へっぽこきっちんへようこそ。  

 以前、近所のスーパーで大変おいしい日本酒を発見しました。高知県安芸の酒造のものだったのですが、うっかり名前を失念し、その後お店にも入らなくなって、大変残念に思ったものです。
 という訳でここはこっそり酒ページです。覚え書きという事でこんな感じに。↓

 タイトル−名前
 1.酒造・生産地 2.材料名・度数・精米歩合
 3.つまみ 4.コメント

 ちなみにその安芸のお酒は、ラベルの印刷が普通のコピー刷りで、お店の朱印が手で押してある(位置が微妙)わりと安いお酒でした。
 同人誌のコピー本みたいだ。というんで、勝手に「同人酒」などと呼んでいたもんで、名前を控えそびれてしまったのだ。うっかり。


追記
鳥と蓮根の揚げ物のコメントのレスが出来なかったので、ここでちょろっと大雑把に。
蓮根を摩り下ろして鳥ひき肉とまぜ、適当に味付けして(醤油・酒・お好みでおろしショウガ・辛いの好きなら胡椒)丸めて片栗粉まぶしてかりっと揚げます。
他に煮物や野菜が余ったときも、細かくして混ぜて以下略。お肉とでんぷん+野菜はなんでもおいしくてイイデスネ〜。
ほんとにずさんでごめんなさい。
1

2015/3/5

澤姫 特別純米酒  日本酒

1.株式会社井上清吉商店 栃木県宇都宮市
2.米(栃木産五百万石)・米麹 度数15度以上16度未満 精米歩合60%
3.大根菜とじゃことゴマのご飯、湯豆腐、筑前煮
4.地元の酒屋さんの季節限定品。限定の文字に弱いな。
 軽めだけど香りと酸味の香ばしい、飲みやすいお酒でした。普通にご飯のお供によさげです。日本酒度は+5、酸度が1.5。下野杜氏 佐藤全氏。製造年月日は2014年12月。
0

2015/2/6

十一正宗・尚仁沢  日本酒

1.森戸酒造株式会社 栃木県矢板市
2.米・米麹 度数15度 精米歩合65%
3.鳥そぼろ丼、根菜味噌汁、風呂吹き大根と柚子味噌、きんぴらごぼう
4.ごつくないけど香りのいい、おいしい純米酒でした。先月の誕生日に友達がバースデイプレゼントに持ってきてくれたのだ!ワタシの純米酒愛を汲んでくださるとはありがたし!!
名前についている尚仁沢というのは地元の全国名水百選に選ばれた湧水のこと。ここのおいしい水を使っているのが売りです。製造年月日26年11月。
0

2014/12/14

Chateau Darzac 2012  ワイン

1.Chateau Darzac フランス 輸入業者・潟純Cンプレイスインターンショナル
2.葡萄(ソーヴィニヨン・セミヨン・ミュスカデル)亜硫酸塩 度数12%
3.チキンカツ、カリフラワー&セロリのピクルス
4.軽くて口当たりがよくてさっぱり飲みやすい白ワイン。地元の野菜直売場でおいしい冬野菜がたくさん買えたので、まとめてピクルス作ってみました。
野菜の甘み酸味と鶏肉によくあいました。寒い季節のワインはやっぱりおいしいな。読み方がシャトー・ダルザック。
0

2014/9/22

吉乃川ひやおろし  日本酒

1.吉乃川株式会社 新潟県長岡市
2.米・米麹 度数15度 精米歩合60%
3.親子丼、豚汁、きゅうりと海月の和え物、大根と茗荷の梅酢漬
4.特別純米酒ってことで、お米は新潟産五百万石使用とのこと。香りはあんまりくせがなくて、晩御飯のお供に飲みやすいお酒でした。
せっかくひやおろしだからもっとこう!なんかこう!と欲がはりやすいのですが、最初は無難な線からいくべしか。
0

2014/4/17

Chateau Toutigeac 2011  ワイン

1.Chateau Toutigeac フランス 輸入業者・潟純Cンプレイスインターンショナル
2.葡萄 亜硫酸塩 度数13%
3.クロックエッグ、トマトとセロリの浅漬け
4.久しぶりの赤でボルドーワイン。でも香りがやわらかな柑橘風で渋みも少なくて、春にぴったりな感じでした。瓶を開けたのは夜ご飯の時だったけど、あんまり飲めなかったので次の日のお昼にもうちょびっと頂きました。ランチ向きで飲みやすいワインかも。
1

2014/3/8

旭興・純米酒  日本酒

1.渡辺酒造株式会社 栃木県大田原市
2.米・米麹 度数15度 精米歩合60%
3.鳥照り焼き、潮汁、ちらし寿司
4.だいぶさっぱりした、普通に飲みやすい純米酒。最近個性的なお酒が多かったので、久しぶりに普通のお酒でした。製造月日は26年1月。
0

2013/9/9

亀の王 純米吟醸  日本酒

1.久須美酒造株式会社 新潟県長岡市
2.米・米麹 度数14以上15度未満 精米歩合55%
3.鳥そぼろ丼、なめこ味噌汁、焼き茄子、蓮根のきんぴら
4.ふんわりとお酒のいい香りが楽しめる、おいしいお酒でした。コクがあって甘すぎず、アルコールがあんまり強くないので、弱い私にはありがたし!
製造月日は25年3月、蔵出しが6月。生貯蔵酒だそうで、生酒を瓶詰時に加熱処理をするらし。
0

2013/4/3

浜娘・弐歳 純米酒  日本酒

1.赤武酒造株式会社 岩手県上閉伊郡
2.米・米麹 度数15度 精米歩合60%
3.菜飯、豚汁、蓮根のはさみ揚げ、菜の花のお浸し
4.濃い口でちょっとごつめのいいお酒でした。しょっぱいものに合いそうな感じなので、ご飯のお供よりはちゃんとつまみと一緒にいただく方がおいしいかったかも?
 先の震災で被災した大槌町の酒屋の人たちが、盛岡の桜顔酒造の場所を借りて作ったお酒とのこと。2年目なので「弐歳」。
0

2013/3/3

Chateau D'Orval 2009  ワイン

 1.Chateau D'Orval フランス 輸入業者・潟純Cンプレイスインターンショナル
2.葡萄 亜硫酸塩 度数13.5%未満
3.ご飯、潮汁、鱈のムニエル、蓮根のから揚げ、サラダ、きんぴらごぼう
4.ひな祭りだけど開けてみました、ボルドーワイン。
 香りはフルーティ、でもさっぱり系のご飯といただくにはばひーん。と重かったのかな?もうちっとがっつりしたメニュウのほうがよかったかも。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ