えだまめカフェ的ブログ

〜ただ静かに暮らしたい〜

 

カレンダー

2008
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

エキサイトバイク(3)

クリックすると元のサイズで表示します
マシンがコーナー出口で、ドリフトして斜めになったまま、
次のジャンプ&着地してたのには驚いた!!


クリックすると元のサイズで表示します
コーナーの曲がり方には、大きく2つあるみたいで、
インベタで足を着いて、小回りするタイプと、
外側のバンク(土手)にぶつけて、マシンの姿勢をクルっと変えるタイプ
があるみたい。


クリックすると元のサイズで表示します
チェッカー後は、コースに観客が入れて、
パレードラップ中の選手とハイタッチできるのが感激!!

そういう意味でも、観客と選手が近いのが好意的♪


クリックすると元のサイズで表示します
なぜか隣には、脇○寿一選手が!!
数日後「スーパーGT 富士500km」でお見かけすると思いますが・・・


レース終了後には、フジ系ドラマ「ラストフレンド」の撮影もありました。

ネタバレするから、あんまり言えませんが、
ゼッケン27番(上野樹里役)が全選手を追い越していくというシーンでした。
http://wwwz.fujitv.co.jp/lastfriends/index.html

まーた、来年も行こうっと♪

ほんとのエキサイトバイクだった。 ファミコンやりたくなった。

投稿者:えだまめ

エキサイトバイク(2)

クリックすると元のサイズで表示します
緊張のスタートの瞬間!!
20数台が一気にダッシュする迫力はスゴイっす。

・・・それよりも、撒き散らされた泥や小石が
観客の頭に降ってくるので、それを回避するのが大変!!


クリックすると元のサイズで表示します
観客は、コースのすぐ脇で見られるので、
迫力満点なんですが、危険とも隣り合わせ。

こんなアナウンスが流れてます。
「泥、小石、マシンが飛び込む可能性があるので、
 すぐ逃げられる体勢で観戦下さい」


クリックすると元のサイズで表示します
見所はジャンプ!! 想像以上にジャンプが高かったぁーーー!!

ちょっとの助走&ジャンプ台で、こんなにジャンプします。

着地して荷重が乗った瞬間に、ブレーキングで減速したりと、
全日本クラスならではの、際どいテクニックが見られました。


クリックすると元のサイズで表示します
ジャンプの最中、空中で「捨てバイザー」を外したり、
後ろを振り返って、後方のライダーを確認したりと、
スゴ技が見られました!!

http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2008/motocross/phot_report/jmx_08r2.html
投稿者:えだまめ

エキサイトバイク(1)

クリックすると元のサイズで表示します
毎年、地元川越で催されている
「全日本モトクロス選手権Rd.2関東大会」
を観戦してきました。

ずっと行きたかったんだけどね、やっと行けたよー。
それにしても、春らしい良い天気だった!!


クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、ホンダHRCワークスのパドック。
特に、パドックパスなど必要なく、間近で見られるのっていいね♪


クリックすると元のサイズで表示します
んで、ジュビロ・ヤマハワークス。


クリックすると元のサイズで表示します
そして、去年のディフェンディング・チャンプ、スズキワークス。


クリックすると元のサイズで表示します
人気の高い、カワサキワークス。

午前中に第1ヒート、午後に第2ヒートが行われるんですが、
どのチームも決勝前の整備に余念が無いです。


投稿者:えだまめ

富士山(終)

クリックすると元のサイズで表示します
朝日が昇ってしばらくして、8合目(約3200m)より登山開始。

リュックは自転車用で、ピンクの雨よけカバーが付いてます。
カバーの中には、不二家のショートケーキも(笑)

左手下にあるのは、ビデオカメラ。(重い・・・)


クリックすると元のサイズで表示します
上空に行くほど風が強くなり、コンタクトレンズ装着の
ワシには厳しいので、水泳用のゴーグルを装着してました。(さすが水泳部?)

・・・でないと、砂塵で目が開けられない。


クリックすると元のサイズで表示します
そして、8合目から2時間後くらいに、頂上へ到着!!

↑これは火口ですね。 反対側に見えるのは富士山測候所。
今、噴火したら、アウトです・・・

あまりの強風で、立ってられませんでした。 いやマジで。
地面にしがみついてました。 落ちちゃうよー(恐)

このあと、2時間くらいかけて、一気に5合目まで下山したけど、
下山の方が足がキツかったー!!  普段使わない筋肉なので。


下山後は温泉に入って、バンガローに宿泊しました。
ホットプレートを持ち込んで、みんなでビール&焼肉♪
んで、疲れ果てて、そのまま爆睡。


でも、一生に一回の富士山登山だと思ったので、いい思い出になりました♪


投稿者:えだまめ

富士山(3)

クリックすると元のサイズで表示します
仕方ないけど、8合目の山小屋で御来光を拝むことに。

それにしても、風が強かった! 寒かった!
髪型がノッチ(本名:佐藤望)になってるし(笑)

夜明け前の空です


クリックすると元のサイズで表示します
下界は雨だったので、雲の上からの日の出

地球の大きさを体感しました


クリックすると元のサイズで表示します
それにしても、この雲海!!!

すぐ真下に広がってて、手で触れそう!

小雨降る中、ここまで登ってきた甲斐があった!
(これがその理由)

下界は雨、上空は晴れ

数km上空に行っただけでこの空気の薄さときたら、
空気のありがたさを感じるしかないね♪


投稿者:えだまめ

富士山(2)

クリックすると元のサイズで表示します
7合目あたりまで来ると、ようやく雲の上に出てきます。
雲の中を歩いて通過するって、なかなか無いからね。

雨だったんで、気温は地上で28℃くらい、7合目で10℃。

クリックすると元のサイズで表示します
正午頃に5合目を出発して、夕方5時頃に8合目の山小屋に到着。

翌日朝3時起きで登山開始して、頂上で御来光の予定だったけど、
あまりの強風で中止に。 山小屋の人に止められました。
生死にかかわるので、山小屋の人の言う事は、よく聞いておこう!

空気が薄くてね、30分毎に目が覚めてしまい、寝られない・・・。
仕方の無いことだけど、布団は湿ってるし、寒いしで。

トイレは基本的に無いけど、山小屋にはあって
汲取り(タンク)式で、1回200円を寄付。

自然界を体で味わいました。

投稿者:えだまめ

富士山(1)

クリックすると元のサイズで表示します
2008年夏、富士山登頂を目指して、計画作成中。
(自転車の富士ヒルクライムじゃなくてね)

↑2000年9月上旬に登頂したときの。
9月上旬じゃ、もう遅いんだけどね。

5合目まで車で行って、そこから登山開始。
平地は小雨だったけど、逆にそれが狙い目で上りました。理由はあとで。
(5合目は富士ヒルクライムではゴール地点)


クリックすると元のサイズで表示します
霧じゃなくて雲の中です。 真っ白で視界数メートル。

一番登りやすい河口湖ルートから登りましたが、
富士山てけっこう岩場がゴツゴツしてます。 しかも急!

空気が薄いので、いったん呼吸が乱れ始めると、
なかなか元に戻りません。 注意!


クリックすると元のサイズで表示します
6〜7合目かな? ちょっと休憩中。
自衛隊の富士演習場の爆発音も聞こえました。
騒音が何も無いので、すんごく静か。

ビデオカメラ、スチールカメラも抱えての登山だったので、
だいぶキツかったよー。 

投稿者:えだまめ

祝! ご結婚♪

クリックすると元のサイズで表示します

かもっち、結婚おめでとう♪ お二人とも、すんごく幸せそうでした!

なんだかすんごい緊張してたね。
「もっと声を張れよー」って、叱咤激励したかったよー。


本物のちゃんとした教会だったんで(?)
実はワシもすんごく緊張しました。

いや・・・違うことで緊張してました(笑)


まぁ、無事に(?)乾杯の挨拶が終わったんで、よかったよかった(安心)


もうすぐ五月連休、また飲み会やりましょう
新婚旅行の話を聞かせてなぁーーー

投稿者:えだまめ

burn out


ぐげぇーー、なかなかPCを開く時間もなく。

金曜は新しい課の歓送迎会。
同じ会社でも場所が変われば、飲み会の雰囲気も違うんだね。

今日は都内で結婚式・披露宴に出席。 今から出発〜

投稿者:えだまめ

run out

クリックすると元のサイズで表示します

うぅー、4月に入ってからというものの、帰宅時間が遅い

そして眠い・・・

忙しいというのに、4月って余計な仕事がいろいろあるんだよなー


・・・このパターン、五月連休に入って、風邪引くパターンだ



投稿者:えだまめ
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ