Blue Tiara イメージ

2006/11/10

サンゴ石  ココットハウス

ココットハウスの1階リビングの壁にサンゴ石を一面貼り込みました。
クリックすると元のサイズで表示します
左側の壁面全部サンゴ石です、
サンゴ石は白くて柔らかくて、石の中には貝殻が所々に埋まっていて
風合いのやさしい石材です、
通常は外壁の角に張っているものと同じものです。
クロスとも古紙でも硬い石材でもない、ソフトで白い色合いが
味わいを出してくれています。

言葉では伝えられないです。

是非一度ここ、ココットハウスへお越しください。
暖炉もあって、暖かい雰囲気が自慢です。
雰囲気だけじゃなく、寒い時、外断熱の効果も感じてください。
0

2006/11/8

ココットハウスとココット  ココットハウス

・・・Cocot House・・・
「COCOT」(ココット)と読みます。
フランス語で、鉄鍋・ホローの鍋や鍋料理などの意味があります・・・
鍋に色々な物を入れて、ぐつぐつ煮込んで美味しく食べて頂きたい、
そんな思い入れがある「COCOT」(ココット)

鍋に入れる物は・・・家に関する全てのものです
好みをお聞きして、味付けを考えて、隠し味もあったり、
調和のとれた、どこにもない、美味しい家を創ります
それが・・・「南欧自然素材の家」ココットハウスです。
ここのモデルハウス(ココットハウス)のこの看板に色々
掲示していきますね。
クリックすると元のサイズで表示します

ロートアイアンを中心にデザインから創り上げています
妻飾り、壁飾り、花台など一味違う全てオリジナルなデザイン
みなさんが創っている、素晴らしい家にこの飾り物を掲げて
頂けたら、尚素晴らしい素敵な家になると思います。

ブルーティアラのロートアイアンページはこちらからお入りください
http://www.blue-tiara.jp/

0

2006/11/7

ウッドデッキ  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
ココットハウスで作りました、
ウッドデッキです、広さは約7帖、材種は・・・
世界最強のウリン材で造りました、別名アイアンウッド
・耐久性が高いです、だから塗装しなくてもOK
メンテナンス不要でいつまでも腐らずに使えます
・比重が重いため、水に沈む、だからすごく重い
切る事や、ビスを打ち込むとき苦労します・・・

製作した、大工さんが・・・
この木は堅くて、切りにくい・・
普通の木を切ると豆腐を切っているよう、
下穴を開けないと、ステンレスのビスが切れてしまう
ほんとに堅い木だ・・・これは鉄骨だね・・・。と
・・・やはり・・アイアンウッド。

この写真は塗装無しで、この色合です
ただ雨が降ると、この茶色の色素が流れ落ちたりします
また、月日が経つと灰色に変色していきます
(全ての木材は最終的に必ず灰色に変色します)
クリックすると元のサイズで表示します
ここに写っている勝手口ドアはキッチンのドアです
手前の掃き出し窓はダイニングに付いています
この広さ配置なら、このウッドデッキで食事やお茶とか、
問題なく出来ちゃいます。
またオーニングを付けてもいます、
西向きなので西日を防いでくれます。

こだわりのウッドデッキです。
0

2006/11/5

3日間ありがとうございました  ココットハウス

この3日間、天気も良くて(夕方雨がありましたが)気持ち良く晴れ渡って、
本当にたくさんの方々、ご見学頂いて、ありがとうございました。
また、今まで施工させて頂いた、
宮崎様・福島様・福士様・名倉様・中西様・鈴木様・星野様・
大久保様・内田様・梶原様・田中様・高垣様・加藤様・
箱崎様・奥富様・お越し頂いてありがとうございました。

ここ、ココットハウスの次回の企画見学会は
18日(土)19日(日)の両日になります・・・でも
いつでもご覧頂けるモデルハウスです
当面はご連絡頂いて、ご見学出来ます、よろしくお願いいたします。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真はパースと同じアングルです。
このアプリコットがお客様を引き寄せて頂いた感じです。

この偶然ではない、出会いを大切に、
大切な人を守る家を、くつろげる家を
私たちがしっかりと創り続けていきます。
どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。
0

2006/11/4

プロヴァンスプリント  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
2階の8帖のスペースはプロヴァンスプリントのカーテンを付けました
白い建具にナチュラルパインの床には蜜蝋ワックス、腰壁にパイン材
壁はアイボリー色の漆喰壁で仕上げました。
そこにカーテンが陽光を受けて青い光が差し込みます。
黄色や赤・オレンジなど色鮮やかで、でも品がある
プロヴァンスプリントはいかがですか?
また、同じ柄の食器なども豊富に展示しています、

家だけ造るのではなく、
インテリアなどもトータル的にご提案をしていきたいです。

ここの、お部屋は、このような展示スペースから催し物の会場として
今後、使用していく予定です。

今回は・・・・
「ビーズの講習会」を12月15日(金)10時〜12時に開催いたします
製作はクリスマスツリー(ネックレスやストラップ)とローズリンクです
費用は800円
お申し込みはマルミハウジングまでメール・お電話ください。
皆様のご参加お待ちしています。
0

2006/11/3

見学会の初日  ココットハウス

見学会初日のココットハウスは・・・
お客様来られるのか?・・
どきどきでしたが・・
朝から雑誌の取材を受けたり、
見学の方々が次から次にお越しいただいて・・・
本当にありがとうございました。

同時開催のビーズアクセサリーや
フラワーアレンジメントなども好評で!
ビーズは品数が少なくなるほど、なくなってしまい・・
すごく綺麗なので、私も買ってしまいました!(^^)!
クリックすると元のサイズで表示します
36坪のここ、ココットハウスは3LDK+S付の大きさで、
3部屋のコンセプトを決めて、インテリアを施しています
クリックすると元のサイズで表示します
ダイニングはフレンチ家具を配置して、
天井にはアンティークの梁を付けて、
オープンキッチンとの連続性が、
使いやすさとキッチンに明るさを届けています。

この画像、子供の視線で見たら、こんな感じで見ているんでしょうね。
0

2006/11/2

完成しました。  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
南欧自然素材の家のコンセプトハウス「Cocot House」
ココットハウスが明日から3日間完成見学会を行います
10時から18時まで・・でも夜のライトUPもいい感じです・・・

フラワーアレンジ・ビーズアクセサリー・アイアン製品の販売も
同時に行います。

内部も外部も、こだわりを持って創りました
ここへ来て頂ければ、マルミハウジング「Cocot House」の
家が解ります、南仏の風を感じられる、住まいをご提案したいです。
クリックすると元のサイズで表示します
お待ちしています。

上記ご都合悪くても・・・
当面ずっと、こちらはモデルハウスで見学が自由に出来ます。

現地はこちらの地図を参照ください。
0

2006/10/31

ストレリチア  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
熱帯植物の「ストレリチア」
洋室でも和室でもしっくりと似合う、ちょっと不思議な植物です。
オレンジ色の華やかな花を咲かせます、
別名「極楽鳥花」と言います。

葉が優雅で、花が鮮やかなで熱帯の温かさを運んでくれるようです
やはり、グリーンは必ず必要ですね、無いと雰囲気でません・・・

・・・・でもこの「ストレリチア」本物ではありません
でも、見た目は本物と間違えると思うほど良く出来ています。
こんな、フラワーアレンジメントの草木が室内にたくさん咲いています
お気に入りのものありましたら、お譲りしますよ。

・・・外部は、本物のオリーブやミモザなどを植え込みしています
アプリコットの外壁に緑が綺麗に映ります。
0

2006/10/31

フレンチ家具  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
リビングに置いた、フレンチカントリー家具です
中の置物はプロヴァンスプリント柄の食器を入れてみました、
青や赤の小紋柄の食器や植物柄のものなど、
この家具に本当似合います

この家具の背面のクリーム色の壁は、古紙の吹き付け仕上げの物で、
左の窓の壁はサンゴ石を貼っています、こんな組み合わせ・・・
すごくいいですよ

プロヴァンスプリントの食器は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
こちらです、他にも皿やティーセット、それにカーテンの生地など
色鮮やかな色彩が室内に咲いています、

この家具や備品など、現地で販売を致します、
気になるものがありましたら、現地でお声をかけてください。

・・・・こちらで更に、可愛くて、綺麗な、ビーズアクセサリーの
展示・販売も行います、
ここにしかない品々をゆっくりとご覧ください。

後日、ビーズアクセサリーの教室を、
ここモデルハウスの2階で行います、どうぞ、ご参加ください。
こちらで事前にお知らせいたします。

0

2006/10/28

テラコッタタイルを・・・  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
素焼きのテラコッタタイル(300角)施工できました、
肌色で色むらがあって、土の色そのものの自然な色合いで、
ハンドメイドの温かさが伝わってきます、
水が掛かると濃い赤に変わって、違った表情を出してくれます
こちらはスペイン産のテラコッタタイルです。

その間に柄物のタイルを落とし込んで見ました・・・
テラコッタそのままでも綺麗ですが、こんなタイルを入れて見ると
どうでしょか?
赤や緑・黄色に青、色取り取りがポイントに
玄関へ誘ってくれるようです。

ここ以外でのテラコッタタイルの貼り方は四半貼りにしています
四半貼り?・・・後日画像UPします。
0

2006/10/26

キッチンバックキャビネット  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
キッチン背面の吊戸はシステムキッチンの吊戸を背面に取付けました
対面キッチンですから、吊戸が無くすっきりと収められました。
この面材はパイン無垢で節がある、ナチュラルな扉です。
すこし下に視線を落とすと、市松のタイルです、
イタリア製のタイルで白と青でまとめて見ました、
画像ですと紺色に見えますが・・・地中海の海の色のような青色です。
更に、下に視線を落とすと・・・
移動できるカウンターです、ここの天板にタイルを貼り込んでいます、
設置はもう少し右に寄せて、壁にくっ付けます、
天板はタイルを貼り込んでいます、このタイルの上には・・・
どんな道具や小物や家電製品が置かれるのだろうか?
さらに、どんな美味しい料理がおかれるのかな?
カウンターの下にはごみ箱など、広いカウンターテーブルは
使う人に寄り、さまざまな使い方が出来ます
今はカーテンを引いて、下部は隠せるようにしています。

あとは左隅は冷蔵庫置場で、勝手口ドアがあります、
そのドアからは直接ウッドデッキに出られるようにしています
・・・明日はウッドデッキ製作です、デッキ材は「ウリン」です
別名「アイアンウッド」で作ります。
こちらは別にUPしていきます・・・。
0

2006/10/25

見上げて見てください  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
リビングから上を見上げると、吹き抜け空間がふわーと広がります、
アイアンのペンダント照明・古木の梁に両開き木製窓とスポットライト、
写っていないところにも、いろいろあるんですよ
フランス家具も昨日届いています!(^^)!
この吹き抜け空間には色々なアイテムが集まっています、
部分的にも良いものですし!トータルでみても、
みんなでいっぱい考えた、インテリアです。

これからだんだん、肌寒くなります、
ここのソファーで暖かい飲み物とか飲みながら・・・
・・・こんなことしてみたいです。
0

2006/10/21

お餅のような、、、  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
モデルハウスの外構工事で作りました、餅のような形にした
土間コンクリート打ちました。
刷毛引き仕上げで、乾くとほんとに餅のように白くなります
硬いコンクリートをやさしくまろやかに、見た目を楽しめます。

室内では・・・
クリックすると元のサイズで表示します
リビングの壁一面にサンゴ石を貼ってみました、
300mm角の割り肌仕上げで、石の風合いを失わず、サンゴ色の
柔らい色合が落ち着いています、
今日は室内クリーニングで、きれーになりました、
ヒートトリーテッドパインの床材に蜜蝋ワックスを塗り込み
しっとりと濡れ色のパインの床になりました、
ここは裸足で歩いてもらいたいです、足に無垢の感覚が伝わってきますよ。
0

2006/10/18

今はこんな感じ・・・  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
内部の足場が無くなって、照明も付きました、
リビングの吹抜を2階のホールから見ています
アイアンの手摺とアイアンの照明が空間を引き締めてくれています、
淡ーく黄色い内壁は全てが古紙を主材にしてる、吹き付けの壁です
直に来て頂いて、見て、触って頂きたい素材です。

この後にはカーテンを取り付けて、一段と良く良くなってきます。
プロヴァンスプリントの明るい色合いの物を置いたり、
ひとつひとつ、大切な物が集まった、モデルハウスです。

なにか、大切な物があるとすると・・・・
それを中心に大きく広がってきます・・・
たとえば、大好きな小さな花瓶があると、そこに似合う花を挿して、
似合うテーブルに置いて、テーブルクロスを揃えて、
椅子なども似合うもの、床も花瓶が中心で色を選び、
壁紙も取り揃えて、ドアや窓もカーテンも中心は
大好きな小さな花瓶、どんどんイメージが膨らんで、
渦を巻くように回りだします。

この大好きな小さな花瓶これがコンセプトです。
大好きな絵・大好きな車・大好きな服・大好きな人・大好きな色など
そんな、大好きな物のの中で暮らして頂きたいです。
0

2006/10/17

キャンディーモザイク  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
ガラスタイルのキャンディーモザイクです、
ガラスの透明感とこの形、すごくかわいいです、

モデルハウスの洗面化粧台のカウンターに設置します
白い陶器の洗面ボールとブラスの水栓とこのキャンディーモザイク
出来上がりの楽しみな、ひとつです。

シートに貼り付いていますが、バラして一枚一枚貼り付けて行きます。
目地を入れると、雰囲気が変わりますよ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ