NIGHT * SPIDER - X by 江原堅志

真実と答えの全てはフィールドにある。

磯ヒラスズキ、ウェーディングシーバス、青物、そしてフィッシングトリップ。メディアに惑わされず本物を追い続ける実戦主義ソルトルアーフィッシングチーム=NIGHT*SPIDER。

江原堅志、あきんど、小澤剛 がお届けする純度100%実釣リアルレポート。どうぞお楽しみ下さい!

 
舞台は関東近海。 そしてショアラインからの限界。 そんなドラマを求め••• 目まぐるしく変わり行くフォーシーズンの海洋状況に気象状況。 X-STYLEでモンスターフィッシュに立ち向かう。  ターゲットはいつでも本能のままに。 いざ勝負だ !

最近の投稿記事

最近の投稿画像
9/6 江原釣行記・5年ぶ…

最近の投稿画像
8/6 江原釣行記・続源流…

最近の投稿画像
6/30 江原釣行記・源流イ…

最近の投稿画像
6/15 江原釣行記・ヒラス…

最近の投稿画像
5/16 あきんど釣行記:野…

過去ログ

QRコード

RSS

江原釣行記・昼間のサラシでヒラ1本

前中潮。朝マズメは下げ潮で、8時半過ぎにソコリの87センチをむかえる。波は東からで、やや高めの2m。




毎度の条件を照らし合わせながらの場所選定。う〜ん。ヒラマサ狙うならあそこか?




目的地に到着すると、満員御礼。最近盛り上がってるのでしょうか。




他のエリアへ。




次に向かった場所はガラ空き。とはいえ最近は全く聞かないこのエリア。




まあウチらは情報で釣る訳ではないので。




などとカッコはつけても毎度なにもないまま、ソコリタイムを迎える。




ここから上げ。ハイタイドの狭い選択肢の中からヒラ狙いで移動を決定。




ちょっと自分は苦手なのだが、潮位100以上向けのポイント。




全体がシャローエリアとなっており、一面にサラシがでる場所だ。




クリックすると元のサイズで表示します




一番おいしいのは、少し先のブレイクラインだが、微妙にとどかないのがここの嫌いなところ。





よって手前のシャローのサラシから潮が効いている場所を探し、丁寧に探ってゆく。





良い流れの中から中型のヒラがヒット





クリックすると元のサイズで表示します





体高もあり食べごろサイズ(笑)今日は妻に魚食べたいとリクエストされている。




ヒットポイントはサラシ、流れ、波間に時折現れる点在する根の三つが絡むピン。推進はわずか50センチ。





クリックすると元のサイズで表示します


でもその後は続かず。波も潮位も高くなってきたため終了。




とりあえずお土産に一本獲れてよかった。




クリックすると元のサイズで表示します






魚は持ち帰り、近所の魚屋でお造りに。





クリックすると元のサイズで表示します





最後はヅケ丼に



クリックすると元のサイズで表示します




美味しゅうございました。


一尾だけだったけど食べる分にはじゅうぶん。妻孝行もバッチリだ(笑)




ロッド:GAME AR-C906

リール:ツインパワー5000XG

ライン:東レジギングPE2号

ルアー:ハイドシャロー




投稿者:江原
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:江原
まえちゃん、情報も多少は参考にしますが、しすぎても面白みに欠けちゃいますよね!今年は新島行きます!
投稿者:まえちゃん
情報で、釣らない!
自分もそう思います😀
たまに、皆んな釣ってる所に入れば良かった〜と
後悔ですが!
AutoPage最新お知らせ