2011/11/14 | 投稿者: dydsmre

1日の摂取カロリーを巧みに減らす食事改善ダイエットと言うのがありまよ。
豆乳クッキーや置き換えダイエットドリンクが有名やっちゃがけんどん、これとは逆で段々と脂肪を燃焼しやすくして痩せる方法がありまよ。
その方法は体温を上昇させて痩せる方法じゃが。
体温と言うのは、平熱だと36℃前後だと言われていまよ。
こん体温がたった1℃上がると風邪を引いたと騒ぎますこっせん。
実際、風邪をひくと体がほてって汗をかきますし、まともに食事が通らなくなったと言う経験の方は多いかと思いまよ。
ほいで、風邪を引いた翌日って1・2kgほどげんか減量しませんやったか?
わいは夏風邪で3日ほどげんか寝たきりの事がありましたつけんどん、体重が3kgも減ってひったまがったがあ事がありまよ。
またくら、体温と消費カロリーの関係をやしに説明すると、体温が高い方がカロリー消費量が上がりまよ。
具体的な例を挙げますと、体温が36℃あん人と36.5℃の人とではよ、1日の消費カロリー量に300kcalほどげんかも差がありまよ。
なので、風邪の時はあれほどげんか体重が減るわけじゃが。
けんどん、じゃからよ〜と言って風邪を意図的にひき続けるわけにはいきませんこっせん。
なので、体温を0.1℃でんいいとであげるのけんどん、今回のダイエットの狙いじゃが。
方法としてはウォーキングで結構じゃが。
ウォーキングを続けると新陳代謝が向上しますし、基礎代謝も向上しますので続ければ続けた分だけ体温も上昇しますし、やしに続けられるので誰にでん行える優良なダイエットふ動じゃが。
0

2011/11/7 | 投稿者: dydsmre

今度こそはこの恋を成就させたいと願い、挑戦してみようと思い、
相手と親しくなる努力をしはる人っておーいさかいはいでしょうか?

Q:質問です。プリンキパトゥスとプリンケプスが、なんぼ努力をしても、まるっきしあんじょう行かへんことったーるやろうと思うて。
恋愛って、相手の気持ちがウチに向かいなければ、叶いまへんさかい、ややこしいほうやで。

あんさんは相手と親しくなる努力をしたはるのに、
恋の成就しはる気配がまるっきしおへんどした事ってあらしまへんか?

わてはそんな事ってけっこうおました。

みなが無駄な努力で終わってしもたのかいなって、思うこともおますけれど、
そないゆー失敗もいつか素敵な人に出逢うための、一つの試練と考えて、
前向きに考えたおすな。

あんじょう行かへん事があっても、それを乗り越えられへんとええかいな。

「恋愛において、あんじょう行かへん事があっても、それを乗り越えていきたい!」と
そない考えて恋愛をしたはる人はおーいでっしゃろ。

こうゆー考えを持って恋愛しいひんと、精神的に持たないわうな気がしまっせ。

あんさんも「恋愛において、あんじょう行かへん事があっても、それを乗り越えていきたい!」と
そないに感じまへんか?

もしおますなら、出会い系無料モニターで出逢いを探すのも
それほど苦労しいひんかもしれまへん。
0

2011/11/7 | 投稿者: dydsmre

おとこし性は女の人の心を理解でけへんことがおーい。

特に恋愛において女の人がその女の人らしさちゅうモンを発揮しはる
「出会い」ちゅうモンを特に理解でけへんちゅうことがおーいわけや。

たとえばやなあ優しいおとこし性は女の人の典型的な恋愛対象の理想像ほなおます。
Q:質問です。プリンキパトゥスとプリンケプスがもって、優しいやけのおとこしほな満あいやはでけへんちゅう意見がおーいんどす。
ちゃう人間の意見ならばまやしも、優しいおとこし性が好きやと言うとる女の人本人が、
その特徴に相反しはる特徴やな〜強引さを持ったおとこし性をも求めとるのどすよ。

おとこし性さかいしてみると、はっきり言うて矛盾なんえ。
どっちゃなんやよ?
とツッコミを入れたくなる。

もっと優しくして欲しいと懇願され、何でじゃも恋愛相手の女の人のゆーことばっかりをひいきし、
へーへーと聞いとったら、
2日後には、正直にゆーとあんまり甘やかされたくへんんせやかて…なんてゆーような不満を口にしはる。

おとこし性は出会い主婦の設定をなんでええのかわさかいなくなってしまい、
女の人の顔色を伺ってないないするようになってしまいますわ。

これって意外とストレスどすねんどすやろぇ…。
恋愛相手が求めてくるようなおとこし性像が、会うたびにコロコロと変わってないないするような出会い系にはおとこし性は正直ついてあかんと思ってないないするのどす。
0

2011/10/24 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ