2013/11/11

秋も深まってまいりました  

すっかり秋も深まってまいりました。皆様お元気ですか?風邪はひいていませんか?

インフルエンザの予防接種もはじまり、そろそろ冬支度ですね。わたしは、忙しくてまだ衣替えができておりません。(11月10日時点で)

最近は、厳しい夏と寒い冬のあいだに、「暑くもない寒くもない、ちょうどいい」気候のときが短いような気がします。そのうえ、台風だの、大雨だので、穏やかな日が本当に貴重です。クリニックの入っているビルは完全空調ですので、直接さわやかな風を感じることはできないのですが(そのうえ仕事が終わって出てくるときにはすっかり暗くなっています)、お天気がいいと、来院者のかたたちの体調がよいので、わたしも気持ちが明るくなります。本当に女性は、環境と体調が連動しますね。


クリニックからの素敵なニュースをいくつか。

1.スタッフが4人、産休に入りました!

 看護師がひとり、受付がふたり、ドクターがひとり。

みんな、お産してしばらくして落ち着いたら、また仕事に戻ってきたいと言ってくれています。ママになってもお仕事が続けられる、何人でも子どもが産めることは、とても素敵です。みんなの安産と母子の健康を心からお祈りしています。

そして、早く職場復帰してくれることを心から待っています。あまり長く離れていると、復帰がおっくうになるし、子どもが離れがたくなっちゃうよ。ワーキングウーマンとしても、ずっと成長していく素敵な女性になってください。

わたしの産休は、産後すぐに復帰し、その後もずっと当直を月6回とかやりながら、研究し博士論文を書いていました。悲惨な日々だったけど、何とか続けられたことは今でもわたしの基礎になり、自信を与えてくれます。みんな頑張れ〜



2.アンチエイジングメニューが始まりました。

アメリカのアンチエイジング学会の専門医を取得した岸本佳子先生が教えてくれた、学会推奨のメニュー。高濃度ビタミンCマイヤーズ点滴や(疲れやすい、だるい、肌が荒れる、妊娠希望、更年期、二日酔いなどにもバッチリ効きます。疲労物質を洗い流し、デトックス!)、体内有害重金属検査(手のひらに光をあてて測り30秒)、遅延型食物アレルギー検査(日本型食品96項目)など。

結果をみて、岸本先生が食生活の指導、サプリメントの調整などをしてくれます。

おすすめです!対馬外来であるいはコールセンターにお問い合わせを。

岸本先生は、11月13日水曜日の夜6時半〜8時半、クリニックのスタジオで、女性医療ネットワークの健康学校ジョイラボ「アンエイジング講座」をしてくださいます。聴講はどなたでも可能です。(参加費4500円)

女性医療ネットワーク事務局03−3538−0250、サイトwww.cnet.gr.jp,

メールinfo@cnet.gr.jpにお問い合わせいただくか、当日直接クリニックにお越しください。予約なしでも参加できます。



それでは、今月も元気でお過ごしください。気になる体調不良があるかたは、早めに検診あるいは受診にてご相談くださいね!
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ