シーツにもひんやり感を演出するクール寝具があります。  

シーツにもひんやり感を演出するクール寝具があります。
接触冷感のソフトクール素材を使った「ひんやり冷却シーツ」です。
すぐにひんやりするシーツとして2012年節電対策に注目のクール寝具です。
最も接触冷感性があるソフトクールという新素材を使っています。
ソフトクールエクストリーム素材の特徴は、高い熱発散性です。
繊維の内部に鉱石が練りこまれていて、鉱石が熱を奪って熱がこもらないようにして、即座に熱を発散できるようになっています。
肌触りはさらさらでやわらかく心地よいと好評です。
ソフトクールは吸湿速乾性にも優れています。
一般的に60分くらいで生地に残る水分が30%程度になればいいとされている中、ソフトクールは45分で30%まで到達します。
60分でさらさらになります。

生地はニットワッフルでさらさら感が気持ちいいです。
軽いのでシーツを布団につけて持ち運ぶのも簡単です。
かさばらず布団をたたむのも簡単にできます。
洗濯機で丸洗いできるため、いつも清潔に使うことができます。
毎日使うもので寝ている間にたくさん汗をかくので自宅で洗えると大変便利です。
四隅にゴムバンドがついているので、寝相が悪い人でもシーツがずれません。
シーツのカラーはブルーとアイボリーの2種類用意されています。
サイズはシングルサイズが100cm*205cm、セミダブルサイズが120cm*205cm、ダブルサイズが140cm*205cmとなっています。
0

快適な状態にするタイプ  

クール寝具は冷やすばかりではなく、汗や湿気によるじっとり感、べたつきなどを取り除いてさらっとした快適な状態にするタイプのものもあります。
「除湿マット」は、夏に汗でべたついた布団や梅雨時に布団が干せなくて湿気のこもった布団、冬の日照不足で布団が干せないようなときに役に立つ年間通して使えるクール寝具です。
一年中さらりとした快適な寝心地を提供します。
簡単に湿気対策ができるマットです。
梅雨や長雨、冬の結露などじめじめとした環境の中、睡眠によってかく汗が布団を湿気で満たします。
逃げ場のない湿気は、布団にカビやダニをつくる原因となります。
しかし除湿マットがあれば、除湿シートが汗や湿気や結露などを吸い取ってくれるので、布団から湿気を取り除き、さらに消臭効果も与えます。
湿気を吸収したらマットについているセンサーの色が変わるので、マットを干すタイミングが一目で確認できます。
センサーに色がブルーからピンクに変わったら吸湿の合図です。
風通しのいいところへマットを2時間から3時間干してください。
除湿効果を何回でも発揮することができます。
除湿マットに使われている「ベルオアシス」という素材は、吸湿性能がコットンの7倍、シリカゲルの2倍もある高給水繊維です。
抜群の吸湿力があるベルオアシスを20%も使っています。
ステッチ加工によってコンパクトにたたむことができるようになっているので、収納にも便利です。
センサー付きの除湿マットを、敷き布団やベッドのパッドの下に敷いておけば、湿気を強力に吸収していつでもさらさらでフカフカな布団にしてくれます。
マットは軽量なので干すのも楽ですし、重たい敷き布団を干さなければいけない回数を減らすことができます。
布団の下の畳やフローリングやベッドの木枠へ汗が染み込むのを抑える効果もあります。
0




AutoPage最新お知らせ