エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2018/6/28  18:09

サバイバルin広島  エンデューロ

G- NETシリーズの第2戦、サバイバルin広島に参戦して来ました。

結果はチェッカータイムに3分間に合わず未完走扱いでした(T_T)
このレースはルール上、レース時間200分経過してから30分間チェッカーフラッグが振られるのでその間にゴールして尚且つトップの周回数の7割を超えていないと完走扱いになりません。
自分の場合はチェッカータイムまで残り10分というところで5周目に突入、チェッカータイム30分を足して40分あるので躊躇なくラストラップ行きましたが…(; ̄ェ ̄)

今回は久しぶりにハードエンデューロに出てみて、現在の自分の実力がどのくらいにあるのかということを知りたかったので悔いはありません。4年前出た時よりもライダーのレベルも上がっているしコースもタイヤも進化していていましたね。

レース内容の方は雨予報がハズレてドライコンディションでグルグルレースになりまして、暑い中のレースなのでなるべく失敗無いように確実に走れるラインどりを心がけてましたが上位に行くには巡航速度が足りなさ過ぎていました。
ここらへんはもう少し修行が必要と思いました!

タイヤはフロントにix07S、リヤに初のVE 33Sゲコタを履いて0.6、0.4kでのスタート、モトクロスコース凄いホコリでしたね。キャンバー路面が多かったけどフロントタイヤはよく張り付いてくれてたしリヤのVE33ゲコタはどこからでも再発進可能でライダーを大いに助けてくれてたしヒロサバにおいてシェア率もぶっちぎりトップでした!



今年に入って初めて家族でレースに参加、子どもは広場でグルグル走り回ったり夜の温泉でクワガタ捕まえたりで良い思い出かな。
クリックすると元のサイズで表示します


スタートして最初のふるい落とし?!で応援してくれてました( ^ω^ )
クリックすると元のサイズで表示します


近道に失敗〜
クリックすると元のサイズで表示します


からの迂回路ヒル!
クリックすると元のサイズで表示します


急な下りも多かったです。
クリックすると元のサイズで表示します


久々再会のトミコさんとかあやさん。SP忠男広島のとーさんかーさんはじめ広島のライダー。
レース仲間に会えるのも楽しみのひとつです。
クリックすると元のサイズで表示します


広島のレースは楽しい♬また今度出直します。
1

2018/6/20  8:35

エントリー  エンデューロ

久しぶりにハードエンデューロ、サバイバルin広島にエントリーしました。
四年ぶりかな?

前回出た時はカラカラドライで延々とハイスピードバトルやったけど、四年出てない間にコースもエントラントのレベルもパワーアップしてそうだし雨模様なのでまずは怪我なく完走目指しましょね〜。

タイヤはフロントにix07s、リヤにVE33Sゲコタに前後チューブの組み合わせでVEゲコタは初めて使うので今から楽しみです(o^^o)
クリックすると元のサイズで表示します


製作途中のゼッケン、No.119とは?!病院送りにならないように気をつけて!
クリックすると元のサイズで表示します


金曜日の夜に山口の実家に帰省して土曜日の午後にテージャスランチ到着予定です。
参戦するみなさんよろしくお願いします。
1

2018/6/6  18:17

JEC富山  エンデューロ

JEC富山ラウンドに行って来ました。【JECプロモーションさんより画像拝借】
クリックすると元のサイズで表示します


広島はワンデイ開催でしたが今回の富山は2デイズ開催でタイヤ交換するし宿はテント泊なので荷物も多くZIMてふのハイエースは荷物で隙間がないほどパンパン状態でライダー3、サポート1名【平ポンさんも同行】でスタート。

木曜日の夜に北九州を出発して翌朝富山に到着。途中ゆっくりして12時間くらいの移動時間。
ドライバーが4名居ると楽ですね。

DAY1はテスト内の走りにメリハリがなく終盤に暑さで集中力を欠き18位。
クリックすると元のサイズで表示します


DAY 2は前日の反省からテスト内では低めのギアで走るのを心がけてメリハリをつけたら最後までしっかり集中出来て16位。
クリックすると元のサイズで表示します


よかったのはDAY 2でのテストのタイムを大きなミスなくタイムを10秒以内にまとめることが出来たことです。
ダメだったのはいろいろあるけど、ルート区間テスト区間共にラインどりでテスト内の最速ラインを見つけることに時間がかかったり、ルート区間では最短ラインを見てそこを通す走りができなかったこと。

DAY1、DAY 2でのテスト区間がルートとテスト区間を変更してあり飽きることなく最後まで楽しめました、よく考えられていてスタッフの方々に感謝です。
せえこちゃん写真ありがとう!これはテスト区間のウッズ出口付近でガレ石にタイヤを弾かれまくってました!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


食べ物のこと
DAY1では美味しい寿司を食べることが出来て大満足、特に今しか採れないという白海老の軍艦巻きやのどくろの寿司はうまく回転寿司とは思えないクオリティでした!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


DAY 2は富山名物の黒ラーメンでしたがただただ塩っぱくて身体中の水分を持っていかれた気分。
グーグル検索すると1番に出てきたチェーン店だったけどちょっと残念でした。
クリックすると元のサイズで表示します


来年は富山で開催されないと言われているので良い食体験しました。

次戦はサバイバルin広島に出る予定です。
1

2018/4/25  18:00

キタエン第二戦  エンデューロ

日曜はキタエン第二戦のお手伝いに行ってまいりました!
バイク乗るには絶好の晴天(^ ^)
暑くてホコリもすごかったけど当日エントリー含めてナント70台も集まりました。
いつもより多いエントリー数にキタエン盛り上がって来ているのをヒシヒシと感じます(*^_^*)
パノラマで撮ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します


自分のFacebook記事を見て当日エントリー出来るのを知ってエントリーしました〜って言ってくれた以前からの知り合いも居て嬉しかったです(*^◯^*)

受付横に新発売のIRC VE33Sゲコタを展示させていただき多くの人に見て触ってもらいまして、好評でした!
クリックすると元のサイズで表示します


ix09wゲコタよりほどコンパウンドは柔らかくなくてタイヤの磨耗も少ないのではないかと思います。
軟質路面では泥をしっかり飛ばすことの出来るブロック剛性や間隔が必要だし、ガレ場や岩盤では反対にタイヤのクッション性や柔らかさが求められ、相反する2つの要求にバランス良く応えれるタイヤではないかな。

様々な路面を走るエンデューロにはストライクゾーンの広いタイヤ特性を知っていただけたかと思ってます😸
クリックすると元のサイズで表示します


さてレースの方は長男はいつものQRクラスに参戦。
途中転倒して最下位になりましたがめげずに追い上げて3位/5台の成績でした。
いつもしっかりステップに乗せたスタンディング多目の長男。父ちゃんは嬉しいぞ(親バカ)
クリックすると元のサイズで表示します

そしてマーシャルのオヤジ。
親子は顔だけではなくライディングフォームまで似てしまうのか?!
クリックすると元のサイズで表示します


その後長男は同じクラスに出ていた女の子と仲良くなり一緒に走ったり昼ごはん食べたりで仲睦まじい様子♡
やるのぉ( ̄∀ ̄)

2時間半のクラスではホコリがすごくて後ろにつくと前が見えないくらいで少し怖かったです。
みんな季節外れの暑さとギャップとワダチに苦しめられたようでした。

優勝のハチヤ選手、常にしっかりタイヤが地面を捉えて離さないようなトラクションの効いた走りでとても速くて安定しています。サスガッス!
クリックすると元のサイズで表示します



コースアウトしたライダーも居ましたが、大きな怪我もなくレースは無事終了。
そして表彰式。
クリックすると元のサイズで表示します


古川夫妻や新宮さん池田くん純くんなどKTMライダー多数入賞していました٩(^‿^)۶

ジャンケン大会では少しばかり協賛品を出させていただきキタエンへの恩返し🎵

天気良すぎて疲れましたが良い休日を満喫出来ました〜。

次回は6月に第3戦、8月に特設コースを使った特別戦が予定されています。
行われる予定です。

写真は城野さん撮影です、いつもありがとうございます!
1

2018/4/20  18:06

JEC広島  エンデューロ

JEC広島終了しました。
結果は21位、ノーポイントでチョーしょっぱい結果に終わりました(><)

レース前日から雨予報で家族で来るとちびっ子のお世話が大変なので、単身会場入り。
実は最近、単身会場入りした時の成績が良いので今回も淡い期待を持ってましたが、IAクラスはそんなに甘くありません。
下見終わる頃には案の定降り始めましたが、そんなにビックリするほどの雨量ではありませんでした。
前夜は四面横幕を張り巡らせたテントの中でZIMてふ鍋をいただき、楽しく歓談して夜は過ぎていきました…。

レースの方は1周目の序盤にありえない転倒をして折れないはずのARCのクラッチレバーを根本から折ってしまい、クラッチレスに…。しかし1周目は区間タイム40分と余裕があったのでエンストに気をつけながら周回してパドックで交換。
それにしても250EXCはエンジン特性にすごく粘りがあるのでクラッチなしでもルート区間の険しい場所も難なくクリアー出来ました。モトクロッサーではこうはいかないでしょうね。やっぱKTMのエンデューロバイクは良いね

前夜の雨で1周目はかなりスリッピーでしたが晴れてきてコースコンディションが回復、ペースが一様に上がっていた様子。

IAIBクラスはいつもの通り、途中から区間タイムが短縮になるのですが、ラスト2周がIAの区間タイム22分。
23分くらいで周回していたのでかなり急がないとヤバイ(=゚ω゚)ノ
8周目はギリギリオンタイムでTCに飛び込みましたがラストラップに林間登りでスタックと転倒で3分も遅着してしまい一気に体力を奪われてペースダウンしたのがとても痛かったです。

これが今の自分の実力、次は少しでも上に行けるように…。
応援してくれた方々ありがとうございました。

自分は残念な結果に終わりましたが、嬉しかったのは九州のライダーが徐々に増えてきていることです。
NBクラスでは佐久間選手が4位入賞、IBクラスでも入賞とはいかなかったが西村選手がしっかりオンタイム守りきり完走。2人ともオンタイムエンデューロ初めてでしたが危なげなく走りきりました。

次戦は富山のコスモスポーツランドで2デイズです。
また応援よろしくお願いします!

写真は中原さん、田中さんからいただきました、ありがとうございます(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ