ランチョンセミナーに行ってきたヨ!  ワン知識

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
本村先生のセミナー、最近はランチョンばかり…。
今回は学会の報告です。
一番興味深かったのはカラーセラピーのお話。
先生の愛犬の大変だったお話。
胃腸本の改訂版を購入。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今日のメインはセミナー後のkazu姉さん、dekorinさんとの忘年会♪
東京駅にほど近いTOKIA内のMUYというスペイン・バルへ。
このお店、夜景はきれいだったのですが、接客態度が最悪。
予約が入っているということで2時間半の時間制限付きで入店。
注文したいときには店員さんは全然来ないし、それなのに早く出て行けと言わんばかりに食器やグラスは即座に下げるし、前を通るたびにちらちらチェックが入るし、入店して1時間後には早くも食べ物のラストオーダー、1時間半後には飲み物のラストオーダー、頼んでもいないのに2時間後にはお会計を持ってきたくせに、おつりがあったらどうするつもりなのか、いつまでたっても取りにこない。
ゆっくりできない雰囲気なのに、帰りたくても帰れない。
仕方ないので席を立って、通りがかりの店員さんに渡して帰ろうとすると席で待っていてくださいと押し戻され、なかなか戻ってこない。
さんざん待たされたので、おわびでもするつもりなのかと思ったけれど、レシートを持ってきただけ。
場所柄料理の質と量に対して、かなり割高なイメージなのに(値段から想像する量の半分か3分の1くらいの量)、このサービスの悪さ。
というか、嫌がらせをしているとしか思えない対応。
TOKIAの他のお店、土曜日だというのに貸し切りだったり長蛇の列ができていたりで、このお店しか入れなかったんです。
空いてるにはそれなりの理由があるということです。

あまりにも気分が悪いので、しばし夜景を楽しみつつ丸の内を散策し、スタバでお茶。
スタバの対応の良さに感激して、気分よく帰途につきました。
1
タグ: MUY TOKIA



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ