写真はどれもクリックすると拡大できます。

2017/1/29

お金をかけずに幼児教育。  子ども

ああっ、もう1月が終わってしまうっ!
いやいや、毎日何をしてるんでしょうか‥。なんだかホントに時間が経つのが早くって。
まだこの世に生まれて3年のちびには、日々ゆったりと時が流れているんでしょうかねえ。ウラヤマシイ‥。

横目でちらちらとちび庭を見つつ、バタバタとしております。あ、遅れて撒いた豆の芽が出て来た、ニンジンもルッコラも出てる、妙蓮寺椿の実生もいい感じで咲いて来た‥後で写真撮ろおっ、と、思っていたら。

すっごいすっごい鳥に食べ尽くされてしまっております。鉢上げしてベランダにキープしておいた豆は引っこ抜かれ、プランターの菜花もほうれん草も本葉がなくなり、プリムラや、せっかくの椿の花まで丸裸。その根元にはしっかり鳥の糞が。はあ〜。がっくし。

でも、幼稚園の準備などなどなどで防鳥まで手が回らず。「あ、またやられてる‥」と思いながら、冬も極まって、鳥達もついに餌がなくなって来たかと、いつもの闘志は湧かず、何となくそのまま。つがいでマンリョウの実をついばんでゆく姿はとてもかわいいのです。あ〜、さっさと畑も耕したいんだけれど。

さてさて、育児にはいろいろお金がかかります。もうちょっとがなかなかおしめが外れなくて、おしめ代も飛んでゆく。
将来のために出来るだけ節約しておきたいので、ウチはおもちゃもほとんど貰い物。それでもありがたいことに、いとこ達から充分すぎる量のおもちゃをいただきます。育児用品も衛生面に気を使うもの以外はほぼ中古、絵本も本当に与えたいものだけ買って、あとは図書館で。

だけど、そろそろちょっといろんなことも覚えなくちゃね、と、ちらほらと教材らしきものもいるかなあと。でも、案外いい値段するのですよね、これが。ひらがな磁気ボードが2500円かあ〜、とため息。私は自分が小さいとき、これでひらがなが書けるようになったんだけれど。あれもこれも、と買って行くと、どんどん万札が飛んでゆく。

でも、ん、ちょっと待てよ。と、100均をのぞいてみる。
すごい!ありました、磁気ボード。最近の100均って、あなどれないなあ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
で、ひらがなシートは自作しました。
クリアフォルダーを磁気ボードに合わせて切って、油性マジックであいうえおを書くだけ。

クリックすると元のサイズで表示します
私は字がきたないので、めばえなどの雑誌についてるあいうえお表の文字をなぞって作りました。

クリックすると元のサイズで表示します
表裏を間違わないように、シールも貼って。

ちびは大喜びで、手伝う間もなくあっという間に自分から全ての文字をなぞって遊びだしました。
さらに、自分の名前の文字をシートからひとつずつなぞって、「かけた!」と大満足。100円+αでここまでとは、素晴らしいコスパです。よかったら、ぜひおためしあれ!

0
タグ: 暮らし 日記 育児

2017/1/1

あけましておめでとうございます。  暮らし

やってきました2017年。ちびはいよいよ幼稚園へ。今年はどんな年になるでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
ちび庭日記、「あ!」と思ってブログ用に写真を撮ったりするんだけど、気がつくと書きそびれて日が経っちゃってるの。今年もたくさん更新は出来ないかもしれませんが、ぼちぼち書いてまいります。どうぞよろしくお願いします。
0

2016/12/6

ちびと寄せ植えをつくる。  栽培

11月16日。実家で作った寄せ植え、どうも納得がいかなくて、やっぱり自分でも作りたくなりました。
もっとシンプルに、一株一株がもっと生かされるように。
駅前の花やさんで、ちびとパンジーとビオラを1株ずつ選んで。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
8号深鉢
●パンジー 薄桃に濃桃のブロッチ
●ビオラ 赤に黒のブロッチ
●ヘデラヘリックス 2株
●カレックス黄斑 3株
●イベリス
●テイカカズラ
●ツルマサキ
●チューリップ 赤、桃、黄、赤黄、紫 各1球
花は最初はパンジー&ビオラの2株だけ。うまくいけばリサイクルのイベリスと、ちびが選んでくれたチューリップが咲くはず。葉物は、植え替えられずに放置していたハンギングのものを全部使って‥もっと厳選したいところだけれど、そんなに作業時間がないものですから。
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/401.html

ささっと30分ほどで仕上げたかったのですが、お昼寝をしないちびを遊ばせるために、植え込みをお手伝いしてもらいました。鉢底にプラスチックトレーをハサミで切って入れてもらい、土に水を加えて混ぜてもらい、土を鉢に入れて球根を植えてもらって‥。
さらに、トイレトレーニング中なので、途中何回も作業を中断しておトイレへ。ちびももうちょっとでタイミングがつかめそうなんですけれどもね〜。ああ、作業が進まない進まない。最後の植物の配置は、込み入った作業なのでわたしがやりました。4時になったらちびはさっさとテレビの子ども番組を見に部屋へと去ってゆきました。

なんだか鳥の巣みたいですね。作ってみて、なんだか葉っぱが斑物ばかりで漫然としていたので、最後に別のところであふれていたテイカカズラの濃い緑を入れ込んでみたら、全体がしっくりと収まりました。
後は日照の短い玄関でパンジーがしっかり咲いてくれるか、チューリップがパンジーの下からうまく出て来てくれるか、ですかね。
液肥を忘れてしまうので、アンプル式のやつを買ってこようっと。(^^;)

そして、今日12月6日現在。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
まだまだ花数は少ないです。

さて、ちび庭の方はと言えば‥これも11月19日の写真ですが、
クリックすると元のサイズで表示します
なぜかヒュウガミズキが狂い咲き。

クリックすると元のサイズで表示します
最後の最後に水切れさせてしまったモミジ‘青枝垂’。かろうじて残った葉が、こんなに赤くなりました。
来年こそは,美しい紅葉を目指すぞ!

クリックすると元のサイズで表示します
色づいたナンテンの下でこぼれ種のアリッサムが元気いっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の写真。実生の妙蓮寺椿が、今年は随分早く咲きました。蕾がとてもたくさんついてるんですよ!!!

クリックすると元のサイズで表示します
ここ数日激しくイヤイヤ期に突入しているちび。あんまりだだをこねるので、ちょっと一息台所にお茶を入れにいったら、泣きつかれて寝ておりました。
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2016/12/4

続 寄せ植え  栽培

今日は温かかったですね。ようやくちびと一緒に球根を植えました。
60p長型プランター 茶
●ラナンキュラス パステル混合 4球 カネコ種苗
●クロッカス 混合 10球 花の大和
●ミニミニスイセン テタテート 4球 カネコ種苗
●チューリップ 赤、赤黄、桃、黄、紫 各1球
●スイセン 品種不明 3球
球根の色はとりどりです。上にパンジーかアリッサムでも植えられれば良いですが。あ〜、植えるならシックな1色がいいかな。

品種不明のスイセンは、割れた古い同形のプランターに残っていた物。キキョウの根も残っていましたので、別に陶器鉢に植えました。

やっと1つだけ土をふるった野菜用プランターにも種まき。
●日本ほうれん草
●春菊
●菜花
さて、もう12月ですが、育ちますかねえ。保温しないとな。

久々に、というか、いいかげん、畑に里芋を収穫に行きました。2株でレジ袋一杯。
これは、昨年つれが買いすぎて芽が出てしまったおつとめ品の里芋を10株ほど植えたもの。勝手にすくすくと育ち、先ほど豚汁にして食べましたら大変美味しゅうございました。多分石川早生だな。

実家から戻った後、家族で胃腸炎にかかって引きこもっていたため、畑に出たのは2か月ぶりなのでした。
もー、早くいろいろ植えたいんだけど。


さて、実家にいた10月末、またまたおばから寄せ植えの依頼がありましたので作ってみましたが。
クリックすると元のサイズで表示します
10号平鉢 白
●コニファー シルバースター (Conifer Silver Ster)Kato Noen
●エレモフィラ ニベア 
●F1ガーデンシクラメン 赤 安曇野ゆうわ園
●ハツユキカズラ (Trachelospermum)大輝園 2株
●ちりめんハボタン 紅
●ちりめんハボタン 白
●虹色スミレ スィートハート(Viola × Wittrockiana)サカタ
●パンジー ピンクに紫のブロッチ
●ビオラ
●プリムラ ジュリアン 赤
●カルーナ ガーデンガールズシリーズ (Calluna)北斗園芸

クリックすると元のサイズで表示します
10号平鉢 茶
●ゴールドクレスト
●ナデシコ ‘エレガンスピンク’
●シロタエギク
●カルーナ ガーデンガールズシリーズ (Calluna)北斗園芸
●寄せ植えハボタン ルシール 紅色
●寄せ植えハボタン ルシール 白色
●プリムラジュリアン 白
●虹色スミレ スィートハート(Viola × Wittrockiana)サカタ
●イージービオラ ホワイトパープルウイング コメリプレミアムセレクト コメリ
●寄せ植えガーデンシクラメン フリンジぼんぼん
●F1ガーデンシクラメン 赤 安曇野ゆうわ園
●ロングアイビー
●オレアリア リトルスモーキー

そして余り苗はこちら。
地植え
●アジュガ 銅葉

4号鉢
●パンジー 赤

近所の、そんなに品数がある訳ではないホームセンターで、高さを出せる苗がないことに悩み、色のまとめ方にも悩み‥。

人にあげるものなので、咲く時期が長いこと、連続開花してくれること、丈夫であまり手をかけなくて良いこと、お正月向け、などなど、いろいろ考えた末に選んだのではありますが。

なのに、買ってかえって来てからふと我に帰ったのでした。
あ”〜!私ったら、どうしてこんな植物の選び方をしてしまったのだろう!!!

なぜ私ったら、ごった煮のように、いつも1株ずつ違う苗を選んでしまうのだろう。別に同じ苗を入れてはいけないという決まりがある訳でもないのに!この植え方は、近くでじっくり見るにはいいけれど、玄関においてぱっと目をひくかというと,ちまちましすぎてかえってインパクトが薄れてしまう。

植えてからいうのもなんですが、ちょっと安っぽい感じになってしまったなと大いに反省。
もっと品種を絞って、大人っぽく、上品にうえたいのよ〜〜〜、と。

千葉に戻ってから、ど〜しても納得できなくて、自宅の玄関にも新たに寄せ植えを作ってみたのでした。
その話はまた次回。(^^;)


0
タグ: 植物 栽培 園芸

2016/11/23

寄せ植え  栽培

さて、実家におりました間、やはり寄せ植えを作ってみました。
近所のホムセンで入手した苗は次の通り。

●パンジー ボニータ 超大輪タイプ ビバラ・バイオレット カダン フマキラー:最大花径12p 世界最大級
●虹色スミレ ムーンライト (Viola × Wittrockiana)サカタ
●ロフォミルタス マジックドラゴン (Lophomyrtus Magic Dragon)プラントネットワーク
●コニファー ブルーバード (Conifer Boulevard)Kato Noen :室内のコニファーとしてオランダで改良されたものガーデンプランツ、垣根などにも利用可
●ガーデンシクラメン 濃桃 テーブルマウンテンファーム
●ガーデンシクラメン 淡桃 HANAMARU
●オレアリア リトルスモーキー (Olearia axillaris ‘Little Smoky`) 田中花園

面白いですね。このカーリーな葉をもつコニファーは、見たとき一瞬水切れしてるのかと思いました‥。室内用にいけるなんて、素晴らしい!
クリックすると元のサイズで表示します
今回は、この,ミルクチョコレートのようなロフォミルタスの色がお気に入り。これに合わせて花を選んでみましたが、どうでしょうか。パンジーが育って来たらどうなるかな〜。
クリックすると元のサイズで表示します

ちびが選んだ苗は外のにわか花壇に、また雪が降ったら取り込めるように鉢ごと植え込みました。イチゴは昨年使ったそのまま。
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/422.html
●宿根ネメシア アレンジシリーズ (Nemesia hybrida)サカタ
●パンジー オレンジ
●特選ビオラ ローズ 角田ナーセリー
●イチゴ 3株

クリックすると元のサイズで表示します
そのとなりに植えたのは、サントリーのボンザマーガレットだったかな。雪よけを被せといてもらわなくっちゃ。

バラ‘ユキコ’さんの支柱もくずれていたので、あるもので即席お取り替え。
傾いていたオリーブの幼木をまっすぐになおし。‥ところでこのオリーブ、どうしたんだっけ??買った?挿し木なんかした?もう記憶がない‥。
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/404.html
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/389.html
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/137.html
クリックすると元のサイズで表示します

そして、やっぱり気になる茂り過ぎのヤマモモとびわの木を剪定しました。
クリックすると元のサイズで表示します
あまり実が減らないように、控えめに透かしました。
クリックすると元のサイズで表示します
びわの木は、afterの写真を撮りそびれましたが、伸びすぎた下枝を払って、すぐそばでビワの枝に埋もれていた柿と梅の木を救出しました。あーすっきり。
クリックすると元のサイズで表示します

自撮りを覚えたちび。(^^;)
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ