2012/8/22

青森(弘前・津軽半島・下北半島)  国内旅行

ダンナからの誕生日のお祝いに、旅行に連れて行ってもらいました。
メインの行き先は、かねてより行ってみたかった恐山と下風呂温泉。
金曜日の夕方出発してまずは弘前へ向かいました。写真は途立ち寄った花輪線十和田南駅。
クリックすると元のサイズで表示します

夏の終わりの静かな時間が流れていました。
途中、以前新婚旅行で訪れた小坂の康楽館の前を通り、

クリックすると元のサイズで表示します

この日の宿、弘前プリンスホテルへとチェックイン。昔ながらのホテルでしたが、ランドリーが無料だったり、屋上でビヤガーデンをやっていたりと、なかなか気の利いたお宿でした。夕食はもちろん、ビヤガーデンでジンギスカン。レトロな雰囲気で、遠くには花火も見えとても楽しい時間をすごしました。
食事のあとは、弘前の街を散策。
写真の駅は、弘南鉄道中央弘前駅。

クリックすると元のサイズで表示します

終電車が待機していました。発車を知らせるジリリ・・のベルの音に旅情を感じます。

クリックすると元のサイズで表示します

翌日は弘前城へ。橋の赤と半ズボンの赤がまぶしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お城の敷地内ではアイス売りのおじさんをよく見かけました。
リンゴのアイスらしいですが、リンゴはものすごくほのかです。すっきりしていて美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

津軽線芦野公園駅。芦野公園にもともと立ち寄る予定は無かったのですが、楽しそうな売店が並んでいたので寄ってみました。かき氷とスピンのようなスナックとフライドチキン?を購入。安くておいしかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

列車きた!

クリックすると元のサイズで表示します

竜飛岬の階段国道。

クリックすると元のサイズで表示します

竜飛岬から下北半島と北海道を眺めたあと、急いで漁村を抜けフェリーに乗るべく蟹田へ向かいました。その車中、わたしはといえば竜飛の売店で買ったイカ焼きに噛り付いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

フェリーで下北半島の脇野沢へ。
追加料金で豪華な船室を使えるらしいのですが、ちらっと覗いたその豪華な船室が微妙な感じで面白かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

脇野沢でフェリーを降り、今回の旅のメイン恐山へ。
恐山といえば、なんとなく怖いイメージがあったのですが、いってみるととても静かで落ち着く場所でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

恐山内の温泉は、貸切状態。硫黄の香りを楽しみました。
恐山にはまたいつか行きたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

恐山を後にし、むつのあたりで夜ご飯。
イタリアンをいただきました。写真はデザートのクレームブリュレ。
そして、今晩の宿下風呂温泉へ。

クリックすると元のサイズで表示します

宿へ向かう道中は、イカ釣り漁船のあかりが見えてとてもきれいでした。
お宿へつくと、気さくなおかみさんが出迎えてくれました。
宿の部屋から外を見ようと窓を開けるとたくさんのムシたち。漁船が港へ着くとムシがたくさん出るんだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

お宿まるほん旅館の金魚たち。
お風呂はもちろん最高だし、朝ごはんも美味しかったです。
イカ刺、もう一度食べたいな。

クリックすると元のサイズで表示します

下風呂をあとにして、大間へ。

クリックすると元のサイズで表示します

仏ヶ浦近くのぬいどう食堂でごはんをいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

下風呂の朝市で買った昆布と、十和田の産直で買ったそのほかのお土産たち。
0

2012/3/10

フランス(パリとモンサンミッシェル)  海外旅行

ちょっと前に行ってきたパリ旅行の記録です。
3泊パリホテル泊+2泊機中泊で行ってきました。初日はちょっとしたトラブルで、頼りのダンナさまは不在。ほんとのカタコト英語で現地の方にご迷惑をおかけしつつ、母娘で珍道中となりました。

到着した朝、チュイルリー公園で。もう9時くらいですが、パリの夜明けはゆっくりです。

クリックすると元のサイズで表示します

オランジェリー美術館のモネの睡蓮を貸切状態で鑑賞し、マドレーヌ教会へ歩いて行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

マドレーヌ教会では、翌日モーツァルトのレクイエムのコンサートがあるとのこと。行きたかった。

お昼ご飯を食べにメトロでコメルスへ。

クリックすると元のサイズで表示します

小さな教会が可愛かった。静かで落ち着いた街でした。道端でおしゃべりしている人の多いこと。

ル・カフェ・ドゥ・コメルスで食べたデザート。もうお腹いっぱい。
たっぷり生クリームとアイスが美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

コメルスで食事したあとは、マルモッタン美術館へ。
メトロを降りて、ちょっと迷ってようやく到着しました。途中YAMAZAKIという名前のパンやさんがあってオモシロかったです。日本だとヴィド ○ランスなのにね。
マルモッタンのあとは、またメトロで移動してルーブルへ。

クリックすると元のサイズで表示します

館内でさんざん迷って、ようやっと会えたニケ。
歩き回って疲れ果てた母娘は、館内のカフェ・マルリーで夕食をとることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャンボン&フロマージュのサンドとポテチとビールのセット。
しめて10ユーロくらいだったような。
食事後、ルーブルを後にし帰路につきました。
ホテル近くのメトロの駅を出て、途中フランプリでお買い物をしホテルに戻ろうとしましたが、トラブル発生。
行けども行けどもホテルが見つからない。。
どうやら反対方向にずんずん歩いていた模様。急いで引き返してようやっとホテルに到着。

クリックすると元のサイズで表示します

ほっと一息ついたのも束の間、シャワーを浴びようとしたらお湯が出ない。
フロントのおじさんにカタコトの英語でそれを伝えたところ、「明日なんとかするから、今日は我慢して。」みたいな返答が。
しょうがないので、ワインを飲んで寝ました。

翌日ダンナが到着!
これでちょっと一安心。
早速観光へと繰り出しました。2日目は、バスでいろんなところを回りました。バスはメトロより雰囲気が良くて車窓も楽しくて良かったです。

まず初めは、サントシャペル。
ステンドグラスからのまばゆい光のシャワーです。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてノートルダム。近くのカフェでお茶もしました。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてオルセーへ。入場口は長蛇の列でしたが、カルトミュゼのおかげで並ぶことなく入ることが出来ました。写真はオルセーのテラスからセーヌ河に向かってとったもの。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてモンマルトルへ。サクレクールではミサをやっていました。
写真はモンマルトルのトラムかな?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夕食はサンジェルマンのシェ・クレマンへ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このあとモンパルナスのモノプリでお土産を買いこみ、翌日のTGVのチケットをモンパルナス駅で取ってきました。

翌朝、早くからホテルを出てモンパルナス駅のカフェで朝ごはん。
ご飯食べたのにもかかわらず、さらにホームのパン屋さんでサンドイッチを買ってTGVに乗り込み、ドル・ド・ブルターニュまで。そう今日はモンサンミッシェルへ行くのです。

クリックすると元のサイズで表示します
顔が大蛇みたい(笑

TGVの中の売店でワインを買って、ほろ酔いで車窓の田園風景を眺めていました。

モンサン到着。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

教会の中では、ミサをやっていて美しい聖歌隊の歌声が響いていました。

帰りは、バスでレンヌまで。このときの風景が楽しかった〜
次はぜひフランスの田舎町に滞在する!と強く思いました。
レンヌの駅で、またまたサンドイッチを買い、TGVでモンパルナスへ戻りました。

この日の夕食は、レオン・ド・ブリュッセル サンジェルマン店へ。
歩いて向かう途中にパンテオン発見。
クリックすると元のサイズで表示します

レオンでたらふくムール貝を食べ、そして食事の写真を撮り忘れ、ホテルへ戻ってきました。明日は朝早く日本へ旅立ちます。まだパリにいたかったな。

帰りの機内食@
クリックすると元のサイズで表示します

帰りの機内食A
クリックすると元のサイズで表示します

東京駅での朝ごはん。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/3/2

あつみ温泉  温泉

先日、うちのダンナさまの誕生祝に小旅行に行ってきました。
行き先は山形県酒田市&鶴岡市方面。
当日は、前夜から結構雪が降っていて東北道が極悪路面でした。
しかし、秋田道に入ったとたん雪がきれいに除雪されていて、とても走りやすかったです。というか走りやすそうでした。(夫婦でのおでかけのときは、私はほとんど運転しません。)

まずは、山形県酒田市のインドカレーのお店「ナーランダ」へ。
ここは夫婦お気に入りのお店。
3ヶ月に一度のペースで無性に食べたくなって、わざわざ岩手から出かけてしまいます。
頼んだのは、タンドールチキンのセット、シシケバブのセット、ドライカレー。
カレーももちろん美味しいのですが、ここのナンがまた絶品。
書いてたら、また食べたくなってきたよ〜

お腹いっぱいになったあとは、酒田のカラオケで少々楽器の練習をし、一路鶴岡市のあつみ温泉へ。
お外は雨模様。薄暗くなってきて日本海もよく見えませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、あつみ温泉到着。
あつみ温泉は、夏に一度来て公衆浴場に入ったのですが、新鮮なお湯がたっぷり注がれる光景に感動し、また来たい!と思っていた場所。
今回は公衆浴場ではなく、「瀧の屋」という温泉宿です。

ひとっ風呂浴びてゴハン。
超オトクなプランで申し込んだのですが(ダンナさま、ケチなヨメでごめんなさい)、大満足なお料理内容でした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
鯛のおかしらの唐揚げ。これがビールによく合うんだ。

お料理の美味しさに、ワイン党のわたしがめずらしく熱燗など飲みました。

朝は早起きしてお宿の近くをお散歩。なかなかいい雰囲気でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
楽しそうな雑貨屋さん。でもまだ閉まってる。

クリックすると元のサイズで表示します

お土産に作りたての栃餅を買って帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/2/24

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ