2017/3/17

履修面談スケジュール  インフォメーション

2017年度夏学期の履修登録が3/30(木)から始まります。
(修学支援システムポータルサイトhttp://info.ehime-u.ac.jp/syugaku/stu/


下記の日程で指導学生の皆さんの履修相談等の面談を受け付けます。アポイント不要ですので、希望者は適宜研究室に来て下さい。

・3/30(木)2〜5限
・4/4(火)2〜4限
・4/5(水)3〜4限

 ※上記で都合が悪く他の日程を希望する場合は、メール等で連絡を下さい。
 ※一時的に退室しているときは、部屋の前等で少しお待ち下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
西条名物?鉄板ナポリタン(地域創生センターレストラン)
0

2017/3/11

蒲郡市博物館 D51  近代化遺産・産業遺産

 愛知県蒲郡市の蒲郡市博物館に、状態が良く間近で見学できるデゴイチがあると、ネットで情報を得て見に行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
柵もなくどこからでも撮影でき、運転台にも入れます。錆止めの油がよく塗られていて、運転台の中では靴が滑ります。

 ここの展示がユニークなのは、客車が繋がれていて中にも入れることです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

すぐ前は蒲郡港です。クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/3/1

三度目・長崎軍艦島  近代化遺産・産業遺産

長崎・軍艦島にゼミで行ってきました。
ゼミでの軍艦島訪問は三度目になります。
・一度目は台風でいったんは欠航となるも、急遽出航して上陸。
・二度目はまたまた台風通過後で、天候は回復し出航したものの、波が高く上陸ならず。
・今回三度目は、初めて冬に訪問して、月に一度あるかという穏やかな天候・海上で無事上陸。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今回は若い人(学生?)が多かったのが特徴です。大学はちょうど試験後の休み期間だからでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します 近くの高島で説明を受けます。
クリックすると元のサイズで表示します 高島の岩崎弥太郎(三菱創始者)銅像

最近のゼミのテーマが鉄道遺産なので、長崎と佐世保で展示している蒸気機関車にも足を延ばして行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します大浦の海岸近くの鉄道発祥の碑。グラバーが走らせたとのこと。
クリックすると元のサイズで表示します長崎中央公園・C57。もうすぐ解体するそうです。四国鉄道文化館のシゴナナと同型。
クリックすると元のサイズで表示します佐世保交通公園・D51。
0

2017/2/23

新津鉄道資料館  近代化遺産・産業遺産

西条市の四国鉄道文化館と提携している新津鉄道資料館に行ってきました。
 事前に観光協会のボランティアガイドを申し込んで、秋津駅周辺と鉄道資料館を案内して頂きました。(約2時間)

鉄道資料館は鉄道学校跡の校舎・資料を利用しており、鉄道の勉強になる分かりやすい展示でした。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
200系新幹線と並んで展示されているC57。四国鉄道文化館のシゴナナと同型。


新津(新潟市東区秋葉)は、「石油と花と鉄道の町」と銘打って、とくに近年は駅前で鉄道をテーマにした街作りに取り組んでいるそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
商店街のシャッターに鉄道車両を描いています。

クリックすると元のサイズで表示します商店街に置かれたSLの動輪
クリックすると元のサイズで表示します商店街の休憩所。

商店街の古物店で、ご主人が戦前の鉄道消火用の防熱服を着てくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/2/12

八幡製鉄所  近代化遺産・産業遺産

小倉での出張の会議前に、八幡製鉄所に寄ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

一部の施設が明治の近代化産業遺産の世界遺産にもなりましたが、公開はしていないようです。ですが、1901操業開始の最初の高炉跡は観光施設として整備されています。残念ながら朝早すぎて施設の中の炉前には入れませんでしたが、外から撮影するので十分絵になります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)全景 (中)高炉下のトッピードカー (右)製鉄所内施設見学用の入口(閉鎖中)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
すぐ隣のスペースワールドは、もうすぐ閉鎖とか。その一方で、世界遺産に認定されて、産業観光に取り組んでいるようです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ