2014/11/22

名古屋戦  サッカー関連

残留争いから抜け出るためには必ず勝利しなければならない一戦、名古屋戦。
観客は17,000人以上で、普段以上に良い雰囲気が作られていた中での一戦。
情けないことに相変わらず呆気なく先制点を献上。
しかし、楢崎からのミスキックをノバコビッチが同点ゴールにし、試合は振り出しに。
いけるぞと思っていたら不用意なミスからコーナーキックを与え、永井に2点目を決められる。
その後、名古屋の選手に2枚目のイエローカード、そしてレッドカードが出て一人退場。
その勢いのまま、エスパも2点目をゲット。一応得点者はノバコビッチになっていたがスロー映像で見ると名古屋の選手に当たってのOGだった。
勝ち点3が取られなかったのはとても残念だったが、勝ち点1ゲットを前向きに捉えたい。
次の柏戦は、何とか勝ち点3で残留を決めてもらいたいものだ。
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ