2010/8/14

毎年恒例の八戸ツアー、8月3日〜5日に行ってきました。(対馬ルリ子)  

対馬です。毎日すごい暑さですねえ。特に先週、八戸(観光ツアー)、仙台(講演会)と、東北に2回も行ったものの、あまりの暑さにやられたあ!って感じの私です。
毎年恒例の八戸ツアー、8月3日〜5日に行ってきました。一泊目八甲田ホテル、二泊目八戸ダイワロイネットホテル(市街地)で、山あり渓流あり湖あり、そしてお祭りと海とウニ、という絢爛豪華、盛り沢山の旅行になりました。今年は、まず十和田現代美術館に行きました。大きなロシアのおばさんとか、オノヨーコの三途の鐘?とか・・現代美術って、よくわかりません。でも、体じゅうお花畑のお馬が素晴らしく可愛くて、みんなで馬の前で記念撮影。それから、八甲田に登りました。もちろんバスで。すいれん沼をみて、八甲田ホテルへ。温泉は、透明でヌルッとしたすばらしい温泉です。なぜか、体が喜んでいるのがわかります。そして、まぐろ(大間とはいかないけど生まぐろです)のさしみ、ばっけアイス。ばっけとは、ふきのとうのことです。これが意外とおいしかったです。
翌日は、酸ケ湯温泉の混浴、ヒバ仙人風呂の、女性専用タイムをねらって朝ブロ。これが八甲田ホテルと3分と離れていないのに、まったくお湯の違う、白濁した硫黄泉なんです。それも原泉が4つも湧いているんです。でも、去年ここに来た時には、入ろうとしたら男たちがずらっと並び、何もせず(湯にもつからず体も洗わずおしゃべりもせず!)にじっと女性が入ってくるのを凝視していて、非常に不愉快でした。混浴のマナーもなにもあったものではありません。それが、今回はゆっくり女だけでつかれて、本当に幸せでした。また何度でも入りたいお湯でした。
八甲田山ロープウェーは雲の中で、上も下もまっしろ。何も見えませんでした。それから奥入瀬渓流を散策。渓流や滝の前でマイナスイオンをたっぷり浴び、本当にいい気持ちです。それから、十和田湖のランチクルーズ。休屋のマリンブルー0176−75−3025http://www.towadakolakeside.jp/というところで、13人までが一緒に、おにぎりとフルーツ、えびとから揚げのついたランチボックスとワイン(シャンパンが売っていない!十和田湖のみなさん、シャンパンを仕入れておいてください!)をもって双胴船に乗り込み、青くて深い湖の入り江をゆっくりクルーズするのです!これはおすすめです。これでひとり3000円は安いです。時間は50分ですが、色々な湖面の色、魚、緑の木々や山のシルエットを味わえて、素晴らしい思い出になりました。
夕方は八戸入りして、お祭り(三社大祭)の後夜祭見物。その後八戸市の小林市長、もと観光課長の風張知子さん、友人の高橋薫さん、熊野雄平くんなども合流して大宴会になりました。宴会のあとも屋台村をひやかしたりして北国のまつりの夜は更けてゆきました・・
三日目、朝はまず八戸のスピリチュアルスポット、蕪島神社を参拝しました。ここは、鎌倉の江ノ島のように海に突き出た島で、渡り鳥のうみねこ(かもめの一種)が繁殖する島としても有名です。最近では、「株上がり」のお守りが有名だそうで・・ここでお守りを買うと、おみくじに当たったり、持っている株が上がるそうです。3回、島をめぐってから参拝するとよいと言われ、うみねこのフンよけの傘をさしながら、いち、に、さん、と廻り、その後全員で本殿に上がりこんでご祈祷していただきました。
次は八戸酒造見学。7代目と8代目の、素敵な父子の駒井庄三郎さんにご案内していただき、湊の川べりにある酒蔵見学のあと、おいしい利き酒をしました。こちらは、八仙というさわやかなやさしいお酒と、陸奥男山という辛口のお酒を作っています。ふたりの奥様たちも美人で上品でお料理がお上手。作っていただいたつまみとさまざまなお酒を試しているうちに、皆すっかりよい気分になりました。まだ午前中なのに、みんなして真赤になって、いいのか〜?
それから三陸方面にバスは向かい、種差海岸でうに丼。食べてばかり。でも、松屋食堂の卵でとじたうに丼はたいへんおいしく、めかぶのお味噌汁とお刺身がついて1950円。山盛りのうにがのっている割には安いです。もうすっかり酔い気分で、青々とした海岸の芝生散策も、パスしたひとたちも・・
最後は例年通り、かねと水産で、生きているうにとあわびをどっさり宅配してもらい、八食センターに回ってりんごジュース、ほし菊、寿司、刺身、ワインなどを仕入れて帰途についたわたしたち。これも例年通り、東京に着くまで宴会をつづけたのでした。
どうもお疲れ様でした!来年の八戸ツアーも7月末から8月あたまにかけてやります。どなたも参加できます。ツアー名は、「女性医療ネットワーク&エイトの会 八戸ツアー」です。お声かけお待ちしています〜
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ