Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2006/12/27

今年もありがとうございました  スローライフ

今年、出会えた方々、お話をさせて頂いた方、家創りや、
ロートアイアンの飾物など・・・
モデルハウス「ココット」建設など、忙しくて楽しく?
仕事することが出来ました、ありがとうございます。

また来年出会う方、すごく楽しみです

このブログももうすぐで1年が経ちます、
2年3年と長く、ブログを展開していきます。

今年はこの27日を最後にしていきます
新年は1月5日にお逢いしたいと思います。

私mimozaは、今日で会社は仕事納で、明日から4日までお休みです
明日に深夜高速バスで、実家の神戸へ帰ります。

では、では、良いお年をお迎えください。
0

2006/12/26

当社のおすすめ  南欧自然素材の家

明日で仕事納です、
今日は嵐のような雨と風が、冷たい夜を選り冷たく感じさせます・・・

標準仕様書がHPに掲載していますが
細かく書いていて、解るようで解らない?感じです
少し整理します。

でも、ここでおすすめの所を書き出してみます。

家の創り・インテリア・エクステリアの3項目で見ていきます
まず。
●家の創り
・枠組壁工法(ツーバイ工法)+外断熱工法(冬暖かく・夏涼しい・家)
・外壁仕上げ材、天然色素オークル+パーレックス(プロヴァンス色)
・外断熱工法、EPS+モルタル左官仕上げ(高断熱素材+ノンクラック工法)
・外断熱工法、屋根はガルバニウムサンドイッチハ断熱パネル(高級断熱材)
・屋根はS形瓦色混葺き(またはスパニッシュ瓦葺き)
・グラスファイバー玄関ドア+ロックはディンプル仕様(理想の対防犯機能)
・設計はフリープラン(坪単価58万円)サーキュレートプランなど(理想な住まい)
・2階リビングやリビング階段など、和室も可能です(ご相談ください)
・高性能樹脂サッシュ+ペアガラス+格子内臓ガラス使用(結露が無い健康的)
・小屋裏部屋(ロフト)タラップで趣味の部屋や物置で使えます
・地盤保証制度(調査・10年保証)あります(将来のために)
・基本性能(基礎・構造体・断熱・遮音など・・・)(基本が大切)
・24H換気システム(新鮮な空気で、空間がきれい、臭いがない、)
●インテリア
・リビング+ダイニングの壁・天井に古紙吹付、Jカラーで色付
・パイン床材、ヒートトリーテッドパイン+蜜蝋ワックス仕上げ
・玄関を入るとアーチのニッチが付きます(設計により可変します)
・リビングとダイニングにパイン腰壁(現場塗装で仕上げます)
・ステンドグラス内部壁に埋込み(デザインを選んでください)
・パイン無垢のドア・収納ドア、クリア仕上げ 
・MDFのドア、収納ドア、白色
・木製無垢の造作材(クリアとホワイト)
・ダイニング天井にアンティーク化粧梁(オプション)
・キッチンは無垢クリアパインの面材のキャビネット
・人大カウンタートップ(タイル貼りも出来ますよ)
・プロヴァンスプリントのカーテンや小物類(オプション)
・木製無垢の階段(ロートアイアン手摺などあります)
・タイル貼り仕上げのキッチン(特注ダイニングカウンター収納)
・十分な収納スペース(各部屋や階段下、床下にも収納があります)
・リビングや寝室でも勾配天井が可能です(プランニングにより)
・吹き抜けに木製両開き窓設置(空間のつながりを感じてください)
・アジアンテイストの和室(インテリアデザイン)
・オリジナルタイルカウンター(オプション)
オプション部分は来年に向けて標準にするか検討中です。
●エクステリア
・木製オリジナル玄関庇(素朴な木とS型瓦で味のある庇になります)
・ロートアイアン製品(妻飾り)(当社のココット製品使用)
・オリーヴ、ミモザの植栽を植え込んでいます。
・アーチ開口、アーチ窓(象徴的なデザイン一部オプションです)
・枕木とアンティーク水栓(入り口の近くなどに設置します)
・アルミシームレス雨樋(抜群の耐久性と建物に合うデザインと色)
・バルコニー床はカラフルな色の仕上げ色(明るい色がお勧めです)
・インテリア・外溝もトータルにご提案(ご提案しています)
・ウッドデッキ(アイアンウッドでオプションです)(腐らない木です)
・ポーチや玄関にはテラコッタタイル貼り(やはりこれが無いと・・・)
・外壁コーナーには地中海サンゴ石(当社で外壁にはこの石です)

など、ここでは書き切れないところもたくさんあります。
洗面所の洗面台・鏡・衛生陶器・照明器具・カーテンや小物・家具。
生活する、すべての物を、標準化や今後の展開など、考えています。
また、こだわりの物やしたいこと、やりたいこと、いろいろ希望の
理想の家を創るの私達の家の創り方です。
スローライフ・デザイン・・・
ゆとりある生き方を求めて、また、ご提案いたします。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/12/25

暖炉の暖かさ・・・  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
先日のクリスマスミニパーティーは無事に終わることが出来ました。
リビングをちょっと暗くして、暖炉の灯りの赤とツリーの青いライトが
部屋の中で、瞬いていました。
このくらいの部屋の明るさは蛍光灯の光では表現できないかな?

暖炉のところは、
クリックすると元のサイズで表示します
白いサンゴ石の壁を背にして、燭台の、火がゆらゆらとゆらめいて・・
時がゆっくり流れていくようで・・・
素敵なクリスマスミニパーティーでした。
今後ともいろいろな企画を考えて開催していきます、
このブログを見ていただいている方々、どうぞ、一度ここの暖炉の前で
寛いでいただきたいです。

そして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
めらめらと燃える火の暖かさ・・・
いえ・・・間違えました。
この火は嘘の火です
赤い照明でゆらちらと、上手く創るものです。
でも、人は火(嘘でも映像でも)を見ると少し暖かく感じるはずです。


昔は暖炉や炉が中心でした。
暖かいな場所に、暖かな家族が集まって、友達が集まって、
語らい、時の流れを感じていました。
でも今は、TVが中心の団欒があります、
どちらでも、スローライフな生活を楽しんで欲しいです。
1

2006/12/25

年末年始のお知らせと・・・  アイアンやアルミ

ロートアイアンのココット
及び、「の年末年始の営業について

ロートアイアンのココットは・・・
12月28日(木)〜1月4日(木)の間、お休みです。
ロートアイアン製品の商品発送は12月27日午前中が最終です
メールでのお問い合わせは新年度にまとめてお返事いたします。
商品も発送は1月5日(金)からご注文依頼分を発送いたします。

「南欧自然素材の家」ココットハウスは・・・
12月28日(木)〜1月4日(木)の間、お休みです。
新年5日(金)から営業開始いたします。

今年もいろいろとありがとうございました。
来年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

来年1月14日からTBSで「華麗なる一族」のドラマが始まります、
そこのセットの手摺がこんな感じで出来上がっている模様です。
すごくかっこいいです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/12/25

朝顔のネームプレート  M:表札

クリックすると元のサイズで表示します
朝顔がテーマになっています、
第3弾でネームプレートが完成しました。

第1弾は開口部飾り
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/231.html
通常より倍の大きさの朝顔の葉が綺麗です。

第2弾は妻飾り
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/257.html
大きな朝顔が妻壁に取り付いています。

そして、朝顔ネームです。
一段と曲線が美しく、外壁にある朝顔とのバランスが絶妙で感じ良いです。

すごく素敵な家に出来上がっていると思います
・・・ココットの隣町の方ですので、一度お伺いしていこうと思います。
そのときはよろしくお願いいたします。
1

2006/12/23

今日のパーティーは・・  ココットハウス

光輝く、イルミネーション、街の中は色鮮やかですね、
ここのココットハウスも、昨日と今日に
23時までクリスマスミニパーティーを開催出来ました。
紅茶とお菓子を用意して、本日は2組の方が来ていただいて、
ソファーでのんびりと、お話をすることが出来ました、寒い中
お越し頂いて、ほんとにありがとうございます。

外は寒いですが、室内の暖房効果は肌で感じられたと思います、
エアコン1台で、十分な暖かさを、提供できること・・
あの吹き抜け空間を要していても、室内はあたたか・・・
外断熱工法とパイン無垢フローリンなどの効果は是非感じてください。

今日(12月23日)15時〜23時まで、
クリスマスミニパーティーを開催いたします。
暖房効率やイルミネーション、夜の雰囲気など、
是非、肌で感じてください。
どうぞ、お待ちしています/span>
0

2006/12/19

飛行機雲  南欧自然素材の家

クリックすると元のサイズで表示します
今日、足場が無くなりました、
青い空に夕日が沈もうとしています、現場へ向かう途中、車窓から
一筋の白く赤く光る、飛行機雲がスーと伸びていました。

現場に着くと、写真のような場面に・・・
足場をバラした、建物から龍が天駆け登っているかのようで、
夕日に照らされて、淡いピンク色、すごくきれい、すこし幻想的・・・

アプリコットの外壁が夕日を受けて、鮮やかに輝いています
3連アーチなどの他面の画像は後日UPしていきます。
0

2006/12/17

今でも、寒い家。  私達の創る家って

この季節、どんどん外は寒くなってきます
冬だから当たり前の事ですね、

人の住む家って、雨、風を防ぐ事から始まり、人に利する事を
人は考えて昔から、今へ様々に変化してきました、

今、私達の創っている家は、
この冬の寒さを防いでくれます、
それは・・・外断熱、
外壁の外側に断熱材を貼り、屋根も外側に断熱材を貼り付け、
基礎にも断熱材を貼り付けます、
これが、大きな違いのひとつです
違いって、今の一般的な家との違いです、

いつもの、冬の朝、布団から出たいけど、キーンと冷たい部屋の中、
夜に暖めた家も、朝には冷たい空間に・・・
勢いをつけて、布団から出て、カーテンを開けると、明るい太陽が
輝いていて、少し目がくらみます・・・
目を手元に落とすと、レースのカーテンが水に濡れてしる、
窓のガラスも結露で濡れて、下枠のアルミサッシュも・・・
タオルを置いとけば良かった・・・
木の枠は水を吸って、色が濃くなっています。
スリッパが無くて、足元がだんだん冷たくなってきます
床はフローリングですが、合板の物で、鉄板のような冷たさ、
早く暖房を付けないとスイッチを押して、開け難い押入れを開けた
ここも結露が出るから、スノコを引いて、壁には隙間を空けて、
最近壁に黒いシミが出てきけどな、なんだろう?
そろそろ部屋が温まって来たかな?着替えて・・廊下へ出ると・・
うぁ〜また寒い・・・トイレも寒い寒い・・・

こんな、経験ありませんか?

でも、今の新しい建物でも、同じ事がたくさん起きています
だから、私達の創る家は違います。

違いは、考え方です
上のような状態にしないように、どうしたら良いのか!
考えて、家を創っています。

室温が残る断熱性
結露の起きない窓や構造システム
冷たくない床
家のどこへ行っても同じ室温

こんな家を創ることが出来るんです。

この基本性能をベースに、
家族の家、プランニング、デザイン、インテリア、空間力、色、
明るさ、肌触り、そして心地よさ、

この家の全てが快適に暮らせるために・・・
この思いが「ココットハウス」にあります。
0

2006/12/15

あんずの色  南欧自然素材の家

クリックすると元のサイズで表示します
写真ですと、色の具合がだいぶ違って見えます、
カメラの性能や、ブラウン管や液晶の色のバランスとかで違ってきます
あんず色(アプリコット色)の外壁に仕上がりました。
実際の色は・・・もう少し色が鮮やかで、もう少し色が濃いかな?
実物を見に来て下さい。

プロヴァンス産出の色粉、今回も現場で混ぜて創りました、
ここマルミハウジングだけの色になります。

建物のコーナーには当社標準品の天然サンゴ石を積み上げています
今回のものはいつもより厚みがあります・・・・
1枚がとても重い・・・でもしっかりしつかりと固定されています
落ちたことは・・・今まで一度もありません。

足場は19日に撤去して、建物全体が見渡せま〜す
年を越して、来年1月竣工に向けて進めていきます。

他の現場、新栄町3棟現場は後日まとめてUPしていきます。
0

2006/12/14

ソレイアード  スローライフ

プロヴァンスで欠かせない物って・・・
まずは、プロヴァンスプリントが代表格でしょうね、
以前にも紹介していますが、明るい色使いの鮮やかな布地
部屋の中で、カーテンもテーブルクロスもソファにクッション
白い部屋の場合、色が添えられて、
素敵なプロヴァンスの部屋に変わります
そのプロヴァンスプリントのフランスのメーカーさんが
「ソレイアード社」です。
こちらをご覧ください、素敵なホームページです。
ココットハウスでも、プロヴァンス物は所々に使っています、
クリックすると元のサイズで表示します
ここにありますのは、ソレイアードのプロヴァンスプリントの食器類です
暖炉の上に並べてみました、青を基調にしています、
他に赤や黄色など、たくさんありますよ、

先のHPからでもネットで購入できますが、こちらではネット価格より
お安くお求め出来ます、実物を手にとって、是非使ってください。
食卓にはテーブルクロスに、この食器類が並び・・・
この季節なら・・・・
あったかい、ブイヤベース(世界の3大スープのひとつ)とか
お魚やお肉料理にワインが付いて、フランスパンに・・
ぜったい、美味しい食卓になりますよ、

外は今、雨が降りはじめました、
このブログ書いていて・・・お腹空いてしまいました・・・
今日はこの辺で・・・・・
1

2006/12/13

手組みで2階床  南欧自然素材の家

クリックすると元のサイズで表示します
11日のブログから2日経ちました、
1階の内部・外部壁すべて組み上がり、今日は2階の床組に入ります
1階の壁の上に突き出ているのが2階の根太210サイズで、
飛び出ているのは、ここがバルコニーになる所なんです。
奥行きは1200mmあります、
広々したバルコニーこれが標準サイズです。
ここのプランは当社得意の2階がリビングプランです。
前面道路は幅員4mで、南道路ですが、
(北にも道路があり、南と北に道路が接している現場です)
陽の事を考えて・・・・2階リビングにしました。
天井の高いリビングで光がいっぱい入ってきます。
・・・1階リビングですと光は少しです・・・

2階の根太を施工して、その上に、床合板を全面に貼り
そして、2階の壁を造ります。

そうでした、
ここ建売物件も標準仕様と同じく、外断熱工法で施工します
通常の建売ですと、売るのが主で建物の中身は、それ相応な感じ・・・
でも、ここは(他の建売物件もみな同じ仕様で造ります)
建物に自信があります。

今、マルミハウジングの創る家のカタログを製作しています、
ココットハウスを中心に、たくさんの人に知って頂く為に、
・・・・・がんばります。
0

2006/12/12

AとB  妻飾り・壁飾り

オリジナルオーダーの妻飾りが出来上がりました。
AとBそれぞれに、クローバーが舞っている様に、ふたつ付けました。
クリックすると元のサイズで表示します
アイアンなのだけれども、やさしい曲線が魅力なんです。
クリックすると元のサイズで表示します
オーダー品の魅力がいっぱいありますよ!
素敵な建物に、この素敵な妻飾りを天空に向けて付けてください。

ブルーティアラのロートアイアンページはこちらからお入りください
http://www.blue-tiara.jp/
1

2006/12/12

ビーズ教室  見学会や教室案内

本日、ビーズ教室を開催出来ました
朝10時から2時間で、ビーズを2台作り、初めての人も多い中、
皆さん次々に出来上がり完成していました。

参加者は20名で子供さん3名に講師の方3名で、
それにインテリアコーディネーターの森さんとmimozaこと山崎です
クリックすると元のサイズで表示します
熱気あふれるココットハウスです。

立体に作るクリスマスツリーは、結構複雑で・・見ていましたが・・
途中の段階でも、間違った糸の通し方をしていても、講師の方は
パッと見ただけで、解るんですね(*^_^*)さすがです。。。

15日にもビーズ教室を行ないます。
この日は参加者6名の予定です、
ご興味がありましたら、ご連絡ください
参加費用は800円で、他に必要な物はありません

それと来週のクリスマスミニパーティーもあります。

家や家に関する事、楽しくしていきたいです。
(全て家に関連づけてしまいますから・・・)
0

2006/12/11

手組みで建て方  南欧自然素材の家

枠組壁工法での基本は、材料を1本1本現場で組み上げて造ります
当社では、パネル組
(工場で壁・床・垂木をパネル化して現場で組み立て)が
多いですが、建てる現地で対応できない場合があります。
道が狭い、重機が入らない、電線がある、などなど、
ひとつとして同じ土地がありませんので、
その土地の状況で決まります。
クリックすると元のサイズで表示します
この部材がツーバイフォーの基準部材204の断面です
2インチ×4インチの断面寸法で、
1インチは25.4mmですので、そのままかけると・・・
50.8mm×101.6mmのサイズですが・・・
乾燥後の寸法が実寸法になり、その寸法は、
38mm×89mmの大きさになります。
このサイズを基本に以下のサイズ
206は38mm×140mm(主に垂木に使用)
404は89mm×89mm(主に土台に使用)
210は38mm×235mm(主に床根太に使用)
など、全て規格寸法ですごく合理的な工法なんです。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは、越谷市伊原での建売現場の今日を撮影しました、
1階の床組みを終えて、壁を造り始める所です、
冬の時期は、朝の現場はピーんと張り詰めた、冷たさが漂っていて、
身が引き締まります、日陰と日向での体感温度はぜんぜん違います
現場に出ると、背を丸めてるなんて出来ません、
しゃんと胸を張って、元気いっぱいで行かないと!(^^)!

床に横たわっている部材は204材で、床を作業台として、
これから壁を造っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで1面1面、壁の骨組みを造ります、壁合板を張って
奥に起こして固定して壁を造っていくんです
これで壁を全て造ると、今度は2階の床を造ります、
そして2階の壁を造り、2階の天井そして屋根を組み上げて行きます、

床と壁と天井で6面体の頑丈な構造体が出来上がります。
シンプルな構造ほど、丈夫で安全なものはありません。

こちらの現場は年末までに組み上がります。
0

2006/12/9

浦和レッズ  スローライフ

会社のすごくとても、近くに飲食処「紋次」と言うお店があります
そこに・・・一歩店内に入ると、浦和レッズ一色・・・
紋次のマスター、通称、もん☆ますさんは浦和レッズが大好き!

ここをクリックください、お店のメインページへ飛びます
お店は埼玉県越谷市南越谷5−13−1

紋次さんのHPの中で、オープン時ココットハウスへバイクでブーンと
来ていただいて、写真をパチリパチリと撮って頂いて、
お店のページにUPしていただいています
http://www5f.biglobe.ne.jp/~monji/63241587/

それと、リンクも貼って頂いています。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~monji/32013545/

いつも、美味しい飲み物と、美味しい料理をありがとうございます。
紋次ライスだーい好きです。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ