2013/12/27

ロクシタンのソープで洗顔  

私が気に入っている洗顔石鹸は、ロクシタンのシアソープミルクです。ロクシタンには洗顔用の石鹸もあるんですが、私はこれで十分間に合ってます。一応ハンド&ボディー用なんですが、洗顔に使う方も多いと聞いています。シアソープシリーズには色々な香りがありますが、私は石鹸らしいミルクが一番のお気に入りです。

気分でラベンダーを使う事もあります。泡立ちはあまり良くないので、泡立てネットでモコモコになるまでしっかり泡立てて下さい。そのモコモコの泡で肌をなでるように、でも適当にならないように優しく洗います。すすいだ後に分かると思いますが、毛穴がツルツルになっていると思います。

つっぱる感覚とはまた違うスッキリ感が気持ち良いはずです。私が参考にしたニキビケア洗顔石鹸ランキング【しつこい大人ニキビを根本から改善】はわかりやすかったですよ。今は通販でも手に入りますし、ロクシタン一度は試してみて欲しいと思います。シアソープを使い始めてから、肌のトラブルが減ったのがとても嬉しいです。
0

2013/5/21

美白ケアにおいて重要な事  

美白ケアはすぐに結果が出るものではないので、日々のケアの積み重ねが大事です。その中でも最も大事なのは紫外線を避けるという事、すなわちUVカットだと思います。

いくら毎日、高級な美白化粧品を使っても、UVカットに気をつけていなければ、今あるシミ、そばかすが良くなる所か新しいシミやそばかすが増えてしまいます。逆を言えば、手頃な化粧品を使っていてもUVカットを徹底的に行えば少しずつシミやそばかすが気にならなくなるのではないでしょうか。

また、紫外線はメラニン色素を増やし、シミやそばかすの原因になるばかりではなく肌の感想やシワを作る原因にもなります。敏感肌でも美白ケアできるディセンシア サエルがありました。紫外線を避ける事は、美白ケアだけでなく、肌のトータル的な老化に対しても効果があるのです。

美白ケアを始めようとしている方で、『高価な化粧品は買えないから効果がないかな。』と不安に思わず、まずは紫外線対策と並行して美白ケアを行えば良いとおもいます。
0

2013/3/4

韓流コスメを使ってみた感想、体験談。  

最近私は韓流コスメにはまっているのですが、なぜ韓流コスメにはまったのかと言いますと、日本のスキンケア化粧品よりお値段が安く、保湿効果も高くて、容器の見た目も高級感があるからです。

敏感肌 スキンケアは刺激が少ないから肌に優しいのは嬉しいね。だからと言って私は日本人なので、そこまで韓国押しをするわけではありませんが、いいものはいいと認めたいと思います。私が現在使っているのは、ネイチャーリパブリックと言うメーカーのスキンケア化粧品を使っています。

そうです、あのチャングンソクが宣伝しているメーカーです。とはいっても私はチャングンソクが好きなわけではないですが(苦笑)ここの商品はアドバンスセルブースティングシリーズをはじめ、肌がしっとりもちもちになる商品が多いと思います。

容器もお値段の割に豪華なので少し優雅な気分になります。残念ながら日本の化粧品はお値段の安い商品は容器も適当な気がしてなりません。見た目より中身が重要ですが、いつも使う商品なので気分が上がる様な見た目も重要だと思いました。
0

2012/12/27

毛穴の開き改善に効果ありです。  

お肌悩みの上位としてあげられることの多い…毛穴の開きやたるみ、黒ずみ、くすみ…私も以前までは、このような悩みが多く存在していました。しかし、ある美容法をきっかけに、以前とは比べようがないくらい私のお肌は良い状態に変化されました。

その美容法とは氷水を利用した美顔法です。やり方は簡単で、まずは洗面器などに、氷と水を入れ、その中にタオルなどを浸します。そしてよく絞ってからお顔にあてていきます。

毛穴の黒ずみが解消することで人気のあるフルリ 毛穴クレンジングを見つけました。タオルがぬるくなれば再度、氷水で浸し、よく絞って顔に当てます。約30分程度続けると効果が高いようです。たったこれだけのことですが、効果は絶大です。

キメが整い、お肌から色むらが消え、透明感が生まれそしてなんといっても毛穴の開きが本当に目立たなくなりました。もちろんメークのりも最高!皆さんも是非試してみてはいかがでしょう。
0

2012/10/20

ちりめんじわ対策、アンチエイジング  

二十歳を過ぎたころから、目尻の回りに細かなシワ、というか角質のひび割れのようなものが出来始めてしまいました。笑うとそれが大きな一本のシワになって、年よりも老けて見えるようになってしまい、(どうしようこれ!)と慌てふためきました。

さらに時間が進むと、今度は涙袋の辺りに、皮が寄ったようなシワが。人気が高いアンチエイジング基礎化粧品はこちら。もう気分はおばあちゃんです。下地、クマ消しのコンシーラー、ファンデーションが入り込んでしまって、笑うとそこだけ白っぽい筋が。まだ学生だったのにすごくショックでした。

シワ対策美容液を使ってみてもすぐに効果が出ないことにガッカリして捨ててしまったり、エステに短期間通ってみたり、あれこれ試してみましたが、効果が全然表れません。本当ならこういうのって、もう少し年齢がいってからの悩みなんじゃないの…途方に暮れました。

しかし途方に暮れていてもシワは消えてくれません。そこで私が取った手段は、結局、「毎日ケアし続ける」でした。皮膚をふっくらさせる効果が期待できるクリームを、目尻から目頭にかけて涙袋全体に塗りこむ。これを朝晩、学生時代から三十路間近の現在まで続けてきました。

そして最近ふと気が付きました。笑ったときにファンデーションのめり込み線が出でいないのです。やった!エイジングに勝ったどころか、若い頃の肌を取り戻したぞ!と喜んでいます。結局は継続は力なり、なのですね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ