☆ 【二子玉川でフライフィッシング】のHPは、こちらから。 ☆


このブログは容量オーバーになったので、移設しました。
こちらからどうぞ。
二子玉川でFF

2009/6/1

何年ぶりかの雨の中  フライで鯉釣り

2009年 5月31日(日) 二子玉川
釣果 鯉  3尾

今日は朝寝坊し(土曜日は忙しかったので)行くか迷ったが、「がんばって行くか!」と自分に言い聞かせ出発。

自宅を出た時は晴れていたのでサングラスはラスターブラウン、走っていると雲が多くなりイーズグリーンにしておけばと・・・。

いつものポイントで釣りを始めると、なかなか釣れないが反応は高い。
と言ってもサーチパンに出るのは亀が多く、鯉は警戒している。
「なぜだろう?」「フライを見切る見切る」
翌日に仲間からのメールで分かったが、土曜日にかなりいじめられたようだ。

それでも遊んでくれる鯉は1尾いました。

このポイントは続かないと判断し本流へ移動。

移動直後に雨が降ってきた。
二子玉川の駅の下に避難したが、対岸のBBQの連中は傘をさしながらお楽しみ中。
クリックすると元のサイズで表示します

私は雨具を着て釣り再開です。
しかしこんな雨の中、釣りをするのは何年ぶりだろう?
クリックすると元のサイズで表示します

私の釣りは、かなりのお気楽出撃で、天気予報が雨なら中止。
朝起きて雨ならそのまま布団に逆戻り、昼前まで寝ています。
しかし、出撃後川原で雨が降れば諦め釣りは続行です。

雨も上がりフライが見えるようになったら、早速当たりが。
クリックすると元のサイズで表示します

なかなか良いファイトで楽しませてくれた鯉君は、釣上げられてお手上げでした。
クリックすると元のサイズで表示します

その後いつものポイントに師匠が・・・挨拶に行くと、ちょうど亀を釣り上げたところ。
亀さんとニッコリ記念撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

しばらく情報交換していると、T屋さんも合流で3人並んで渋い鯉を狙いました。

そろそろ時間だな思いながらフライを流していると、ヒット!!
後ろでも師匠がヒット!!
久しぶりのダブルだったので記念撮影しました。
師匠の鯉のでかさに顔が引きつっていますが、ニッコリと。
クリックすると元のサイズで表示します

T屋さん撮影

写真を撮り帰り支度をしていると、大雨になり急いで帰宅しました。





パンツまで濡れた・・・・・。(ーー;)
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ