2011/3/12

東日本大地震  その他

今回の地震&津波の規模は、想像できる範囲を遙かに超えている災害のようだ。
津波の映像や被害状況の映像を見ていてもあまりに規模が大きすぎ、そして想像を絶する状況であり、返って現実に起こっていることとはとても思うことが出来ない。
そんな中でも午前中には東北方面に住んでいる全ての友達の無事の確認が取れてホッとした。
ただし、喜んでばかりもいられない。被災した人、亡くなった方の数は凄まじいものがある。友達の親族が気仙沼に住んでいて、連絡がまだ取れていないとの連絡も入った。
無事であっていて欲しい。

また、こんな日本の状況が世界各国にも放送されているのが、今日は凄く実感できた。というのも、大学の時の友達からFacebookの掲示板に安否の問い合わせメッセージが多数寄せられていた。無事を知らせるコメントを掲示板に記載し、電話連絡をもらったアメリカの友人にも家族の無事を伝えることが出来た。

被災した方、まだ救助を待っている方、一人でも多くの人が助かるように祈っている。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ