2017/7/7  0:50

迷子に・・・なったような、ならなかったような  障害児の生活

4日(火)夕方、亮太から電話。

「カニ捕まえました!」

何処で捕ったのか聞くと“江戸川”だと言う。

どんな場所の江戸川なのか分からないので

帰るように言って電話を切りました。

GPSで亮太の位置を確認すると“矢切”辺りの江戸川河川敷。

しかも、“帰る”と調子良く答えていたはずなのに

反対方向に向かっている。

続けて見るGPSの位置の進みが早いのでバスに乗っていると判断。

その方向へは何回かバスで移動したことがあるので

帰って来れると思い、しばらく様子を見る事にしました。

バスを降りてからウロウロ歩いているようで、

大通りから離れた位置になるGPSの地図を見ながら心配になってくる。

もう19時を過ぎている。

お腹も空くだろうし・・・。

京成金町駅周辺をグルグル歩き回っているな・・・

と思っていた時に亮太から電話が入る。

「迷子になりました!」

どうしようかと考えて

「えーとね。じゃあ・・・」

と、どうしたらいいか考えて指示を出そうとしたら

直ぐ出ない答えを待てずに電話をブチ切る亮太。

こちらから電話しても出ない。

そんな時に旦那が帰宅。

状況を話すと

「帰って来るよ!」

そうかもしれないけど、

心配なのでGPS検索続けてみる。

京成金町駅からバスに乗って柴又駅に移動していて、

柴又駅から再び京成金町駅に向かう・・・。

このまま心配でいるより、

何かあったら行ける方がましだと考えて、

「大袈裟だ」と不機嫌になる旦那と車で亮太を探しに行く事に。

旦那に“一緒に行ってくれ”と頼んだわけじゃないのに。

車で京成金町駅に向かっていると、

作業所の職員さんから電話が入った。

亮太が職員さんの携帯に

「“かねまち”駅で迷子になりました」と連絡してきたそうだ。

また亮太から電話が来たら、

その場にいてほしい事と、私に連絡するように伝えてと頼みました。

そんなやり取りをしている間に亮太は、バスから電車に乗り換えて、

京成高砂駅・・・バスに乗り換えて小岩方面へ・・・

このルートならJR小岩でバスを乗り換える可能性がある。

JR小岩駅で待ち伏せすることにしました。

一足先にJR小岩駅に到着したのに

旦那が車を停められないと駅の周辺を走り回る。

ちょっと止めてくれれば私が降りて

次に乗りそうなバス停へ行くつもりなのに、

「ちょっと待てよ」と不機嫌な旦那。

何で車を止められないのか私には全く理解できない。

GPSの位置はJR小岩駅に。

やっと止めてもらった車から降りて

走って北口から南口のロータリーへ。

どこのバス停にも亮太の姿はなく・・・

タイミングよく来たバスに乗ってしまった後でした。

もう家に帰れると思ったけど、

この時点で21時過ぎ。

バスの後を追いかけました。

その途中で職員さんから電話。

金町にバイクで行ってくれて

私たちと挟み撃ちで探そうとしてくれてました。

本当に申し訳なかったです。

同時に有り難い気持ちで一杯になりました。

亮太は、自宅近くの一之江駅で下車。

自宅へ歩く姿を見付けて車に乗せました。

これだけ心配したのに

当の本人は満足げにニコやかに歩いてた!

もうっ(怒)

職員さんに亮太と会えたことをメールで連絡。

返って来た返事は

『本人からの電話で迷子と“かねまちです”と言えていたので、

不測の事態ながらもそれなりに対応できてましたね。

後は動かず待っていられると良いですね(笑)』

でした。

亮太は、幸せ者だよ。

こんな風に探してもらえる人がいて、

こんな風に言ってもらえる人がいて。

家に着いて遅い夕飯をモリモリ食べて、

リュックからビニールを出して渡された。

中身を恐る恐る覗くと・・・

シソの葉が3株・・・

それも根っこが上!!(入れるなら逆だろっ)

そして萎れたシソの葉に埋もれて・・・

甲幅5p位のカニ(多分アシハラガニ)が!

既に死んでました・・・。

シソは、作業所から江戸川に向かう途中で生えていたと

亮太は言うけれど・・・何となくそいう場所があるのもわかる。

でも、食べたくないので・・・

「これはシソに見えるけど、毒の葉っぱだよ!」

と脅しておきました。

そして川がどういう状態だったかは知らないけど、

水場の事故になるといけないので、

それも「死んじゃうよ!死にたいの!?」と

これもまた脅しの注意!

「いいえ、死にません(死にたくありません)!」

の答えが頭にくるわ〜。

次の日の朝、お疲れの亮太は動きが鈍く。

ボサッーとしている時間が長すぎて、

「もう遅刻しちゃう!」と怒鳴り怒り出す。

不機嫌な旦那が

「いい加減にしろっ!」と亮太に怒鳴る。

二人とも何て言ってるかわからないが、

怒鳴り合いのケンカ。

朝から出掛ける用事がある私は、

そんな二人を相手にしないで自分の準備をする。

いつの間にか亮太の機嫌も直った。

家を出るのは遅かったけど、

自分のペースで作業所に出掛けたので、

私は安心して出掛けられました。

ふぅー。




にほんブログ村

0

2017/7/5  0:47

地曳網(2017)  お出掛け

ゆっくりPCの前に座る事が出来なくて、

ブログもサボり気味。

それでも毎日15カウント程のアクセス数があり、

有難く思います。


さて、6/24(土)今年も千葉県手をつなぐ育成会主催の

地曳網に参加してきました!
クリックすると元のサイズで表示します

天気も良くて、海水も暖かくて、気持ちの良く網が引けました。

今年は大漁!

でも小魚ばかりでしたけどね。

スイカ割りも楽しみました。

亮太は、今年も目隠しの下からスイカを見てた!

網元で食べる揚げたての天ぷらも美味しかったし。

ビンゴ大会で亮太は、卓球セットを選んでました。

「きっとラケットに絵を描くぞ」と旦那が言ってたけど、

残念〜ハズレ〜。

ラケットに切り抜いた地曳網の写真を貼り付けてました!

残念と言えば・・・

今年は時間の関係で「お菓子釣りゲーム」が出来なかった。

レク役員のKさんが「お菓子持って行って!」と

準備してあったお菓子を沢山頂きました。

地曳網で捕った魚は、ビニールに小分けにしてお土産になる。

でも、みなさんいらないようで、

帰りに貰いに行ったら「もっと持って行って!」と言われて、

4袋も貰っちゃった!

お蔭で・・・こんな沢山!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

しかし!これをさばくのが大変だった〜。

夕飯で食べるつもりの亮太。

その期待を裏切ったら怒るだろうから、

先に夕飯の分だけをさばいて、煮たり、焼いたり。

亮太と旦那が夕飯を食べている食卓の奥のキッチンで

魚をさばいてましたよ。

小魚だと時間がかかる!

ずっと立ちっぱなしで足が疲れました。

来年は、もうちょっと大きい魚だと良いな♪


そうそう、解散した後に再び海に行こうと

一人で海岸へ向かって歩いていたら、

「そんなところ一人で歩いてたらナンパされちゃうよっ!」

「もう(車に)乗せちゃおうかなっ!」

レク役員のKさんが車から声を掛けて来た。

父の年に近いKさん・・・

その年齢の人にしか声を掛けられない私・・・

あぁ・・・悲しいっ!!



にほんブログ村
0

2017/6/22  23:33

ロール・プレイングしてみた  障害児の生活

作業所から帰宅した亮太のリュックの中から

沢山の楊枝が出てきた。

作業所の帰りにスーパーで懸賞のハガキや

懸賞の品物を確認し来る事が多い亮太。

どうやら楊枝は、食品売り場の試食のもの。

臨機応変が出来ない亮太に曖昧な事は教えられないので、

試食は“食べてはいけない”ことにした。

なので、ロール・プレイングで教えてみた。

私は、試食のオバサン役で。

楊枝を亮太の前に差し出して・・・

「はい、そうぞ」

最初に「食べてはいけない」と説明したのに

「はい!」と受け取ろうとした亮太。

口だけで理解していないと思っていたので、

「こういう時は“食べません!”“いりません!”と言うんだよ」

断り方を教えた。


もう一度〜

「はい、どうぞ!お兄さん、食べていいよ!」

楊枝を取ろうとする亮太!

「ブッー!食べていいよと言われても“食べません”“いりません”だよ」


もう一度〜

「はい、どうぞ!食べていって!食べていいよ!」

すると

「食べません!」「いりません!」

と断った亮太。

しかし、私は続けて

「お兄さん、沢山あるから食べちゃって、食べていいのよ!はい、どうぞ」

と誘ってみたら・・・

楊枝を取ろうとしたので・・・

「ブァーン(爆発音のつもり)!!失格!!」


これで要領を得たのか次からは、はっきりした言葉で

「食べません!」「いりません!」が言えるようになった。


こんな試食のマネキンさんはいないと思うけどね。




にほんブログ村




2

2017/6/21  20:50

希望を持つ  母の生活

亮太のこだわり・・・

@ 毎朝、棚やタンスの中を確認して並び直したり、

気になる物があれば出したりする〜。


A 顎を触ってヒゲの感触があると

いつまでもT字カミソリで剃ってる〜。


しかし、亮太は自分のこだわりに嫌気を感じているらしい。

そのこだわりの最中に怒り出すこと度々。


6月に入ってからは、涼しい日でも冷房を点けるという

こだわりがプラスされた。

エアコンが嫌いな旦那。

「頭が痛くなってくる!」

と、怒りながら亮太が点けた冷房を切る!

当然、亮太が怒鳴って怒る!

不機嫌になると私に質問攻めの亮太。

連日、続くと私だって悲観的になってくる。


先日、久しぶりに携帯にダウンロードした曲を流しながら家事。

サザンの「ピースとハイライト」で心に響く言葉が流れる。

♪希望の苗を植えていこうよ〜

♪地上に愛を育てようよ〜

♪未来に花咲くまではBlue(憂鬱)


(そうだ!希望を持とう!)

そんな気持ちになった。


いつか亮太のこだわりも落ち着くだろう。

いつか怒鳴る事もなくなるだろう。

何とかなるだろう。

それを願って、祈り、信じよう。


そう考える様になったら元気も出てきた!

私って・・・やっぱり単純だな!




にほんブログ村

0

2017/6/14  17:41

南中ソーラン節  チャレンジド・ミュージカル

チャレンジド・ミュージカル劇団JAMBOの稽古が11日にありました。

稽古と言っても公演予定がないので、ほとんど遊び。

何だか子どもたちも、青年たちも生き生きとしていて、

見ている方も楽しくなります。

最後に『南中ソーラン節』を踊るのですが、

小学校でも、支援学校でも踊ったことがある子が多いせいか

みんな上手です!

声も大きく、揃ってます。

亮太も小学校5年生、高等部3年生の運動会で踊っていたので

覚えていたのか、張り切って踊ってました。
クリックすると元のサイズで表示します

(様になってるじゃない!)

・・・って思って曲が始まって

クルクルと“網を巻く”振り・・・

亮太を見てると“カニ”みたいで(笑)

携帯で動画を撮りながら笑っちゃいました!

動画をUPしたいけど、

このブログでは動画が起動出来なくて(残念!)

ブログのお引っ越しも考え中です〜。


7月からは、チャレンジド・ミュージカルの稽古が始まります。

どんなミュージカルになるのか楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

主催: いちぶんネット





にほんブログ村

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ