エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2016/3/14  17:31

牡蠣パーティーとサプライズ  こども

土曜日は子どもが通う保育園の同級生家族と牡蠣パーティーなので、
豊前一粒牡蠣を買い求めに行こうと思い苅田港周辺の漁協に問い合わせたら今シーズンはもう終了…!

幸い糸島市はまだ牡蠣を売っていたので、冷たい雨が降る土曜の朝一から大福と行ってきた。

我が家からだと苅田港周辺も糸島周辺に行くにもちょうど中間地点で60kmほどあります、まぁどうでもいいですがww

そんなこんなでお店がオープンする9時にキッチリオンタイムで到着。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


牡蠣を無事ゲットして帰宅すると天候が回復。
大福がPW(子ども用のバイクです)を押したいというので近所をバイク押しながらお散歩。
まぁ押すのも練習ですな(^^)
すると近所のおばちゃんがキャベツをくれた(^_^)
この写真だとまるで大福がPWに乗って八百屋におつかいに行ってきたみたいだな(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


夕方から保育園の同級生家族のお宅にお邪魔して牡蠣パーティー♫
電子レンジと鍋で加熱したが牡蠣の殻が固いのかなかなか開かずに苦労した(^^;;
クリックすると元のサイズで表示します



今日の本来の目的、実はホワイトデーということでバレンタインのチョコレートのお返しを大福が同じクラスのかわゆい女の子に渡すのだ!


見てる側のこちらの方がドキドキしましたが、照れながらも無事渡すことが出来ました(≧∇≦)
今年の7月に5歳になるけど子どもたちがバレンタインやホワイトデーとかやりとりするようになるとは…(遠い目)
しかし大福のいでたちはまるで山下清さんなんだなw
クリックすると元のサイズで表示します


牡蠣も食べ終わり、子どもたちとかくれんぼするから鬼になってと言われ、二階に行ってかくれるのを待ってたらなかなか声がかかる気配がない。
なんかおかしいな〜と思ったら、も〜いーよーと言われ一階に下りるとナント!
クリックすると元のサイズで表示します


まさかの自分の誕生日ケーキを用意してくれていました!
自分のお祝いなんて完全に忘れてたのでホントにビックリ&ニッコリ(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します


ケーキはとても美味しかったですよ、みんなに祝ってもらいホントありがたい限りです(≧∇≦)
ありがとうございました♫
2

2016/3/7  17:18

JECエンデューロアカデミー  エンデューロ

先週の土曜日に行われたJECエンデューロアカデミーに参加して来ました。

本州では以前から開催されていて、今回九州でしかも地元に近いフィールド佐賀大和にて初開催です。
1度しっかりとライディングについて学びたいと思っていたのでまたとないチャンス!

1月の時点でソッコーで申し込み、この日のためにバイクもわざわざ半日休みを取って準備。

JNCC阿蘇での反省から前後サスペンションを柔らか目に調整。

以前乗ってた11,250SXFはソフトスプリングでけっこうイケてたので空気圧下げでエンデューロ向きになるように期待しています。元々このバイクはMX世界選手権等で鬼のように走るトップライダーでもイケるような車体だから俺ごときのペースなら少々柔らかくても無問題なハズ♫
クリックすると元のサイズで表示します


リヤショックもプリロードをちょっと変更。
クリックすると元のサイズで表示します


リヤショック外したらついでにグリスアップ。ここは泥かぶったりしやすいのでマメにね!
クリックすると元のサイズで表示します


コレで準備は万全…それなのに週半ばに鼻炎性の風邪?を引きまして目と鼻が鼻水でぐしゃぐしゃアタマもモヤ〜として味覚も悪化。
コレは花粉症じゃない?😈とnaoちゃんに言われるも絶対認めない俺(笑)
発熱がないだけまだマシか。
前日金曜日の体調は最悪でその日の職場の送別会もキャンセルさせてもらい昼から帰宅して体力温存作戦(笑)


当日は早朝出発して高速で佐賀大和へ。

会場到着するとけっこうな賑わいで知り合いがたくさん来ておりました。
講師陣は内山祐太郎、鈴木健二、友山雅人、ロッシ高橋(敬称略)
クリックすると元のサイズで表示します



ユータロー君は初中級者向けスクール、ロッシさんはハードエンデューロトレーニング。
ケンジ監督とマサト君はモトクロストレーニングのコース。
自分はモトクロストレーニングを希望、まずはケンジ校長からライディングポジションについての座学がありそれに基づき各々実地走行に移っていきます。

とても大切な事を仰っていたのでメモ紙に書き出しておきました。
クリックすると元のサイズで表示します


最初にカラダほぐしで軽くミニコースを走ってから各コース毎に分かれてスクール開始〜。

講師陣が模範走行とダメな例を見せてから反復練習の繰り返し。

午前中はマサト君のコーナリング講座にポジションの確認。教習コースはかなりギャップが多く正確な動作が必要〜。
いきなりア◯リ君がハイサイド気味に飛んだのは内緒にしておこうd( ̄  ̄)
クリックすると元のサイズで表示します


あっと言う間に昼休みになり支給された弁当を食べてすぐに午後の部がスタート。
午前中走った感触は足回りはずいぶん動きが良くなり自分のペースに合ってきたように思ったけど、まだ低速でダンパーが硬い感じなので、エアー圧に加えて減衰力調整も更に柔らか目に変更。

昼からはケンジ監督のブレーキング講座にマサト君のジャンプ講座…。
一緒に走ってた外人さんが目の前でスッテーンと転びブレーキ間に合わず轢いてしまった…(^_^;)



久しぶりに教えてもらう立場になって走りましたが、アタマで理解しててもとっさにカラダは動かないものですね…。
ひとつ気に留めて走れば別のもうひとつがおろそかになるみたいな。
普段何気なく走っていてライディングの動作をしっかり言葉にして理解をしていなかったので、頭の整理にもなりました!
自分のダメなところがハッキリとわかったし、新たな発見もありましたので収穫はありましたね( ^ω^ )

それとやはりモトクロスIAはスゴイ!改めてそう思いました!

時間はホントにあっと言う間に過ぎて閉会式前におさらいのつもりで本コースを数周走って終了!

何度も何度も反復練習を繰り返して教えてもらったことが自然に出来るようになってもっと安全に速く走れるようようになりたいものです。

写真は走る方に一生懸命だったのであまり撮ってませーん。

次回も開催されたらまた参加したいものです。

我流で伸び悩むより的確に教わる方が上達への近道ですバイ(^^)
参加の皆さんお疲れ様でした!

写真はJECプロモーションさんより頂きましたm(_ _)m
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/3/3  17:28

JNCC阿蘇レース当日  エンデューロ

レース当日。
kids&TRYクラスに出場する(それって反則じゃねーw)ZIMてふは早朝に宿を出て自分はのんびり朝風呂を楽しんでいました(笑)


今回泊まった金時という名の旅館はたまたま中学生のソフトボールチームの女の子達が遠征で大量に泊まっておりまして廊下や階段ですれ違う度におはようございます〜と元気な挨拶をしてくれてとても気持ちのよい子たちでした〜(o^^o)


さてさて近くのコンビニでモーニングコーヒー購入と自分自身の軽量化wを果たした後に出発すると内牧温泉界隈はすごい霧!
外輪山に通じる国道を駆け上がると…このとおり雲海を拝むことが出来ました(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します



宿から約20分ちょい走って会場入り。今回めっちゃ楽だなぁ
クリックすると元のサイズで表示します



会場入りするとZIMてふ走ってました、当然優勝ですねおめでとうございます(≧∇≦)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


朝は寒いけど天気良くて気温も上がり、今日はベストコンディションだな!

と思うとピット手前はかなり滑るらしくライダーがアッチコッチ向いて転んでいる。

kids&TRYクラスが終わりフィニッシャーズロードで選手とお疲れ様タッチしていると後方にいるお兄さんから声をかけられた。

たいちぇんさんですよね?いつもブログ見てます…

お名前は?

あおばデス!

おお〜〜僕もブログ見てますよ!今後ともよろしくお願いします的な挨拶を交わし今日はタイヤの空気圧どれ位ですか?って聞かれたのでうーん僕はF0.7 R0.6 デスよ!と答えると少し少なかったようで調整に戻っておられた(^_^)

他にもごつさんやトン君繋がりでケイボウさんにあさんと知り合うことが出来ました。
こちらお二人は同じ年なので80年代頃の話をネタに呑みながら語らうと楽しいかも(笑)
いやぁバイク仲間が増えて嬉しいですバイ!

レースクイーンは…おやっ、藍さんじゃないかぁ(≧∇≦)
クリックすると元のサイズで表示します


FUNクラスのスタートを見送っていそいそと朝ごはん食べて出撃準備。
クリックすると元のサイズで表示します


JNCCのCOMPクラスは昼からなのでのんびり準備出来ていいですな、でもなんとなく気分がはやる。

ハカイダーさんを囲んでTEAMダートバイクZIM集合!

kids&TRYクラス ZIMてふ
COMP AA1クラス タイスケ
COMP AA2クラス たいちぇん
COMP Aクラス 岳さん
COMP Bクラス XR君
COMP Rクラス K野君

後ろで何気に俺のバイクぜーってアピールするXR君、それ俺の!
クリックすると元のサイズで表示します


スタート前は相変わらず待ち長いのだ。(写真提供・ミッキーさん)
クリックすると元のサイズで表示します


デッドエンジンスタートは10秒前から静まりかえり緊張感Max!
ニュートラルでエンジンかけてスタート!自分は1番イン側からのスタートでコーナー手前にギャップがありヤナ感じ。
無難に1コーナー抜け前を向いたら
クリックすると元のサイズで表示します


タイスケが転倒して後続に轢かれてる!
アウトに膨らんでかわしたけど大丈夫かいな(;゜0゜)(写真提供.エアーウルフさん)
クリックすると元のサイズで表示します


やはりオレンジ一色のウェアは目立って良い。
クリックすると元のサイズで表示します


超高速コースでAクラスやBクラスの速いライダーにどんどん置いていかれるけど、とにかく最初はペース掴めるまでは抑えていく作戦。
クリックすると元のサイズで表示します


コース後半は作業道と舗装路が入り混じりトップギヤで全開に。
この写真お気に入り(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します


1周走って戻ってきたら例のピット手前のツルツルで早速転ける。
他にもJNCCのアーチ下でも轍を避けて転んでしまう。
クリックすると元のサイズで表示します


3周目くらいから自分なりのペースが掴めてきたので少しペースを上げて打ち合わせ通り1時間20分でピットインして燃料補給。5リットルでした。
しかし相変わらず低速のコーナーではツルツル滑りポテゴケ多数。
やはり自分のレベルではサスペンションノーマルでは硬いのかな。
しかもロールオフのフィルムを収めてる蓋が外れてパカパカパッカーンとフィルムが飛び出してリュウグウノツカイ状態にww
クリックすると元のサイズで表示します


先行されていた選手がチラホラ見えてきて追い上げていたらアソカンサーキットの上りのギャップで前転してしまい、ハンドルマウントが捻れて肋骨を強打。
ピットにヨロヨロと戻ってハンドルマウントの捻れを修正してもらい気をとりなおし再スタート。
クリックすると元のサイズで表示します

(上の6枚の写真はKTM JAPAN様提供)

しかし、肋骨が痛くて身体にチカラが入らずペースが上がらない。
ペースが上がらないといちいちギャップを拾い、疲れるしつまらない転倒が増えて悪循環に陥る。
地獄坂と呼ばれる上りで転んだ際に後続に轢かれバイクが背中に乗ってきた((((;゚Д゚)))))))


早く退けて〜・°°・(>_<)・°°・。
と叫びヘルメットを触ると、アーーーゴープロない!
周囲を見渡すが見当たらないのであきらめて走りだす、その後も最後までペース上がらないままゴール。

順位は総合40位と超ダメダメでした…。

せっかく沢山の方々に応援してもらったのに不甲斐なくて申し訳ない気分です。

初めて実戦で250SXFに乗りましたが、エンジンは元気モリモリでソフトモードでいいくらい。
足回りはチト硬くて低速区間が余りにダメダメだったので少し足回りをセッティングする必要があります。

次戦はJEC広島に出る予定です。

それまでにマシンをもっと自分のモノに出来るように…!


レース終了後から2〜3日は肋骨が痛かったけど、クシャミしても笑っても大丈夫なので骨折はないようで安心しました。
今週末はエンデューロアカデミーなのでしっかり教わってきたいと思います。
1

2016/3/1  17:11

JNCC阿蘇レース前日  エンデューロ

JNCC阿蘇、あまり無事ではないですがとりあえず無事終了しました。

ハイスピードのギャップにやられて全開打撲でカラダバキバキです(・_・;

いつものように時系列で書いていきます…。

レース前日は昼前に出発して会場には2時頃に到着しました。
下見走行には間に合わず…(^^;;

先に到着していた岳さんのトランポの横に駐車。

雨降り出しそうなどんよりとした空模様で寒くてポンチョ着込みます。

KTMパドックの裏です。

KTMパドックはKTMJAPAN、KTM福岡、ダートバイクZIM、フレックスさんの合同でテント7張り出してかなりの規模です(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


目立ったところでは普段台数が少ない(失礼)スズキチームが参加していてけっこう大きなパドック作ってましたね〜これからスズキライダー増えるのかな?
クリックすると元のサイズで表示します


普段なら歩いて下見に行くのですが、あまりにコースが広すぎて断念。
下見走行した人の話ではCOMPクラスはかなりのハイスピードコースで全開全開また全開!てな感じらしい。
コース幅は広いのでそんなに絡んで転けることはないかな〜。

レース会場に行けばいろんな人に会えて楽しいひと時を過ごせますな。
BEAT松本さんURATAJAPANさんの合同テント?に遊びに行ったりしてレース前日のパドックの雰囲気を楽しんでました!
ミッキーさんにチョコもらいました〜m(_ _)m
クリックすると元のサイズで表示します


夕方には会場を後にして内牧温泉内の旅館にZIMてふとお店のお客さんと共にチェックイン。

ひと風呂浴びて先入りしていた岳さんと岳さんの友達で関東から来られたWさんとIさんの6名で近所の居酒屋へ徒歩で向かいます。もう俺は待ちきれず歩きながら缶ビールをプシュっとな(笑)


ZIMてふと岳さんは九州2デイズラリーでこの付近を通過したようで内牧温泉にかなり詳しかったです(^^)


狭い通路を通って奥の方にあるなんだか雰囲気のある居酒屋へ。
クリックすると元のサイズで表示します


関東からの客人は写真撮りまくり(笑)Wさんは関東でバイク屋さんを営んでおりお名前は知ってました〜。
クリックすると元のサイズで表示します


焼肉いただきながらバイク談義に花を咲かせてました〜(^_^)
快く送り出してくれた家族に感謝感謝です。
クリックすると元のサイズで表示します


レース当日に続く。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ