2007/6/21

リニューアル中。  日常

ページリニューアル中です。
しばらくお待ち下さい〜。
0

2006/9/16

秋。  日常

最近、朝晩が涼しくなって、秋を感じさせますね〜。

衣替えの時期も近いのか、
道を歩いているといろんな格好をした人がいます。
半袖の人、
長袖の人、
さらにパーカーやジャケットまで着てる人・・・。
なんか、その人の暑がり、寒がり方がわかるみたいで面白いかも。

そろそろ長袖Tの季節です。夜は鈴虫が鳴いています。
そしてあと2週間でしばらく収容所行き・・・。
大丈夫か心配だなぁ。
0

2006/9/14

剱岳合宿その2。  アウトドア

だいぶ日付が空きましたが、剱岳合宿の2日目。

前日夕方から降り始めた雨も止んで、まあまあの天気。
2日目の予定は八ツ峰をT峰から縦走→三ノ窓で幕営。
なかなかのロングランです。

長次郎谷出合まで剣沢を下って、長次郎谷を1時間ほど詰め、T・U峰間のコルを登ります。
なかなか急でガレているので思ったより時間食ってしまいました。
コルに出たら、そこからは高度感抜群の縦走路!
踏み跡がしっかり残ってるので迷うことはないけど、足踏み外したらオシマイです。
岩場登り→○峰のピーク→懸垂下降→岩場登り→○峰の・・・と、懸垂下降があって以外に時間かかります。
前半部の終わり、X・Y峰のコルに着いたのは13時半頃だったかな。
ここから後半部登っても途中の稜線上でビバーク決定なので、熊の岩のふもとにテントを張ろうかと・・・
ところが3年生のマサオシム氏がビバークの経験がしたいというので、Y峰のふもとの浅い洞窟でビバーク。
まぁ、ツェルトもしっかり張れたんで、ひどく不快というわけではないものの、4人は浅い眠りに落ちていったのでした。


しかし最近涼しくなったなぁ。
ビールの季節もあと少しやねぇ。
0

2006/8/30

剱岳合宿その1。  アウトドア

27日から3日間、富山県は剱岳に合宿にいってきました。
目的は八ツ峰縦走とチンネ左稜線の登攀。

八ツ峰とチンネ、あと丸山東壁でのクライミングを目的に剱岳に入山、悪天候で敗退してからはや3年。
リベンジの時は来たり!!

ということでしたが、結局チンネは時間の関係で諦めざるを得ませんでした。残念。

26日深夜に移動、
1日目は立山駅よりケーブルカーと高原バスを乗り継いで室堂(標高2450m)へ。
そこから雷鳥沢を詰めて2700mの別山乗越を越え、剱沢のキャンプサイトでテント泊。
久々に重いザック(25kgくらい)を背負って歩いたので通称「ガラスのヒザ」が痛み出したが、3時間半程度の行動だったのでなんとか耐える。
昼過ぎに剱沢に着きあまりに時間が余ったので、山荘でビールを買って飲んでしまいましたとさ。

1日目はこんな感じ。
続きはまた明日。
0

2006/8/25

洗車。  クルマ

昨日・今日は徹底的にクルマを洗いました。

まず、昨日の夕方に洗車場で外側を。
高圧水流で泥を飛ばしてから、カーシャンプーで優しく洗います。
夏になると、蛾や羽虫がフロント部を汚すので厄介。
きちんと拭きあげてから、ゆっくりワックスをかけようかと思いきや、
意外と日が短くて最後はやっつけ仕事でした。

今日は昼からセルフのガソリンスタンドで車内清掃。
雑巾で車内を拭いて、掃除機で砂を吸います。
いや〜、ピカピカのクルマは気持ちがいい!!

今回新たに使ったのが、タイヤを黒くして艶を出すワックス。
たかがタイヤですが、艶があるのとないのではだいぶ違います。
まぁ、クルマの性能・寿命には全く関係ないのかもしれませんが。

洗車とかって完全に自己満足の世界ですが、
やっぱり自分のクルマは大切に、愛情を持って使いたいですね。

しかし、夕暮れが早くなったなぁ。もう秋が近いのか〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ