2014/7/13

嫁姑問題が離婚にまで  

離婚をする原因のひとつに嫁姑問題がありますがご存知でしょうか?嫁姑問題は、核家族化が進んだために、夫の両親と同居しなければいけないということは最近では減りつつありますが、嫁姑問題はいつも時代にも減りません。嫁姑問題が離婚にまで発展することもあるようです。一番多いのが、離婚の際の嫁姑問題で夫が役に立たないというケースですね。姑が何かにつけて嫁の行動ややることに口を出してきますが、夫からしてみれば、人生の先輩ですから母親に頼りたい気持ちがあります。男の人は誰でもマザーコンプレックスを多少なりとも持っているといいますからそれも関係してか、嫁にとってはこの夫と姑との関係が気に入らなかったりストレスに発展することもよくあります。

離婚の原因が嫁姑問題だった場合、夫が嫁と姑の間にはいってなんとかうまく収められなかったことが原因にもなるのではないでしょうか。離婚しても夫の方は母親に頼りっきりで離婚してもなんとも思っていない人もいるようです。離婚と嫁姑問題は切っても切れない関係にあっていつの時代も解決しない問題ではないでしょうか。離婚の原因が嫁姑問題だたっという人は知っているのですが、離婚が決まるまでもかなり時間がかかったといっていました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ