2012/1/31

日暮里・富士見坂にて ダイヤモンド富士です  東京地図で街歩き

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1月31日, 日暮里諏訪台通り、富士見坂より、ダイヤモンド富士を望む

東京は日暮里にある富士見坂というところで、今日がベストで最後だというダイヤモンド富士を見に(=撮影しに)行ってきました。

 続きをご覧下さい >>






クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ネットなどの情報によると今日がベスト(つまり富士の頂上に太陽が沈むという〜)だと書いてありましたが、昨日ですね。笑^^) 今日はこんな感じでした。でも、ダイヤモンド富士は、富士。新聞の取材班も入り、たいへんな状況でした。

ただ、しかし、これだけのきれいな富士を東京都内から見れるなって、ワタシは今日の今日まで知らなかったです。無知でした。というか、多摩川辺りでしか富士山は見れないと全く誤解しておりました。申し訳ございません。m(..)m

全く三脚も、脚立も使わずに、これだけ富士を撮影できたのも、皆様のご協力のたまもの。つまり、ワタシ背が低くて全く沈むところが見えなかったのですが、人が多くて逆にしっかりカメラがホールドできました。笑^^)
ただし、まぶしくて〜ファインダーはのぞいておりません、、、。

クリックすると元のサイズで表示します


これだけ人が集まっている坂道は初めて、というか、なんだか、ダイヤモンド富士がこの富士見坂で見られる最後だということで新聞等で話題になり、全国各地から(ワタシも含め〜)いらっしゃったようです。たしかに風景として都会からこれだけのものが見れなくなるのは残念ですが、その(おそらく)最後の写真を撮ることができました。ご指導、ご教授、感謝いたします。

クリックすると元のサイズで表示します


さて、撮影終わってふりかえると、かなり良い感じの雰囲気がありました。谷中、根津、千駄木あたりは、本当にこんな人だかりでも、ホンワカしていていいですね。また少し写真を追加いたします。ワタシもなんだか、もう少しホンワカした写真が撮れるように、近くの諏訪神社にお参りいたしました、、、。


=オシマイ=

PS*尊敬するアラーキーさんの歩いた道を今日は少し歩かせていただきました。たしかに諏訪神社あたりの雰囲気は良いですねえ。
=>やっぱり小型のいいカメラ欲しい!!

PS*カメラ的には、今回PLフィルター使いました。絞りとスピードなどについては、三脚の場合と手持ちのときには違うと思いますが、ま、人それぞれで。なぜなら色あい含めて、出来上がったものが気に入るか入らないかなので。トリミングはしていますが、拡大はしていません。。。。(=人のまねすると大体間違えるからね。ワタシの話はコノクライデス。)



5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ