Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2009/4/10

菜の花と妻飾りとブタちゃん  越谷市T様の家

「越谷T様邸」の記事カテゴリーの投稿です
久しぶりです(^.^)

タイトル通りにたくさんな菜の花の中、
設計したお住まいが建っていて、妻飾りも元気です。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、今、ネームプレートなどを、製作しています
今日は色の打合せと、飛行機(以前話しましたネームプレート)はこちらのです、
それと、コルコバードのキリスト像、それに首都ブラジリア、ヤシの木、国旗、などなど・・
読んで頂いていても、何を言っているのか?解りずらいですね
この辺をひとつに纏めて創っています(^−^)
完成を楽しみにしてください。

そのお話の中で、T様が見つけた、これです
見てください、かわいいし珍しい、お金溜まりそうです(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
T様が、飛行機を探している時に、偶然に発見!!
そのまま連れて帰ったそうです。

他にも、日本、アメリカ、フランス、ドイツなど
いろいろな国のブタが居ると言っていました、
すべて連れて来ても良いけど、入れる物が・・・( 一一)


お近くでこのようにお話をして、進めて行くのは
本当に少ないです、
ほとんどはメール・お電話などでの対応ですね
でも、日本全国の方々とお話しが出来るのは、なんと幸せな事でしょう
先ほどは滋賀県の方とお話でした。

メールでお話しが多いですが
お気に入りの物を創っています
明日は、埼玉の鳩ケ谷市の方へ妻飾りと壁飾りをお持ちして
追って、花台と面格子は港から直送です
その足で、草加に寄り、越谷へも?
午後は千葉の幕張へ、妻飾りの設置です
帰りに、まえまえさん宅へ、また松戸の方の完成後の撮影をしに
など、明日は外が多いです。

それに、
北海道の魚釣りのネームプレート
富山県の妻飾りと家とクローバーのネームプレート
佐賀県の妻飾りとお揃いのネームプレート
埼玉県の室内用面格子
愛知県のクロスクローバー開口部飾り
同じ愛知県のPとMの妻飾り
千葉県の大きな面格子
など、完成して届いてきます。

こちらで、ご紹介していきますね(^−^)

記事のカテゴリーが違うところもありますが
よろしくお願いいたします。
0

2009/1/5

イぺのウッドデッキ  越谷市T様の家

久しぶりに越谷市のT様のお宅です
昨年末にどどーんと、出来上がりました
ブラジル産の木材、腐らない木の代表格「イぺ」で製作されました
木材の総トン数は約6トンくらいです、
比重が重いので、こうなります(水に沈みますからね)
クリックすると元のサイズで表示します
これで設計時に製作しておきました
2階のドアは初めて機能を果たせます(以前はドアを開けたら下に落ちました)

このウッドデッキの工事に伴い
外周りの整備も進んで、ワーゲンバスの駐車場
歩道や畑、また敷石などを使い綺麗になっています

そして、ポストやネームプレートなどの部分も今回着手します
そのネームプレートはここブルーティアラで造ることになりました
それ以外にも、ブラジルを思える思い出す、感じる(^−^)
ロートアイアンやアルミ製品をこれから創り出して行きます
どのような物が出来上がりますか???
すごく楽しみです。

まずはスケッチしていきますので、
出来ましたら持って行きます(隣町なので・・・すぐ行けるんです)

・・・・こちらのウッドデッキの広さは車とほぼ同じ(それ以上!かな)
2階にあるので、視界は良好、陽あたり良好です
オーニングがあるので、夏の強い日差しをカットして
川の流れから来る、風を取りこんでくれそうです

ここでハンモックで音楽を聞いて、お酒を少し頂いて
ゆらゆらと出来るのは、春が来る頃でしょうか・・・・
・・こんな小さな事でも、未来を信じて明るくして行きたいですね


新年の始まり
お待ち頂いているお客さま、順次取り組んでおります
少しお待ちください、
また、これからご依頼やご質問など、どうぞ、ご連絡ください
もうすぐブルーティアラもHP開設1周年になります
なにか、お客様におもてなしを考えていかないと・・。
0

2008/2/18

久しぶり・・・  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
今日も、春を呼ぶ、強い風の一日、寒かったです
でも、風があるので雲を飛ばしてくれて、青い青空が広がりました
その青をバックに、久し振りに、ブラジレーニョさんの家です

光を受けて薄いピンクの外壁がより薄く淡く映ります
3連アーチが家の凹凸感を出してくれて、
アーチの白い縁も浮き立っていました
左上にはサンバを踊る「T」の妻飾りがあります
建設当時と変わりありません・・・ね

こちらでは、1階がガレージで2階がテラスをウッドデッキで
造る予定です、材種は、この画像のバルコニーに使いました
「サッチーネ」とか「イぺ」「ジャトバ」など
どれも、ブラジル産を使う予定。
出来上がれば、ガレージにはワーゲンバスが入ります。

ガレージ建設時は見に行こうかな?
でもごたごたしているから、終わってから
お邪魔しようかな?

室内ではプロヴァンスプリント柄の特注のソファーがあります
そこに、ふわーと座ると気持ち良さそう〜

また遊びに行きま〜す(^−^)
0

2007/11/10

アーチの先は?  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
妻飾りを取り付けが終わり、建物の写真を撮り、
帰り際、玄関口から、アーチを見上げました、
そしたら、空が丸く見えてて、すごくきれい。

無限の空を、丸くくり抜いて切り取ったみたいです。

いろいろな見方で、感動したり、発見したり、
でも、同じものを見てても、感じ方は皆違います
また、それが良いのですね、

いろいろな答えの中で、その中で最善最良の答えが
出せたら・・・出せるように考えるのが
苦しいけど、楽しいし、おもしろい。
0
タグ: 外壁 アーチ 

2007/10/8

窓は外を繋ぐ窓  越谷市T様の家

階段を上がりきり、リビングへの入り口は左のアーチから入ります
リビングに入ると左にはPCスペースの書斎を作りました
クリックすると元のサイズで表示します
造り付の本棚、たーくさん本が入ります

床のフローリングの色がすごくいい色に仕上がっています
蜜蝋ワックスが利いていますね。

そして、この中央についている窓・・・
前にも書きましたが、この窓からの景色は不思議です
正面に道が見えます、
この道は朝晩は通勤、通学の学生さんとかが向こうからこちらへ
また向こうへ向かう人々が行きかう道です
もちろん車も通りますしバイクも、自転車も、
右側から道が始まり左にカーブを描いて、左側の奥へ奥へ、道は続きます、
たぶん、この道が、見ていて飽きなくてしばらく・・ぼーと見てしまう
原因かなと思います。
そんな窓がこちらです
クリックすると元のサイズで表示します
今はプロヴァンスプリントのカーテンが付いていて、一段と
素敵に仕上がりました。

窓から見える、景色は、外の景色を切り取った絵ですね
外から見る窓と、中から見る窓は意味がぜんぜん違います
このどちらを大切に考えているのか?
ここが腕の見せどころ。かな?
0
タグ:  本棚 

2007/10/7

K−12177  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
アメリカのコーラー社製のキッチン専用水栓「K−12177」
フェアファックス キッチンシンク プルアウト 水栓と言うのかな?
これはシャワー一体型で、シャワーヘッドが伸びるんです。
シンクを流すときは便利に使えると思います、
シャワーと流水の切り替えもボタンひとつで可変します
国産に負けない、多機能な水栓です
すごくコーラーの宣伝していますね・・・

シンクは同じコーラー社のホーローシンクです。
ホーローは使い方に気を使いますが、
使い方が解っていれば、問題は無いと思います
ステンレスのシンクも、もちろん良いですが
この風合いは、このシンクならではの美しさがあります

・・・白いタイルとカウンターバックガードの部分はまだ・・・
コーキングやっていません、隙間が見えてます。
後日ちきんと施工いたしました。

あと、この画像で解るのは・・・
シンクの排水ですね、水栓とお揃いのシルバー色
これは国産とは違う形式です、
真ん中につまみがあって目皿になっていて取り外せます
でも、国産みたくゴミを溜めることが出来ません、
現地ではディスポーザーを付けるのが多いのでしょうか?
生ゴミも、細かく砕いて排水してしまう・・・
便利ですが、国内では規制もあり広まりませんね・・・
0

2007/10/6

青空の下に淡いピンク色  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
仮設のトイレも無くなり、工事の様子が完全に無くなりました、
この日は雲の無い、青空・・・秋晴れの良き日にお引越し

アーチのテラスにテラコッタタイル
玄関ドアはグラスファイバーの白いドア
それに、ここの妻壁にはTのオリジナル妻飾りが取り付きます
建物の色を考えて、黒ではなくて、ブラウン色で作ります
この出来上がりも楽しみなんです、

外構工事やウッドデッキなど、建物以外の工事は
引き続き進めて行きます、

ガレージも創りますので、
T様のオレンジ色のワーゲンバスは可愛い車で、
今度建物と一緒に撮影してUPしたいです。

新しい家で、新しい生活を、
そして幸せな家族で、そして健康を
ここでずっと、すごしてください。
0

2007/10/3

いよいよ引っ越し  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
探して探して・・・・・・・・・やっと見つけた「さかな」ボール
これはT様の努力です、ネットで見つけてくださいました。

そして、取り付け完了です
ボール分で少し差額が出ましたが、他では手に入らない「さかな」・・
早く、水を入れて、泳がしてくださいね!

パイン材のカウンターは標準品でこの上にタイルを貼ったり
しています。

もうすぐ、引っ越し・・・
工事も細かいところが少し残っています、

いっぱい、思いが籠もった、南欧自然素材の家
カーテンやソファーに家具・・・
本棚にもたくさん本を入れて、
照明が灯り、人が住まう、
ここまで、出来上がりました
事故も無くて、みんな喜んでいます。

もう少し、ここのページは続きますから、ご期待ください。
0

2007/9/30

トイレをどかさないと  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
バルコニーの木製面格子取り付け完了です
ここはブラジルがコンセプトのT様、
ここもこだわりのブラジル産の木材を使用しています
サッチーネとイタウバの2種の木材を加工して使いました
どちらも水に沈む木で、重い重い・・・
でも、耐久性はどの木材より格段の良さ
そこがとりわけ、良いところです
塗装も不要でメンテナンスも少ないです。

これで、外壁周りは完了と言いたいですが・・・画面を見ると
仮設のトイレが・・・まだありますね
早く撤去しておきます(どかせない理由があるのですが・・)

それと、もうひとつあるんです
妻飾りを現在デザイン中でこの三角の妻壁に付ける予定です
「T」の字をデザインしたもの。
黒より茶色が似合いそうなので、聞いてみます。

もうすぐお引っ越しです。
0
タグ: 竣工 青空 面格子

2007/9/27

イタリアンタイル  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
ダイニングからキッチンを見ています
ダイニングカウンターにはイタリアンタイルを貼り込んでいます
白と青をリズム良く配置してるのは、T様のアイデアで2枚飛ばしです
市松より雰囲気がやさしくなっています。
(因みにこのタイルは生産中止でもう数が少ないです)
下部の大工さん特製のパイン材のキャビネットも良い出来上がり

その右横には十字架のステンドグラスはここについています

そして3灯の照明器具はT様がネットで見つけたイギリス製の器具
アンティークなシェードが国産にはない創りです
この商品、販売店の住所を見たら、松戸市でしたので、市川の現場の
帰りに寄り、引き取ってきました。
無事かっこよく取り付け完了

照明の上には良く使う、化粧の梁です
この梁良く見ても、どうみても本物に見てます
でも、実は本物の木ではありません・・・・
自然素材ではありませんが、手にするものではありませんし
本物は荷重的やお値段が張るので、この製品を使っています
ココットハウスへお越しください、この梁付いています。

右上に少し見えているのは、ロフト、
204材を組んで白く塗った手摺です

ステンドグラス越しにアンティーク照明を見るのも
いい感じです。よ。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/9/26

今日はクリーニング  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
もう時期、引き渡しです
2階リビングの床が表れました、施工後養生の下でキズから守っていたので
陽を見るのは久しぶりです、
燻煙フローリングで、綺麗に掃除をした後で、蜜蝋ワックスを塗り込みんで
仕上げです、水羽色のしっとりと落ち着いた色に変身です

本棚とカウンターを特注で製作して、
吹き抜けの空間で、
そこを古紙吹付仕上げで
ココットハウスと同じ色を使い
カーテンはソレイヤードのプロヴァンスプリントを使います
空間に色を添えてくれます、
でも、本棚に並ぶ本の背表紙が色取り取りになるのが
すごく素敵に感じます。

明日、画像を撮影してきます
どんな内部になっているのか?出来る範囲でUPしてみますね、
0

2007/9/20

シーリングファン設置  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
このシーリングファンはT様邸で先日リビングに設置しました、
このシーリングファンはT様から教えて頂いて、ネット販売で購入
ここの販売店は個人で、シーリングファンを輸入販売しています、
すごく親切で安心に取引が出来ました。

ものは、USA製で3枚羽(T様のこだわり)白いシンプルで
中央モータ下部に照明付き!(シンプルでさりげなさがいいです)
ここの電球はパルックボール・プレミアの電球色を購入、
普段すぐに取替え出来ない場所なので、長寿命のにしました

シーリングファンは、ただの飾りではありません
冷暖房効果を生かす、名脇役です
夏も冬も、室内の気体に対流を起こさせて、
冷暖房効果を上げてくれます。
でも・・・デザインが重要。

駆動音も無く、ぶれも少なく、取り付けも簡単!
お値段は6万円台、すべてリモコンで操作です
これ以外18タイプ揃えていました、国産より良いですよ。

ゆらゆらと・・・廻ると優雅です。

1年前の今日は?なにをしていた?
こちらが1年前のブログです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/275.html
幻のポスターです・・・でもそれ以外は、実現しています、
次は何を創ればいいかな?
0

2007/9/14

クロス貼り施工中  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
ブラジルカラーはイエローとグリーンの組み合わせ
国旗を見るとブルーもあるけど・・・
青は裏ブラジルカラーだと聞きました、

このブラジルの色が、ここT様邸で再現です
そうT様はブラジレーニョさん、
クリックすると元のサイズで表示します
1階のブラジレーニョさんの書斎になる部屋です
イエローとグリーンが壁を通り抜けて天井まで繋がっています
でも他の3面はホワイトです。

この色の組み合わせは、明るくて!元気が出る色と思います
ラテンの血は入っていませんが・・・心が躍る感じ!!

この部屋以外でも、他では見かけられないクロスの貼り分けで
貼っています、どれも良い感じです、
でも特別なクロスではありません、通常のクロスを使い分けた
分け方を工夫しています。

通常の白いクロスも良いですが
個性を出して、そしてそれを楽しめる生活、
そこからたくさん世界が広がると思うのです
いろいろな答えがありますが、
自分で答えを創ってしまいましょ

このブログT様のお仕事の方々が覗いていると
聞きました・・・・・
どうぞ、これからも見に来てくださいね
よろしくお願いします。

次のT様の話題は・・・バルコニーの面格子です
ブラジルの木材を使い、創ります。
お楽しみにしてください!


1年前の今日は?なにをしていた?
こちらが1年前のブログです
お休みでした・・・・・
0

2007/9/12

十字架のガラス  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
このステンドグラスはダイニングと階段の間の壁に埋め込みました
ダイニングにも階段にも光を運んでくれます

丸い青と黄色のガラスのお気に入りのデザインです
これは以前ここでも、取り上げました
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/425.html
その時、T様もブログを見られて、すごく気に入ってしまって、
その場で購入して、会社の打合室に置いておきました、
そして・・・この設置までたどり着きました
気に入られた理由は、第一印象は十字架だったんです、
サークルを中心に上下左右にラインが伸びています、これが十字架です
はじめはサークルが目に入っていましたが、
これを聞いた以降・・・十字架中心に見えてしまいます・・・

昼間の画像ですが、夜になると、あたたかい灯りを通して見ることが
出来ます、昼と夜、あたたかい光を味わってください。

他にも2箇所ステンドグラスを使っています
またUPしていきます


1年前の今日は?なにをしていた?
こちらが1年前のブログです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/268.html
ミモザのフローリングでした、とても珍しいものです
他とは違う、味のある床材ですね
0

2007/9/11

出来てきたきた!  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
足場がなくなりました、少し曇り空ですが、こんな感じです
奥にごみが積んでありますが、すみません
ここの現場は土地が広いので、ごみが置ける場所があるのが幸せです

そうそう、地面に敷いているのは使い古しの足場用の養生シートです
これを建物周囲に敷いておくと、草が生えない、雨が降っても
どろ汚れがない、最後の掃除がとてもで綺麗に出来ます

後もう少し・・・

内部は、
こちらは2階のリビング・ダイニングです、古紙の吹き付けを施工した後で、
扇風機で乾かしているところ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
右脇に本棚、左にはタイルを貼るダイニングテーブル、
入り口はアーチをくぐって、こちらに入ります
ロフトも魅力、でも、ないよりも天井が高いこと!です
この空間は気持ち良いです、どうしてかは??
古紙のやわらかい肌が見た目でもわかります、伝わります
色もやわらかで、こんな空間を体験してください、
クロスとは違い繋ぎ目がない、良さもあります

ここ2階はサーキュレートプランになっています、
(コアを中心にぐるぐる廻れます)


1年前の今日は?なにをしていた?
こちらが1年前のブログです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/267.html
カシスレッドの玄関ドアのお住いです。
色は難しいけど、楽しいです、色が変われば心も変わりますね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ