エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2018/5/14  17:22

シートその2  整備

CRF50ネタデス。

KTMに似せて作った外装ですが唯一ホンダ色が残っていたシート。
クリックすると元のサイズで表示します


お古のKTMのシートカバーをあてがってみたらそのまま使えそう!
で、張り替えてみました(^-^)
シートカバーにシワがよらないように慎重に引っ張りながら前後左右留めていきます。
KTMのシートベースはエアタッカーじゃないと針が刺さっていきませんが、CRF50のは柔らかくて建材用のガンタッカーで押し込むことができました!
クリックすると元のサイズで表示します


これで完全に親子バイクは瓜二つ!
なかなか良く出来ました( ´ ▽ ` )
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/9/9  7:39

85復活  整備

先月の出来事ですが、CR85エンジンオーバーホール完了。
いつ見ても新しいピストンは気持ち良いですねー。

デンタンで気持ちよく全開にしたいです(^_^)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/8/17  17:08

こちらも  整備

しばらくこちらでばかり走っていたら、最近パワーダウン⤵
クリックすると元のサイズで表示します


というわけでこちら【CR85】も腰上オーバーホールの時期を迎えました。
部品が安いのが助かります。
クリックすると元のサイズで表示します

1

2016/10/25  17:27

お色直し⁈  整備

普段からドレスアップとかほとんどしない自分ですが、ここ最近というか以前からホイールやスポークのサビやキズが気になって仕方ないので、いわゆるキズ隠しのために以下のものを購入しました。

スポークスキン。ナップス福岡さんにあります。
クリックすると元のサイズで表示します


S3リムテープ。MCギアさんで買いました。
クリックすると元のサイズで表示します


今回自分の分とnao号の2台分購入して、早朝の静かな時間を利用して取り付け開始。
タイヤチェンジャーの上で作業するのが楽で良いね、リムテープは1センチくらい重ねて貼るとちょうどよい長さに貼れました。角はドライヤー当てながら伸びも良く非常に貼りやすかった。
クリックすると元のサイズで表示します


元々トライアル用だそうですが、リムを広く覆ってくれるのでかなりのイメチェンになりますな。
左が自分用で右がnao用です。私物化してるけどw
クリックすると元のサイズで表示します


続いてスポークスキンを取り付けます。
スポークとスポークが交差する部分が上手く入らないので最初はスポークを緩めて作業してましたが途中から面倒くさくなりマイナスドライバーでこじって隙間を作って作業時間大幅に短縮しましたwww
クリックすると元のサイズで表示します


作業時間短縮といってもけっこう時間かかりました、早朝から作業してて気がつくとムスコが起きてお絵かきの練習ナイスです(╹◡╹)
クリックすると元のサイズで表示します


あと一本ホイール残ってるけどとりあえず出来上がり〜ヽ(*^ω^*)ノ

どやさ?
クリックすると元のサイズで表示します


チト派手だったかな( ̄▽ ̄)
クリックすると元のサイズで表示します
3

2016/10/5  19:11

どうする琴引  整備

台風18号が通過していきますね〜せっかく開拓した琴引のコースが荒れませんやうに…。

昨夜は久々午前様まで作業したので眠い眠い【普段は9時半には子どもと就寝】。
週末のレースまでもう時間はない、仕事は休みを取って子どもを保育園に送ってから昨日の続きを再開。


エンジンをかけてみる。

すんなりと始動!

おっ、異音もなくエンジン自体の調子は悪くないみたいです٩( 'ω' )و


125SXに入れた125EXCのキャブとリードバルブ仕様の動画。
https://youtu.be/MDX8Q_zkugE


チョット乗ってみたら、クラッチの切れが悪くギアが入った状態でキック出来ない。
あと125SXに対して125EXCのスロージェットが薄いのか【#45のところを#42】チョーク引かないと再始動が困難。
125SXのクラッチ。チトクラッチ板は焼けてるかな。
クラッチスプリングの長さをノギスで計測、一本だけ少しヘタっていた。
オイル漏れはケースカバーパッキンを替えれば解決すると思われる。
ただ、ダラダラとオイル漏れて床を汚すのでミッションオイルは抜いた。
クリックすると元のサイズで表示します


クラッチボスは打痕はあるけど気になる程の段付き磨耗はなかった(*'ω'*)
クリックすると元のサイズで表示します


再び125SXを見て、125EXC壊した自分の愚かさに再びため息…( ;∀;)
125SXはやれてるとはいえ一応借り物、試走する時間はないしコレでレースに出てトドメを刺しそうな匂いがプンプン。
ZIMてふに相談して結局熟考の末、今回は自分の150SXで出ることに決定!

なんで最初から150SXで出ないのか?と思う人もいるかと思いますが、現在前後サスペンションをリバルビングに出してるのです…。
そのサスペンションを預けてるモンドモトさんに無理言ってリヤショックのみ急いで作業してもらい週末に間に合わせて もらえることになった!

そしてフロントフォークはナント07,125EXCのものが付くことが判明ビックリデス(O_O)
練習しまくりでフロントフォークのダストシール内汚れてるかと思いきやキレイなもんでした。
念のためシールドクターでオイルシールをくるっと清掃してシリコングリスを塗布して組み付け。
割れてたフォークガードは手持ちのに交換。
クリックすると元のサイズで表示します


ホッとして一息、資さんうどんで昼ごはんじゃっ。
クリックすると元のサイズで表示します


けっこうくたびれてきたけど夕方まで作業頑張りました、以前注文していたリンクガードを取り付け。
クリックすると元のサイズで表示します


純正のコネクティングロッドを取り外して、リンクガードを入れ替える。
リンクと接続する部分にカラーが2種類ありそのカラーの向きを変えることで車高調整が出来る。
2センチローダウンしているフロントフォークに合わせて最大でシート高を12.7mm下げることが出来る【引用元ボンサイモト】
クリックすると元のサイズで表示します


ヒート対策にリザーバータンク設置。ガソリンタンクとエンジンハンガーの隙間が丁度いい、目立たないところに設置出来て満足( ◠‿◠ )
クリックすると元のサイズで表示します


ナップス福岡店でゲットしたスパイのロールオフに曇り対策でレンズに穴を開けてみた。
最初は網ゴーグル作ろうと思ってたけどカッコ悪いから…( ̄∇ ̄)
クリックすると元のサイズで表示します


ゼッケンも貼りまして、あとはリヤショックが届くのが土曜日になりそうなので下見は出来ずぶっつけ本番になるかもしれない。
まぁ楽しんで走れたらいいかな。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ