 なんていい人なんだろキラキラ
 TONYは顔立ちや雰囲気が優しく
 私には少し前から「イエス・キリスト」に見えてます。(笑)
 (私はキリスト教徒でもなんでもありませんが)
 これからプログレにシフトしようが、従来のメロパワを突き進もうが、
 ずっと、応援していきます


 素晴らしいステージ!100点満点でした、
 と言いたいところですが
 時間が短いのがやはり・・・てことで93点!



 SONATA ARCTICA ありがとう^v^


 とっても、かっこよかったですハートx2




クリックすると元のサイズで表示します

※明日もだらだら続きます・・
 興味のない方、いい加減にしてよ、うざい、と、むかつく方は
 どうぞ、バックレ てくださいますように。
 
 寒くなってきましたので、ご自愛ください。
1

2012/10/29

LOUD PARK2012 其の二  音楽

今日は気持のよい、いいお天気でしたね
しかしながら、仕事に出て、一気に現実に戻された感満載のchacha_osanpoです。

さて、夢の祭典 LOUD PARK2012

いよいよ大好きなバンドが出場です



4  BUCKCHERRY

 DORAGON FORCE 終了時から頑張ってその場にとどまり、
 さりげなく最前列に移動成功
 隣のステージでのセバスチャン・バックの演奏が終わって、
 お待ちかねの BUCKCHERRY 降臨

 BUCKCHERRY は
 VOCALの JOSH TODD がメインのロックバンド。




 JOSH TODD マジかっこよかった。実にきれい。


 歌が滑らかには聴こえづらい、中音のざらついた声質。
 美声というわけでもなく、
 がなり立てるように歌います。

 殆どの楽曲がエッジのきいたお洒落な旋律で構築されたバリバリのロック。
 最初の「RIDIN‘」では、あら、ちと音程外してる?演奏と合ってない?
 と思ったのもつかの間
 すぐに立ち直り、どんどん加速し、あっという間にトップギアまで入りました。
 最初に好きになった「RESCUE ME」、他、好きな曲ばかりやってくれました(嬉)
  JOSH  は、青白いライトの下で、キレのいいダンス、のけぞってのシャウト。
 曲の合い間に、時折、静かにお辞儀はするものの、
 不愛想で,(汗だくなのに)冷ややかな雰囲気を漂わせて 
 かっこつけてるのが似合う。
 計算しつくされた衣装もお見事。
 ロックスターはかくあるべき。とのお手本みたいなアーティストだと感じました。


 痩身でモデルばりの容姿だから、女性ファンばかりかと思いきや
 近くにいたごついお兄さんたちも、拳振り上げ、ノリノリ跳ねっぱなしでして
 お客さんみんなで、
 オール ナイ ロング〜♪ とか 
 イッツア、パーリー 〜♪ とか合唱して、
 そうだよね〜 いいよね〜 これだよね〜 と一人で納得してました。
 ルックスだけではありませんでした、なんたって楽曲が秀逸キラキラキラキラ


 3年くらい前、SONATAのCD買いに行って、
 偶然、試聴してその場で、ALBUM「BLACK BUTTERFLY」 買いました。
 すべてのALBUM、楽曲が ロック、ロックしてかっこいい。
 ずっと大好きで、やっと念願かなった BUCKCHERRY 初ライブ。 
 何回聴いたかわからないほど聴いた曲を生で見て、聴けて・・

 
 すごく嬉しかったハートx2 



↓は開演前
 RED&BLUEの大きなステージが2つ並んで交互にバンドがでてきます
 切れ目なくROCK or METALの生演奏が見られ、
 幸福度100%クラッカークラッカー
クリックすると元のサイズで表示します


※すみません、全然ラウパが終わりません
 明日もこの調子で続きます・・・
1

2012/10/28

LOUD PARK2012 其の一  音楽

昨日は実に楽しかった。
今年はまぁ色んなことがあったけど、
LOUD PARK2012 初参戦は、
今年あった嫌なこと全部チャラにしてくれる威力をもった
私にとりまして今年1番の喜ばしい出来事でございました(まだふた月あるけど、おそらく)。

では忘れないうちに、ちょっと書かせてもらいます。

    〜METAL礼賛の私VISIONの駄文です、
     興味のない方は以下スルーでお願いしますね〜


1 メタラーは早起き、まめ&我慢強い?
  午前8時〜9時に先行物販をやるとの告知に基づき、
  (この朝が超苦手な私がですよ)
  頑張って6時45分に家を出て、
  さいたまスーパーアリーナに8時15分に到着したはいいけど
  目に入ってきたのはすごい人の列・・・・何百人、てか千以上の人たちが
  既に大行列中
  最初の人はいったい何時から並んでいたんだろう・・??
  最後尾につこうとしたら、
  スタッフさんから「これから並んでも買えません」とあっさり告げられ・・
  どんより↓したものの
  9時半開場でわりにすぐ入場でき
  場内のGOODS販売にすっ飛んでって、お友達も協力してくださり、
  予定していたものは実は私は全て買えました  ̄ー ̄
  やはり早く会場に行って正解でした。
  (走らないで〜と注意されてるのに、皆ダッシュ、いいのか)


↓SONATA ARCTICA    そりゃ、まずはソナタでしょ
クリックすると元のサイズで表示します

↓HELLOWEEN   HALLOWEENも近いもんね、買うしかないよね
クリックすると元のサイズで表示します

↓CIRCUS MAXIMUMS  普段に着用可なのはこれだけ
クリックすると元のサイズで表示します



2 会場はお祭り状態
  ラウパはメタル・フェス。フェス=フェスティバル=お祭り
  屋台みたいな食べ物やさんがいっぱい。
  お客さんは目的以外のバンドの時は食事したり、買い物したり、休んだり
  大勢の人がアリーナ外をウロウロしてました。
  ステージの音がガンガン聴こえて、中の様子もわかるし、
  そこにいるだけでウキウキしてくる空間。
  たまんなかったっす。



3 肝心のステージ
  ステージは3つ
  私はメインアリーナの大きな2つのステージに集中いたしました。
  ほとんどの時間アリーナ内に立ってまして、ほぼすべてのバンド見てました。
  でも好きなバンドのことだけ書きますね。

  2つ目のバンド  CIRCUS MAXIMUSからテンションUPしました〜
  VOCAL歌うまい!曲も演奏もGOOD。かっこよかった。
  4つ目のHIBRIA
  事前学習していきましたからね、耳に馴染んだ曲もあり、
  VOCALがやはりうまい。
  でも時間切れ勉強不足感が否めず・・せっかくの機会だったのに申し訳なかったなぁ。
  スキンヘッドのVOCAL氏は歌ってない時は、力いっぱい汗だくヘッドバンギング。
  アタマふりすぎ・・
  体、大丈夫なんだろうか・・


  5番目登場の  DORAGON FORCE
  私には初ライブでしたが、すごい!すごい!
  ギターの超速弾きが華麗、流麗。重なるギターリフがなんとも美しいキラキラキラキラ
  NEW VOCAL君がよかった。うまかった。
  いいVOCAL君が新規加入でめでたさいっぱいスパークスパーク
  アリーナ内に幸せな空気が流れてました。
  そして知ってる曲ばかりやってくれました。
  DORAGON FORCE 万歳!素晴らしい!





↓は開場1時間くらい前、開場を待つ列です。(平和なかんじのね)

 先行物販の大行列は別の場所です。
 そちらは、
 散々並んで、ほんとに買えんのかよ〜って疑心暗鬼の行列(と思われる)。
 (だって9時には先行は終了て言い渡されてたから)

 どんよりとした負のオーラが立ち上ってました・・・(のように見えました)

クリックすると元のサイズで表示します

※ネットの調子がいまひとつで、今日はここまででやっとです。
 また、たぶん明日、続きます〜^▽^
 よかったら、また読んでくださいませ。
1

2012/10/21

やっと本気モードになりました  音楽

今度の土曜日は、LOUD PARK2012
待ちに待ったラウパ。
大好きなバンドが3つ
プラス、あの速弾きのDORAGON FORCEをも出場という豪華ラインナップ。

嬉しい〜 楽しみ〜スパーク
ついに今度の休日はラウパ。
会場図、タイムスケジュール&物販と情報がUPされ、
いやがうえにも期待は高まる一方。
ワクワクしまくりです。
古いALBUM、片っ端から聴いて、おさらいに全力注いでいます



今週は事故のないよう、体調崩さぬよう、
事前学習に勤しみ、真面目に仕事して過ごしたいと思います。





今日実家で 
金木犀満開でした
クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/10/16

楽しかった〜♪♪  音楽

夕べの
THE OFFSPRING JAPAN TOUR 2012@ZEPP DIVERCITY TOKYO
楽しかったっす!!
もうサイコークラッカークラッカークラッカークラッカークラッカー

夏前にでた新譜がとてもよくて、わー、あの曲生で聴ける〜↑
と楽しみで楽しみで出掛けました。
そして、まったく期待を裏切らない素晴らしいLIVEでございましたよ。

昔からの曲もたっぷりやってくれて、
ウルウル感動
そこに新譜「DAYS GO BY」からの曲をちりばめて、
素敵ったらありゃしない。
特に初「Cruising California 」よかった・・・・ハートx2

最前列に行けなくて、中途半端に一番前のブロックに居て、
でも柵に寄りかかってれば安全とタカくくって、余裕で一番端にいました。
そしたら、そこはあっという間にモッシュビットに変身しちゃいました(笑)
出るも退くも不可能でしたので、なんとか頑張りましたが、
声枯らして歌って、跳ねどおし、プラス防御姿勢堅持で、
けっこう疲れました
でも、モッシュの人たちも、初期のもろPUNKの曲では超ノリノリなのに
スローな曲では静かに呼吸を整えて、体力温存してるのが
傍で見てとれて面白かった。


みんなオフスプ大好きなんだなぁハートと昨日はすごく感じました。




今年の3月にPUNKSPRINGSでオフスプ見たばかりで、
ちらっと今回はパスかななんて思いましたが
行って正解!
迷っている時はひとまず参加したほうがいいですね。

心を明るくしてくれる、元気をくれるTHE OFFSPRING
行ってよかった〜







クリックすると元のサイズで表示します


「プロ仕様のカメラはお断り」、でもコンデジはOKよとか
事前に告知してほしいなぁ汗

↓では、わけわかんなくて、これじゃただの怖いガイコツ・・
クリックすると元のサイズで表示します



ライブでもなきゃ、まず行かない台場エリア
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ハートx2
クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ