カードローンを使って

2013/5/29 
カードローンを上手く使っている人に話を聞いて、事情が事情なので、金利云々よりすぐにお金を貸してくれるところを教えてもらい、その中でもお勧めの消費者金融に申し込みをしました。

するとその日の内に審査に合格してATMから借入出来たんです。

早いとは聞いていましたが、まさか当日中に貸してくれるとは思っていませんでした。

これからも日常的にカードローンを使うことは無いでしょうが、急場を凌ぐには有りかな、と教訓になりました。カードローンって怖くないですか?

なんかすぐ審査を通ってATMでも簡単に借入できるっていう利便性が逆に不信感を煽るんですよね。
http://oueza620.meblog.biz/

周りを見てもちょっとしたことでカードローンを使って翌月返済にあくせくしている人もいるし、そういう人は大抵ギャンブルやパチンコに通っていて経済的にだらしが無いので、自分は使いたいとは思いません。

不況で何があるか分からない世の中だから、今現在手元に入っていない収入を当てにして買い物なんかをするっていうのが怖いんですよ。

勿論、カードローンを上手く使って楽しく日常を送っている人も身近に居ます。
0

モスコーミュールとスクリュードライバー

2013/1/10 
「モスコーミュール」と「スクリュードライバー」はウォッカベースのカクテルになります。

その「モスコーミュール」なのですが、これは「ウォッカ」をベースにしているためモスコー(モスクワ)ミュールと呼んでいて、「テキーラ」がベースの場合は「メキシカンミュール」、「ラム」の場合は「ジャマイカンミュール」という名前になります。


作り方は「ウォッカ(45ml)、ライムジュース(15ml)、ジンジャーエール(適量)をグラスに入れて軽く混ぜ、ライムスライスを飾る」と出来上がりです。

この時ライムジュースとライムスライスをレモンに変えてもいいみたいです。


私が家で飲む時は「ポッカレモン」を少量入れるのですが、やはり果実のライム(レモン)を絞ったジュースを使う方が断然美味しいみたいです。


さて、次は「スクリュードライバー」なのですが、これも作り方が簡単で「氷を入れたグラスにウォッカ(45ml)とオレンジジュース(適量)を入れてかき混ぜる」と出来上がります。


このカクテルは「ある作業員が喉の渇きを癒すために即席のカクテルを作り、そのときステア(混ぜる)するために使用したものが工具のスクリュー・ドライバー(ねじ回し)だった。」というのが名前の由来だそうです。

0



AutoPage最新お知らせ