2013/5/4

スバルのXVハイブリッドの実力やいかに!?  

スバルは6月に販売する予定の『XVハイブリッド』の技術詳報を発表した。

(1)障害者控除対象者認定の制度と申請
あまり知られていない制度ですが、ほとんどの地方自治体で要介護1以上の方については「障害者控除対象者認定」の対象となっており、障害者手帳を持っていなくても障害者控除を受けることができます。今回は、障害者控除対象者認定の制度と申請方法をご紹介します。

(2)支出バランスチェックで貯まる家計に
なかなか貯まらない人は、家計の支出バランスをチェックしてみましょう。費目別の割合を見ると、何にお金をたくさん使っているのかがわかります。使い過ぎの費目があれば減らす方法を考えて、その分を貯金に。

(3)新しいIBSの食事療法「FODMAP食事法」
今注目されている新しいIBS(過敏性腸症候群)の食事療法を紹介します。新しいと言っても、過去7〜8年ほど欧米を中心に実践と研究が進んでいます。

(4)アクアかプリウスか、どっちを選ぶ!?
現在日本で最も売れているクルマはアクアで、2番目にプリウスとなる。2車種ともトヨタのハイブリッドだ。両車で迷ったら、どちらを選ぶべきだろうか?価格と装備内容を比べてみよう。

(5)GW突入前に!銀行関係でやっておきたい3つのこと
もうすぐゴールデンウィーク。長期休みの前は、仕事も勉強も家事も、やるべきことがいっぱい。うっかり"マネー"のことを忘れがちではないでしょうか。ゴールデンウィークに入って損したり困ったりすることのないように、以下の3つをチェックしておいてください!

(6)バリアフリーリフォームの優遇税制 その1 所得税
バリアリフォームの優遇税制について、2013年度より従来の制度が延長されることや、2014年度より拡大されることが決まりました。今回は、バリアリフォームを行った場合の所得税の控除についてご紹介します。

(7)オシャレな4座オープン、ザ・ビートル カブリオレ発売
新世代ビートルの2代目となるザ・ビートルに待望のオープンモデルが追加された。ベースであるザ・ビートル自体が、前身であるニュービートルカブリオレに対して多くの部分が進化していることに加え、このカブリオレも完全自動化されたソフトトップの開閉機構をはじめオープンカーとしての機能が向上している。

(8)カタログモデルになった第一弾ジュークNISMO
ニスモの新しいブランド戦略により、日産車のカタログモデルとして加わったのがジュークNISMOであり、高性能プレミアムスポーツバージョンの第一弾である。気になる実力について報告しよう。

(9)引っ越しのとき銀行口座はどうする?
引っ越しをするときに、引越し先でも今の銀行口座を使える?引っ越しの際には、「銀行口座も引っ越し」をするかどうか決断を迫られます。対応策を紹介します。

(10)貧血の栄養療法・食事
貧血は症状が軽い場合でも、疲れ・口内炎・免疫低下の原因になります。貧血の症状が進むと、不妊、うつ、認知症、心不全など深刻な状態に陥ることがあります。ビタミンB12不足による神経障害などは、手遅れになると治らない場合もあります。

(11)意外?将来の「貯まる」につながる出費アイデア5つ
お金を貯めるためには、ケチケチと節約をして、とにかく出費を抑えて……というイメージがあるのではないでしょうか。ところが、「今」の出費が、実は将来の「貯まる」につながることもあるんです。そんなアイデアを5つ紹介します。

(12)預金金利は低下傾向。この動きはいつまで続く?
4月4日に日本銀行が異次元緩和と称される大胆な金融緩和を行ったことから、預金金利もそれに沿った動きになっています。好金利をうたうネット専業銀行やインターネット支店の定期預金には、金利引き下げの動きも。この傾向はいつまで続くのでしょうか。

(13)認知症介護に役立つ介護用ミトン
認知症の症状が進んでくると、介護をする側がどれだけ言い聞かせても、不潔な行為や危険な行為を止めてくれなくなってしまうことがあります。今回は、そうしたときに役に立つ介護用ミトンについてご紹介します。

(14)“カタチが好き”だからミニ ペースマン
ミニクロスオーバーをベースに、スタイルコンシャスに仕立てられた2ドアクーぺが登場した。オシャレなパーソナルカー、選ぶ理由はズバリ“カタチが好きだから”。

(15)佐藤琢磨が初優勝! インディカーの楽しみ方
日本で初めて佐藤琢磨が優勝を飾ったインディカーレース。その魅力、F1との違い、楽しみ方などをご紹介。また、5月末に開催されるアメリカ最大の自動車レース「インディ500」についても解説します。

[Infomation]
80年頃 ヴィンテージ MXR ブロックロゴ
0

2013/4/23

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ