2008/6/19

「自由だ〜!」  

 今月に入って純さんは当直や出張が続き、私と瞳は二人きりの母子家庭のような生活でした。
 そんな生活も慣れて私としては何とも思っていなかったのですが、純さんは父としての存在に危機を感じたのか、久しぶりにまるまる空いている土曜日、「瞳は見てるから、ゆっくり買い物でもしてきたら?」と言ってくれました。
 前から本屋さんで立ち読みしながらゆっくり本を選びたいな、と思っていたのでこりゃありがたい、とお言葉に甘えることに。
 朝から瞳と純さんのお昼ご飯を用意し、いざガーデンパークへ。
 数時間、一人で好きなように過ごせるんだと思うとすごい開放感!思わず車の中で「自由だ〜。」と叫んでしまいました。
 子育てに特にストレスは感じていないつもりでしたが、やはり知らず知らずのうちにたまった物があったんだな〜と実感。
 ガーデンパークでは、本をどっさり買い込み、その一冊を読みながらオムライスを食べ、ゆっくりコーヒーをのんで久しぶりに一人の静かな時間を過ごしました。
 ささやかなことですが、本当に心からリラックスできました。
これを読んで、旦那と子供をおいて一人遊びに出掛けるなんて・・・、と思われる方もいるかもしれませんが、まあ、たまにこんな息抜きがあるからまたがんばれるんだと思って大目に見てくださいね!
0

2008/5/21

スーパーママ  

 先日、アメリカにいる友達から、ご主人がサンフランシスコに転勤になり、引っ越したとメールがありました。
 そのメールは共通の韓国出身の友達のことも触れていたのですが、その彼女がすごいんです!
彼女は結婚してからアメリカに渡り、グリーンカードを手に入れて今年三歳になる女の子がいるんだけど、子供が一歳になると子供を預けてコリアンエアーで働きはじめたの。
 そのメールによると、最近では不動産エージェントになるために夜は車で一時間かけて学校に通い、資格を取ろうとしているそう。
 外国で子育てや働くだけでも大変だと思うのに、さらに上を目指し勉強している彼女の話をきいて、そのパワフルさに感心すると同時に、日本で子育てだけしている自分を「これでいいんだろうか・・・。」とちょっと反省しました。
 まあ、働くとはいかないまでも、何か自分を磨くことを始めようと思っています。
何をするかはまたこのブログで紹介できたらなと思っています。
0

2008/5/8

始まった・・・  

クリックすると元のサイズで表示します
 この大型連休、純さんが後半にお休みをとれたので大阪の親戚のお家にお邪魔しました。
 そこのお家の方はみなさん子供好きで、瞳を「かわいい、かわいい」とほめてくれ、遊び相手になってくれたのですが、瞳は顔を近づけられては泣き顔に、抱っこされると本泣きになる始末。親としては申し訳ない限りでした。
 どうやら本格的に人見知りが始まったよう。
育児書を読むと人見知りには個人差があり、全くしない子もいれば初めての人がだめな子、男の人を見ると泣いちゃう子といろいろで、解決策もとくになく治る時期が来るのを待つのみのよう。知っている人と知らない人を見分けられるという成長の一段階なので気にしなくてもいいらしいのですが、せっかく声をかけてくれる人に泣いては申し訳なくって・・。
 といってもその反面、私や純さんが顔を見せると飛び上がらんばかりに喜んでくれるのはかわいくてしょうがありません。おっと、これ以上書くと親バカ話になってしまうのでこの辺で。
0

2008/4/27

初旅行  

クリックすると元のサイズで表示します
4月25日、26日で初めて家族三人で一泊旅行をしました。
場所は有馬温泉です。
和歌山からだと車で2時間ちょっとのドライブですが、瞳もよく寝てくれてぐずることもなく到着。
私たちが泊まった有馬グランドホテルは、お部屋も広くて何よりホテル側が子供にとてもよくしてくれて全く気を使わなくてすみました。
前にも書きましたが、瞳は夜の7時に寝てくれるので、今回も7時にねかしつけ、それからは私たちのお食事&温泉タイム。
こんなにゆっくり温泉に入ったのはアメリカに行く前以来になるので、4年ぶりくらいにかな。気持ちよかった〜。
純さん、ひたすら運転してくれて、私がお風呂に入っている間瞳の面倒を見てくれてどうもありがとう!
瞳も訳がわからないまま遠くにつれて、ぐずったりいやがることのなくつき合ってくれてありがとう!
ほんとに心身ともにリフレッシュしたよ!!
これからしばらくがんばれそう。

ちなみに写真はホテルのお庭を散歩している時にとったものです。
瞳の「おとうちゃん、あたちのしゃしんもとって!」って声が聞こえてきそうでした。
0

2008/4/16

がんばれ  

娘の瞳ももうじき8ヶ月になろうというのに、まだ寝返りをうちません。一般的には6ヶ月、早い子では3,4ヶ月で寝返りを打つと言われています。
瞳の場合、上半身は完全に返っているのですが下半身がついていかない・・。
他の子の寝返りの様子を見てみると、細い子ほど寝返りをよくうっています。体を反らせた勢いでそのままかえってっている感じ。
どうやら瞳はお尻とお腹が重すぎ、またあんまり活発ではない性格も手伝い寝返りが打てないよう。こりゃダイエットか?
0

2008/4/7

体内時計  

 育児本によると、5ヶ月くらいから赤ちゃんは昼夜の区別がつき、生活のリズムが整ってくるらしいです。
 娘の瞳もそれまでは夜遅くまで寝たり起きたりを繰り返したり、起床も9時、10時と定まらなかったのが、6ヶ月になると朝6時に起き、夜の7時に就寝、その間きっちり4時間ごとにオッパイ、2時間ごとに遊びと昼寝を繰り返す、という判で押したような規則正しい生活になってきました。そして何かの都合でお昼寝が一時間しかできないと、その後のオッパイやお昼寝が全て一時間ずれるのです。先日は朝5時に目が覚め、そのまま全てが一時間早まり、夜の6時頃に就寝でした。私としては楽と言えば楽ですが、世間ではこれから夜という時間に、私はもうパジャマで寝る準備をしているわけで、周りと別時間を生きている気がしてきます。
 赤ちゃんの体内時計の正確さ(?)にはまったく驚かされますが、いつまでこんな生活が続くのか、ちょっと不安でもある今日この頃です。
0

2008/4/1

再開!?  

 娘の瞳も七ヶ月になりました。最近手も掛からなくなり、自分の時間をもてるようになってきました。ブログも定期的に再開していけたらな〜、と思っています。毎日とはいきませんが頑張ります。時間ある時にのぞいてくださいね。
  
 桜の便りもきこえてきてお出かけしたい気分になっているのですが、クロゼットを探すも着る服がない!!よく考えると私、ここ数年ほとんど洋服を買っていないのです。
2004年にアメリカに渡り、ロサンゼルスではTシャツとジーンズの毎日でおしゃれとは無縁の生活。2006年に帰国してすぐ妊娠。マタニティーを数着買ったきりでそれを着まわすのみ。出産後は子供をおいてゆっくりお買い物という訳にもいかず、それにおしゃれして出掛ける機会もないので手元にある服を適当に着ていたのでした。
 このままではイカン、と通販の本をめくっても今何が流行っているのか、果たして自分に似合うのかさえわからなくなっている始末・・。
 今日久しぶりにファッション雑誌を買ってきました。さてさてこれで春らしい装いを手に入れることができるのか?その結果はいつかのブログで!(予定未定)
0

2007/12/12

わかっちゃいるが・・。  

 お久しぶりです。一体どれくらいぶりのブログ更新でしょう・・・。
自分でも覚えていないくらいだから、読んでくださっている方はもう終わったと思っていることでしょう。
 育児は大変って声はよく聞くけど、こういう意味か〜とつくづく実感する毎日です。
 三ヶ月のうちの子は私の姿が見えないときはもちろん、私がそばでパソコンに向かっているだけで猛烈に「かまってー」「だっこー」のアピールをしてきます。それでゆっくりブログ更新もできなかったわけですが・・。まあ、赤ちゃんってふつうそんなものだと思っていましたが、先日同じくらいの月例の赤ちゃんを持つお母さんが、「うちの子は全く手が掛からないので毎日暇で暇で・・。」という言葉を聞いて、びっくりしました。
しばらくその方といっしょにおしゃべりしていましたが、その間赤ちゃんは全く泣かず、一人で指をしゃぶったりして遊んでいます。一方うちの子はぐずりだして立って抱っこやらオッパイでなだめることに。
こんな子って本当にいるんだな〜と感心しました。
子供を比べるのはよくないとわかっているのですが、外に出ていろんな人に会うとどうしても違いが気になってしまうものですね。
 そのお子さんを見たときは軽いショックを受けましたが、うちの子はうちの子、手が掛かってもその分かわいさも増すというものです。
きっとこれからもっともっとよその子と比べたりしてしまうでしょうが、この子のすばらしいところをしっかりと見つめて子育てしていきたいな〜と思っています。
0

2007/11/1

帰ってきました!  

2ヶ月の実家生活に別れを告げ、ついに赤ちゃんと一緒にうちに帰ってきました。
さて、赤ちゃんとの生活はというと、とにかく何をするのも赤ちゃんペース。私がどんなにお腹がすいていても、トイレに行きたくても赤ちゃんが泣けばオッパイや抱っこで機嫌が直るまで付きっきりになります。
テレビも、赤ちゃんにはあまりよくないというので見ないように我慢し・・。
 結婚して6年、今まで自分の思うようにしてきたのでこの生活パターンに慣れるまではちょっとしんどい・・・。でも子供のご機嫌なときの笑顔や気持ちよさげな寝顔を見るとうれしいものです。
まあ、時々かまって欲しそうに甘えてくるのを気づかないふりしちゃうこともありますが・・・。
 ということで、みなさん是非赤ちゃんを見に来てやってください。今は100%私たちはお家にいるので空振りはないですよ!
0

2007/10/10

実家ブルー  

実家に帰ってきて一月以上たちました。もうそろそろ家に戻らないと、と旦那に戻る日を相談すると、「あと1、2ヶ月実家でゆっくりしてたら?」なんてなんとも寛大なお答え。一瞬、「私に知られたくない遊びでもしてんじゃないでしょうね?」なんて考えが頭をよぎったのですが、そんな時間も度胸もないか、と思い直し、単に一人での育児が大変だろうと私を思いやってくれているだろうと納得しました。
 とはいえ、それじゃあ主人は週に一回子供に会えるかどうかぐらいで寂しいだろうし、何より私がいなくてもやって行けるとあっさり言われたことがなんとも悲しい・・・。
 でも私としては実家での育児は確かに楽チンで、もうしばらくここでお世話になっていたいというのも本心であり・・・。
新米ママの複雑な心境です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ