2009/11/6

お月見だんごの作り方  飾り用の「お月見だんご」

小さな手、そして握力もまだそんなに強くない子供(幼児)にとって、粘土を捏ねる作業は、思っている以上に大変なことのようでした。 結局、娘は自力で粘土を捏ねることができず、ママさんが捏ねた粘土を丸める作業に徹していました。

粘土を丸めた後は、ベランダに並べて、ニスを塗って乾かして。大量のお団子ができあがりました。このお団子を三方に並べて、お団子飾りの完成です〜。なお、お団子を並べる三方は・・・コンビニで購入したデザートの空き容器と、お刺身の空き容器を組み合わせて作りました。お金かかってませんね。。

無事出来上がったお団子の写真を撮っていると、何やらそれを狙う影が。正体は娘でした。こっそ〜りと(のつもり、だと思います)お団子を奪って、ビー玉とお団子を一緒に容器に入れ、「しらたまあんみつ、いかがですか〜」とパパさん相手に商売を始めました。ママさんと娘の格闘はしばらく続きましたが・・・結局ママさんが折れ、娘が「しらたまあんみつ」に飽きた後、そっとお団子たちを元通りに並べ、娘の手の届かないところに飾りました。


1

2009/11/6

お月見の日に向う  飾り用の「お月見だんご」

お月見の日に向けて作っていた、紙粘土製のお団子が無事できあがりました(途中経過はこちらをご覧ください)。週末、紙粘土を買い足し、娘と一緒に粘土をこねて丸める作業をしました。娘は粘土遊びが好きなので(子供は大抵好きですね、粘土)、「お団子作ろう〜」と声をかけると、「やる〜!!」と喜んで誘いに乗ってくれました。

粘土をお団子1個分くらいの大きさにちぎって、よく捏ねて、両手の中でコロコロ転がしたら、きれいなツルツル団子のできあがり。ただ(前回も書きましたが)、娘の作るお団子は、なぜかシワだらけ、でした。「わ〜ん、ママのみたいにならな〜い!」娘のご機嫌が段々と悪くなりました。

「ちょっと貸してごらん」と言って、娘の作ったお団子を触ってみると、なんだかパサパサしていました。どうも、粘土がほとんど捏ねられていないようでした。そこで、粘土をよく捏ねてから、「これを丸めてみてね」と娘に粘土を返しました。小さな手の平で粘土を転がすと・・・きれいなお団子ができあがりました。捏ねが足りなかったら、きれいにまとまらないものなんですねぇ。手の大きさも、器用さも関係ありませんでした。
0

2009/11/6

お月見にはススキの注意  お月見にはススキを飾ろう

空き地とは言え、明らかな私有地に鋏を持って入ると、稀に土地の所有者さんから怒られることがあるので、注意してください。公園とか、河原から取るのが無難かもしれませんね。(昔は、私有地からいくら取っても何も言われませんでしたけどねー)
 ススキを切るときには、葉で手を切らないように気をつけてください。固い葉だと、思いのほかざっくり切れちゃいます。

ススキを家に持ち帰ったら、根本を切り、1センチくらいの深さの酢に、数十秒〜1分ほど漬けます。その後、普通の水に漬けます。でも書いているように、ススキの水揚げは悪いです。2日も持てば万々歳です。いっそ、「お月様が出てる間だけ持てばいいさ」と割り切って、水揚げの手間を省いてしまう“ものぐさ飾り法”でも良いかもしれません。


ススキは、すぐに乾いて、葉っぱは丸まり、穂はポワポワに開いてしまいます。生きている状態で楽しめる期間は短いですが、穂だけとっておいて、季節感のあるドライフラワーにすれば、長く楽しむことができます。無料で入手し、枯れた後も楽しめる超お得植物のススキを、もっと活用しましょう!
0

2009/11/6

お月見にはススキの飾り方  お月見にはススキを飾ろう

中秋の名月には、ぜひともお団子と共にススキを供えたいものです。難しい決まりごとなどはほとんどありませんので、下記を参考に、気軽に飾っていただけたらと思います。

(1)お月見にはススキの飾り方は、完全なフリースタイルでOK!
お月見のススキの飾り方に、決まりごとはまったくありません。ススキだけで飾るのもよし。花ものとあわせて飾るのもよし。使用する花瓶や、飾る場所などに応じて、飾る人の好みを優先させるのが最も良いと思います。ススキの本数、長さなど、完全に決まりの無いフリースタイルで挑んでください。ただし、ススキはあまり短く切り詰めるよりも、多少の長さを残した方が、すっきりスマートに、ススキらしく見えます。


(2)ススキは、わざわざ買う必要なし! 
ススキは、花屋さんでも売っていますが、わざわざお金を出して買うことはありません。その辺の空き地から取ってきましょう。花屋さんの目から見ても、市場から仕入れたススキと、空き地から取ってきた勢いのいいススキは、それほど品質に差はありません。うっかりすると、空き地産の方が立派だったりするくらいです。私が「買わなくてよい」と考える理由はもう一つあって、それは、ススキが非常に持ちが悪い植物だからです。
1

2009/11/6

お月見飾りをキレイに作るポイント  簡単お月見飾り

切り絵やペーパークラフトなどの細かい切り抜き箇所にはカッターを使うことが望ましいですが、お子さん自身で作業を行う場合は刃物の取扱いに十分注意し、必ず保護者の方が付き添うようにしてください。ペーパークラフトには厚手の用紙が、折り紙のデザインをプリントするにはコピー用紙などの薄手の用紙が適しています。作りたいものに合わせて用紙を準備しておきましょう。

ペーパークラフトなどは、PDFファイル形式で提供されています。PDFファイルが開けるパソコンからサイトにアクセスしてください。子供たちは、竿のような長い棒の先に釘や針金をつけてお団子を盗んだ。子供たちは月からの使者と考えられていたといわれ、この日に限り盗むことが許されていた。お供えする側も縁側の盗みやすい位置にお供えするなど工夫していた。

現在では「お月見くださ〜い」、「お月見泥棒でーす」などと声をかけて、 各家を回りお菓子をもらう風習が残っている。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ