2012/2/3  BLOG移転  日記

突然ではございますが、BLOGを移転させていただきます。

移転先のURLはコチラです。

長らくティーカップBLOGさんではお世話になりました。

ありがとうございました。

今後はアメブロさんでお世話になります。

今後とも院長日記を宜しくお願い致します。


0

2012/1/30  恒例行事  日記

クリックすると元のサイズで表示します
手作りパウンドケーキでこんにちは。

土曜日の差し入れです。

身長190センチ・体重95キロのガチムチ自衛官(男性)から頂いた手作りケーキ。

超オトメン(笑)

そしてコレがまた旨い。

超オトメン(爆笑)







さて、昨日は朝から早稲田にある穴八幡宮に行ってきました。

毎年この時季に行ってます。

ココは金銀融通の神様として知られ、『一陽来復』の御守がもらえることで有名です。

開院以来、毎年行っています。

今年も行ってきましたが、過去最高に混んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します
軽く一時間は並びました。

どうにか『一陽来復』を購入し、参拝をしてきました。

不況続きの日本です。

どうにかこの不況から抜け出そうとみな必死ですね(苦笑)

かく言う僕も必死ですが(爆)

冬至・大晦日・節分。

この3日のうちいずれかの午前零時に、その年の恵方に向けて反対側の壁や柱の出来るだけ高い場所に貼り付けます。

今年の恵方は北北西。

僕は院と自宅に貼り付けます。

毎年の恒例行事なので、効果はわかりませんがやらないと気持ちが悪い。

今年もコレで一安心です。




西早稲田から副都心線で行ったので、お昼は念願だった『えぞ菊』へ。

クリックすると元のサイズで表示します

全部のせにしたら腹が大変な事になりました。

味は・・・

ウ〜ン・・・。

さすが学生街って感じです!!!(苦笑)




フラッと上を見上げたら・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ありましたよ!『食べチャイナ』!!!

『えぞ菊』の真隣の二階。

当院の斜向かいにあった『食べチャイナ』。

西早稲田に移転しましたが、まさか『えぞ菊』の隣とは。

学生街だけあって日曜日は定休日でした。

マスターに会いたかったですが会えず残念。

海鮮中華になってますね。

海鮮が旨いのでしょうか?

平日行けたら行きたいなぁ。

その時は『えぞ菊』行かずに『食べチャイナ』行きます!




しかし昨日は疲れたぞ。

金宮ホッピー呑んだら完璧にオチてました(爆)
0

2012/1/24  らーめんBLOG第3弾  旨いもの

昨夜は大雪降りしきる中、バイクで帰りました。

前が見えませんでした。

今朝はアイスバーンでツルッツルの地面でしたが、バイクで出勤しました。

ドリフトキングになり損ねました。



雪も大方溶けてはきたものの、まだまだ凍結している路面も多いです。

皆さん。外出の際は充分にご注意くださいませ。



そんな今日のBLOGはラーメンです。

あったかい気持ちになって下さい。




クリックすると元のサイズで表示します

去年の年末に、ひとり淋しく事務作業をしていた時に、心も身体も暖まろうと行って来た『味噌一』の『火吹き』です。

味噌一は変わらない美味しさで結構好きです。

美味しい味噌ラーメンは身体も暖めてくれます。

年内最後のラーメンでした。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

年始一発目のラーメンは西台にある『じもと』で『油そば&ちゃーしゅーごはん』。

牛骨を打ち出したラーメン屋さんで、昼間しかやっていません。

夜になると居酒屋さんです。

見た目以上に油が凄いです。

でもかなり旨い。

正直ご飯ものは要りませんでした。

今度は牛骨塩らーめんにしよう。

『元』と同系列のお店だけあって、いやホントに旨い。

店がガラガラなのが不思議で仕方ないです。

あの油感をお客さんがどう受け止めるか・・・ですかね。




クリックすると元のサイズで表示します

池袋ホープセンター内にある『頑者』の『濃厚つけめん』です。

『頑者』には『ライト』と言って、透き通ったスープのラーメンやつけ麺もありますが、この日は敢えて『濃厚』を。

正直『ライト』にすべきだった〜。

魚介とんこつ系のいわゆる流行のつけ麺で、正直食べ飽きてる感が否めない。

いや旨かったんですよ!

この極太麺に『ライト』のスープで大丈夫?って思いますが全然大丈夫。

やっぱ『ライト』が良いです。

もう胃袋もおっさんになってますから(苦笑)

次回以降は『ライト』がマストです。




クリックすると元のサイズで表示します

『東京成増道頓堀』の『特製中華そば』。

もうね。

間違いないんですよ。

ホッとする。

ホントに旨い。





クリックすると元のサイズで表示します

東武練馬の『みとや』で『つけ麺中盛味玉つき』です。

ここのラーメンはポテンシャルが高い。

今日のスープには妙に丸みを感じました。

何か日々進化してるのでしょうか?

高田馬場の某店で修行した店主が作り出す珠玉の一杯。

味玉も地味に旨いです。

あと麺が好き。

東武練馬で一番客が入ってる店じゃないかなぁ。

長く続けて欲しいお店です。




この前上板の『天慶』にも行きましたが、ガッツキ過ぎて写真を忘れました(笑)

今日はこの辺で。
0

2012/1/17  人間のプロ  うんちく

寒い日が続いていますね。

乾燥が酷いです。

ウガイは欠かせませんね。

風邪は『急性上気道炎』とも言います。

喉や鼻の炎症を起こさせない為にも、ウガイを徹底していきたいですね!





さて、今日は毎月購読している雑誌のメルマガから引用です。

僕の心にグッときたものを勝手に紹介させて頂きます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「人間のプロになれ」


    杉原輝雄(プロゴルファー)

        『致知』2008年8月号「致知随想」
         ※肩書きは『致知』掲載当時のものです


……………………………………………………………

■前立腺がんの告知
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

医師から「前立腺がん」の宣告を受けたのは、
11年前のことになる。

プロゴルファーとして40年目を迎えた年だった。

すぐにも手術が必要だと言われたが、
休めば一から体づくりをしなければならない。
60歳を迎えていた私にそんな時間はなかった。

手術を拒否して投薬治療をすることに決め、
食事も健康食に切り替えた。
さらに、短時間の運動で大きな効果が得られる
加圧トレーニングを開始し、
この体でやれるところまでやってやろうと決めた。

投薬をしながらではあるが、
71のいまもおかげさまで現役を続けている。
国内では通算54勝の戦績を収め、
気がつけば永久シード権を持つ
現役最年長のプロゴルファーになっていた。

一昨年には、つるやゴルフオープントーナメントの予選を通過し、
結果的にそれは米国のサム・スニード選手が残した
レギュラーツアーでの世界最年長記録を上回るものとなった。

決して満足な結果を残せているわけではないが、
試合に出る以上は目標を持ち、
どこまでもそれに挑戦していきたいと感じている。


私がゴルフを始めたのは小学校五5の時、
キャディーのアルバイトをしたことがきっかけだった。

そのバイトは中学校に上がってからも続け、
土曜の午後と日曜になると、たいていゴルフ場へ足を運んだ。
卒業する頃にはプロになれればいいなと思ったが、
いまのように養成所があるわけではない。
ゴルフ場で選手の近くにいるのが一番勉強になるだろうと思い、
洗濯係などもしながらプロになる道を探っていた。

私のことを「練習の虫」と言う人がよくいるが、
20歳でプロテストに合格してからも、
練習量はまるで足りなかったと思う。

ただ、私は試合で負けた人たちすべてを、
自分のライバルだと考えていた。
またゴルフ界に限らず、世の中で活躍している人であれば、
誰もがワンサイド・ライバル──
つまり、こちらで勝手にライバルだと決めて、
決して負けないつもりで生きてきた。



■人間の使命
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ゴルフにおける勝者は一つの試合にたった一人しかいない。
だからこそ、無数の負けとどう向き合うか、
また悲観的な状況にあっても、決して腐らず
一所懸命に取り組むことが大切になってくるのである。

そのことを私に教えてくれたのは、
オーストラリアのグラハム・マーシュという選手だった。

彼はもともとゴルフが下手で、
しばらくして日本ツアーに参戦できるようになったものの、
プレーの運び方が非常に鈍く、
他の選手やギャラリーたちをいつも苛々させていた。

約30年前に名古屋で開催された
中日クラウンズで彼と一緒に回った時、
初日、二日目とも成績は振るわず、
彼も私も予選落ちは確定と言える状態だった。

しかしマーシュは懸命だった。

18番ホールのグリーン上で、
入ろうが入るまいが大した意味のないパーパットを沈めようと、
彼は入念に芝目を読んでいたのである。

一方、勝ち目のない試合だと踏んでいた私は、
彼のプレーを苛立ちながら眺めていた。

しかしそのパーパットを着実に沈めたマーシュは、
翌週ぐんぐんと調子を上げ、
予選を通過するどころか、
見事優勝を決めてしまったのである。

その日の調子が良かろうが悪かろうが、
目の前にある一打一打を一所懸命に打たなければいけない、
常にベストを尽くさなければいけないと教わった出来事だった。

ゴルフは努力をしさえすればいい結果が
得られるものではないが、
どんな時でも一所懸命に取り組んでいないと、
よい結果には繋がりにくい。
その時その時において常にベストを求められるのは、
人生においても全く同じではないだろうか。

思えば小学校の頃からゴルフの世界に携わらせていただき、
いろいろな方にお世話になった。
昔はいまのように試合数が多くなく、
出場したくてもできなかったことがたくさんあった。

いまの若いプロゴルファーの多くは、
小さな頃から自分のクラブを与えられ、
試合に出られることも、練習をさせてもらえることも
当然のように思っている。

もっとも、私自身も気がつくのが遅かったが、
誰のおかげでゴルフをしていられるのかと考えた時、
私は試合後にお世話になったスポンサーや
コースの支配人宛に礼状を出すことにした。
40歳を過ぎた頃だっただろうか。

私は人は皆、生まれた時から“人間のプロ”になる
という使命を担っているのではないかと考えている。

人間であれば心があるのだから、
挨拶もするし、相手への思いやりも当然持つことだろう。
何も特別なことは必要なく、
当たり前のことを当たり前にできるようになれば、
その人は人間として立派なプロなのだ。

ゴルフに限らず、その世界の上位クラスで
活躍をする人は一流の素質か、
それに近いものを持っている。
しかし人間として一流でなければ、
その人の値打ちは半分以下になってしまう。

人間のプロ──。
病気や年齢の壁に立ち向かい、
自らに挑み続けることもその条件の一つであると思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



『人間のプロ』とはなんと良い表現でしょうか。

僕も一流の治療家とは、一流の人間なくして有り得ないと思っています。

一流の治療家を目指すならば、一流の人間を目指さなくてはなりません。

当たり前の事を当たり前に出来る様になる事がどれだけ難しいことか。

当たり前の事を当たり前に出来ない人間がどれだけ多いことか。

凡事徹底なんです結局は。

コレを書きながら、自分の至らなさに恥ずかしさでいっぱいです。

一流の人間を、否、人間のプロ目指して凡事徹底でやり抜こう。

さすれば一流の治療家が近付いてきます。

勉強になりますね。
1

2012/1/13  雑談  日記

ここ最近BLOGの更新頻度が低下していますが、何も無かったからって訳ではございません。

ただ何となく、PCに向かうのをためらっていた部分がございます。

BLOG更新の為の画像も着々と貯まっていますが、ご披露出来ず終いです。

なのでここで小出しにしていきましょうか(笑)

と言っても、単発過ぎてBLOGに上げるほどでもないから更新しないって側面もあるんですけどね(苦笑)





クリックすると元のサイズで表示します
コレは患者様からお年賀で頂いた『石田屋』の幻のどら焼き。

この辺に住んでらっしゃる方なら知らない人はいないであろう石田屋のどら焼き。

個数限定な上に、早朝から並ばないと買えないまさに幻のどら焼き。

中に栗がまるまる一つ入っていますが、僕がビックリしたのは生地。

フワッフワで、できたてのホットケーキかと思っちゃいました。

旨しでした。

ありがとうございます。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この二枚は柔術仲間の新年会の様子。

格闘技って面白いもので、多種多様な職業の方達が集まります。

だから普通に呑んでても他業種の話が聞けるから非常に面白い。

年取ってから出来た友人てのは非常に長く付き合える事を身をもって痛感しています。

この日は師匠いそりんの野望が聞けるのかと思っていたら肩透かしを食らいました。

期待してたのに。

年の始めにこうやって集まって、また今年も宜しく!なんつって挨拶出来るのは良いですね。

来れなかった人も居ましたが、昨日の練習で会えたし、肌を合わせてご挨拶しましたの別に呑まなくても良かったんじゃねぇかなんてことは決してありません。




クリックすると元のサイズで表示します
コレは新宿のジンギスカン屋さん『霧島』のジンギスカン。

友人であり格闘家仲間であり美容師であるマコチャンの一声で集まった新年会。

こちらもまた他業種の方達が集まり、初めて会う方も居たのですがとても楽しい宴でした。

ここでは新しい造語が飛び交い、とっても為になりました(ね!マコチャン!爆)

ジンギスカンを久々に食べましたが、やっぱ旨しですね!

もっと食べたい!又行こう(ね!マコチャン!笑)




クリックすると元のサイズで表示します
年末年始で酒を呑む機会が増えて、その癖で思わず買ってしまった晩酌の友『金宮&ホッピー』。

紙パックにしないところを誉めて頂きたい!

紙パックにすると『シャリ金』が楽しめます。

次回は紙かペットを・・・(苦笑)





クリックすると元のサイズで表示します
昨日大人買いした漫画『GIANT KILLING』。

思い切って大人買いしてホントに良かった!

サッカーの監督がGIANT KILLING(強い奴らをやっつける)を起こしていく様を描く漫画。

とっても面白いので是非!

サッカーに詳しくなくても全く問題なし!

ただのサッカー漫画じゃないので安心して読めます。

ちなみに院長1巻だけ読んで既に鳥肌立ちました!








ラーメンの画像もあるんですけど、それはラーメンBLOGに上げます。

今日はこの辺で。
2




AutoPage最新お知らせ