エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2016/4/26  17:07

オンタイムエンデューロ練習会  練習

日曜日にフィールド佐賀大和にてJEC広島に参加するライダーを対象にオンタイムエンデューロ練習会と熊本地震の支援物資集めを行なってきました。

オンタイムエンデューロトレーニングをするキッカケになったのは、今年の広島のテージャスランチで行われるJECオンタイムエンデューロに参戦する九州山口のライダーが増えてIBクラスに5名、ナショナルクラスに2名、承認クラスに2名と知り合い含めて10名位居るのですがこのうち経験者は2〜3名でほとんどが初参戦。

実際に走るとルールを理解しやすいのですが、口で説明するとかなりややこしい…のです。
なので、こうなったら超実戦的オンタイムエンデューロトレーニングを開催するか!と決心。
ということでフィールド佐賀大和の管理人さんに許可を得て開催しました(^^)

当日朝はあいにくの雨模様…9時に現地到着。
すでに数名来てまして、遠くは島根県からも練習に来てくれました(^^)

そんなわけでさっさと本部設営していきます、先週水曜日にあらかじめコーステープを張ってたところをチェック、どこも千切れてなくて一安心。


本人が被災しながらも精力的に物資集めと搬送を頑張るホンダの勝野くんに支援物資を渡しました(ささやかですが…)
クリックすると元のサイズで表示します


佐賀大和の管理人さんからも走行料金の半分を熊本地震の募金としていただきましたm(_ _)m
これは被害のひどい西原村役場に直接募金されるとのことです。
ありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します



午前中はルート確認設定と残りのコーステープ張りにスタッフさんと打ち合わせして慌ただしく動き回り。
クリックすると元のサイズで表示します


JECと同じようにパルクフェルメもスタートエリアとTCも作り本番さながらになったと自負してます(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します


ルート確認している間に経験者の勝野くんがオンタイムエンデューロのルールを説明しててくれました(^^)
クリックすると元のサイズで表示します



ここでオンタイムエンデューロとは?
ヨーイドンのクロスカントリーレースと違い、一周の中に移動区間(ルート)とテスト区間(タイムアタック区間またはスペシャルステージで秒計測です)がありましてその一周毎に決められた持ち時間を守りながら指定された周回をこなしていき、一周毎の持ち時間をオーバーすると分単位でペナルティーが付きます。
そのペナルティーが60分を超えるとリタイアとなります…。
成績はテスト区間の合計タイム(ペナルティーついた場合はその時間も足すことになります)の少ない順に順位が決まります。

今回はフィールド佐賀大和のモトクロスコース以外のコース、ウッズや沢四駆エリアなどをルートにし、テスト区間はミニモトコースをクロステストとしてタイムアタックしてもらいます。

ルートは約1.3km。ルートの一部はこんな感じでース。
クリックすると元のサイズで表示します


ウッズは下りをメインに。落石がひどかったのでかなり除去してます。
クリックすると元のサイズで表示します


爽やかなシングルトレール♫
クリックすると元のサイズで表示します


四駆エリアの登り。けっこうテージャスに似てると個人的に思ってます。
クリックすると元のサイズで表示します


全日本クラスは四駆エリアから軽めの沢を登り受付前に出てきてクロステストを走り一周です。
承認クラスは四駆エリアから沢エリアをカットして連絡通路を走行してクロステストを走り一周としました。
ちなみに当日午前中に自分が試走したらクロステスト含めて一周4分40秒でした。
ルートを知ってる自分はためらいなく走れるのでもう少しかかるかな?




TC本部前に貼り出した周回毎のタイムをメモする参加者の馬渡さん。
クリックすると元のサイズで表示します


みんなメモしていきます(^^)
クリックすると元のサイズで表示します


レース準備も万端に整い、みんなで昼ごはんを食べながらライダーズミーティングを行い注意事項を説明します。
クリックすると元のサイズで表示します


スタート前に全員で記念撮影!
全日本クラスが6名、承認クラスが2名の合計8名。
その他スタッフをライダーの奥様3名とマーシャルをZIMてふがやってくれまして大変助かりました。
クリックすると元のサイズで表示します


大福はクロステストのスターター役であります(≧∇≦)
クリックすると元のサイズで表示します


完全貸切ではないため、ルートの分岐がわかりにくいので一周のみ完熟走行を行いました。

そして午後13:00から2台ずつ1分間隔でスタートします。
ラリーレイドとよく似てるかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します


せっかくですので本番さながらに選手紹介もします(笑)
これはIBクラスの清河選手かな。
クリックすると元のサイズで表示します


こちらは金成選手と新宮選手。
クリックすると元のサイズで表示します


設定タイムに悩みましたが、本番でペナルティー受けた際に慌てなくていいようにあえて晴れのA設定(笑)
しかも変則的なタイム設定で周回するごとにだんだん区間タイムが短縮されて、後半は余裕がなくなります。
一番短い区間タイムで6分の周はみんな無口になってTC本部をスタートしていく姿を見ることが印象的でした。

クロステスト前でスタートを待つライダー達。
クリックすると元のサイズで表示します



オンタイムエンデューロトレーニングは2時間弱で終了してその後みんな椅子を持ってきて成績発表と反省会を開きました。
実際走ってみてわかりにくい点やこんな時どうしたらいい?とか、よくある失敗例、タイヤのこと、ルートのこと、Q&A的なお話など…。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ライダーだけではなく、自分自身も主催者側になったのは初めてで余裕がなくて走行中のライダーの写真撮れなかったのが一番悔いに残りました(^_^;)

反省会が終わり、ヒルクライムごっこしてコーステープを回収。
みんなが手伝ってくれたおかげで短時間で撤収出来ましたm(_ _)m


これは馬渡さんのニューマシンKTM125SX。
うちにも125EXCがありますが、それを軽く上回る車体の軽快感にビックリ!
エンジンの粘りは125EXCに軍配が上がりますが、高回転の伸びは断然こちら!
そしてエンジン付いてないの?ってくらい軽かったです。
次期マシンの参考になりますた〜。
クリックすると元のサイズで表示します


そうそう、支援物資もバッチリ集まり勝野くんに託すことが出来ました。
被災から約1週間が経過しており、ニーズも刻一刻と変化しておりそれに合わせた支援が必要です。
クリックすると元のサイズで表示します


最後に参加者みんなで明るい未来に向けて?ジャーンプ!!
クリックすると元のサイズで表示します



これでJEC広島ではバッチリなはずです!


みなさんお疲れ様でしたm(_ _)m
1

2016/4/21  17:33

1週間前  

ちょうど1週間前の木曜日、残業終えて帰宅。
お風呂に入ってさぁ晩ごはん。という時に携帯電話がけたたましく鳴り響いた。
普段聞きなれない音に緊急地震速報だと気づくのに少し遅れた直後、グラグラッと揺れました。
今までより強い揺れにただごとではないと直感して鳥肌が立ちました。

子どもは保育園の防災訓練で習ったとおりにすぐさまテーブルの下に潜り込んだ。

完全に不意を突かれて自分は驚くばかりでした…。


あれから1週間。


テレビや新聞、SNSではあちこちから救いを求める声や現地の状況を伝える情報が溢れるように流れてくる。
バイクどころではない、しばらく自粛だ。

そんな気分になりました。

今週末、JEC広島に向けた練習会を状況を考えて延期にしようか…と思っていた時、被災地熊本に住むバイク仲間の勝野くんから連絡があり、せっかくだからやりましょう!と。

勝野君自身被災しながらも、あちこち見て回りやれることを精いっぱいやっているその姿に後押しされて開催することにしました!

場所は今度の日曜日にフィールド佐賀大和です。
オンタイム練習会及びフリー走行会を開催して、募金並びに支援物資を集めて勝野君に託します。

自粛自粛…してもなにも生まれないからなにもしないより走行会を開催します。
参加出来そうな方は是非よろしくお願いします。

0

2016/4/12  17:42

週明けはクタクタ  練習

やっとフルマラソンの脚の疲れが取れたけど、土日はBMXに、保育園の親の会の飲み会に…草むしりに…親子でバイク練習とフル回転したせいか。

週明けはクタクタであります(^^;;


フルマラソン大会に触発されたせいか、僕もマラソンする〜と言い出したので朝から近所の公園で400m走。
全力で走らずワンツー♫ワンツー♫の掛け声でのんびり走りました(笑)
ここを連続して4周出来たら親と併走するマラソン大会に出れるかも!
クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりのNBC。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


これまた久しぶりのFOP。ドローンが飛んでました。
クリックすると元のサイズで表示します


上から下まで全ていただきモノで8の字ライディング!
ブーツはまだデカイのでごつさんにもらった足首くらいまで覆う革靴を履いています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


大福の順調な滑り出しに比べ自分自身の走りはリズムがなく絶不調!
JEC広島までしっかり乗り込みます(;^_^A
1

2016/4/4  17:01

さが桜マラソン  ランニング

さが桜マラソン大会に行って来ました。

家族3人で前日入りして職場の先輩後輩と当日朝に合流。
桜が満開でした(≧∇≦)
クリックすると元のサイズで表示します


まずは結果から。記録とネットタイムで6分位差がありますがこれはスタートの号砲が鳴ってからスタートラインを通過するまでの時間差です。スタートの号砲が鳴っても前方に沢山ランナーが居るので走り出すまでに時間がかかります。
それに加えて実はスタート直前にトイレに行きたくなりトイレ行列を待ち用を足してから走り出したためこれだけの時間差が発生したのです。
クリックすると元のサイズで表示します


自身初のフルマラソンでしたが、目標はエイドステーション以外は歩いたり立ち止まることなく完走!
ということで目標を達成。やりきりました!
ペースは1キロ6分半位かな。
クリックすると元のサイズで表示します



しかし人人人であります。8,000人が走っているので何処までも行列は続きます。
クリックすると元のサイズで表示します


スタートして南の方角に進み折り返します、10km手前辺りで大会本部前を通過。
もしかしたら応援してくれてるかも…と思いつつ左手を通行していたらやはり!
nao&大福応援サンキュー(^^)
クリックすると元のサイズで表示します


コースは大会の謳い文句通りフラットでクリークや河川にかかる橋梁の坂以外はホントに走りやすかったしすごくタイミング良く満開の桜の中を走れました!

しかし気温が高くて10km過ぎからカラダが暑くてコップの水を背中や手足にかけてクールダウン。
20km地点の吉野ケ里遺跡へすれ違った時に和田パイセンに塩飴いただきました(^^)
それとお・も・て・な・し具合がハンパじゃない!ボランティアの方々によるエイドステーションはアクエリアスに水にバナナにぜんざい、イチゴに神埼そうめんに小城羊羹。はたまた水かけサービスも…(^^)
仮設トイレにはクリーンキーパーまで居て常に清潔に保ってくれてたそうです(驚)

フルマラソンとなると4〜5時間はかかります、親父が走ってる間、大福はシャボン玉遊びやコンビニでプラモデル買ってもらい組み立てに熱中してたようです(=^ェ^=)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


沿道の応援もすさまじく、応援が途切れる所は無かったんじゃないかというくらいに大勢の人たちが沢山応援をくれました。中学生の吹奏楽部の演奏にジーンと来たり、爆風スランプのランナーにはかなりパワーもらいました(笑)

後半25km過ぎから歩いたり立ち止まる人が出始めてたけど普段6分位のペースで走っているので後半ダレることなくここからが勝負だーと走るが35km過ぎから太ももの張りが出てきたので水かけサービスしてもらったら靴までビショビショに(笑)
39km地点で一口サイズのブラックモンブランを食べてラストスパートしてゴール!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ゴール後はしばらく芝生の上で大の字になってました(笑)
初めての挑戦で疲れたけど達成感ありました。
フルマラソンは時間と距離が10kmやハーフとは違うし、ペース配分や栄養補給含めて全く違う競技だとつくづく思いました。走ってみて思ったのが、トップランナーの凄さで自分のペースの倍ほどのスピードを保ちながら42.195km走りきること!1キロ3分とか駅伝のペースですよ凄すぎます。

自分は6分半のペースでもかなりカラダが重く疲れたし、普段走ってる6分位のペースだったら少し早めに足にキテたかもしれないですね。初挑戦の割にはまずまずかなと思うのでそのうち4時間を切れるように練習していきたいですね。

大福もマラソン大会に興味湧いたようで僕も出たいーと言ってたので今度近くのトラックで一緒に駆けっこしてみようかな(^^)
次回は福岡マラソン大会に挑戦してみたいです。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ