2009/11/3

人妻|原口総務相 西川社長に辞任要求  

■ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000046-san-bus_all

9月17日7時56分配信 産経新聞 拡大写真 認証式のため首相官邸から皇居へ向かう原口一博総務相=16日夜、首相官邸(撮影・桐山弘太)(写真:産経新聞) 原口一博総務相は17日未明の鳩山内閣の初閣議後の記者会見で、日本郵政の西川善文社長の進退について辞任すべきだとの考えを明らかにした。 [図で見る]日本郵政グループの経営形態 原口総務相は日本郵政の行った「かんぽの宿」の売却問題について、「国民の財産と認識しない方に経営をまかせるわけにはいかない」と述べた。また、国の直轄公共事業費の一部を地方自治体が負担する直轄負担金制度についても、廃止する方針を示した。 亀井静香郵政改革・金融相は会見で、中小企業向け融資や個人向け住宅ローンで、3年程度の返済猶予(モラトリアム)を検討する「貸し渋り・貸しはがし防止法案」を10月の臨時国会に提出する考えを表明した。金融界が反発していることに対し、企業に必要な資金が十分に行き渡っていないとして「反省が足りない」と批判した。 藤井裕久財務相は、通貨制度に関する助言を受けるため、大蔵省で財務官を務めた国際通貨研究所の行天豊雄理事長に、財務省の特別顧問就任を要請すると明らかにした。藤井財務相は平成21年度補正予算の執行停止問題について「お金が無駄に回っていること、資源配分として間違っていること、官庁営繕(経費)はすべて切る」と語った。 人妻,沖縄情報
石垣市/糸満市/浦添市/うるま市/沖縄市/宜野湾市/豊見城市/名護市/那覇市/南城市/宮古島市/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ