2017/5/26  16:19

チャレンジド・ミュージカル参加者募集チラシ  チャレンジド・ミュージカル

本日2回目の投稿〜♪

第11回チャレンジド・ミュージカル参加者募集のチラシが配布されました。

テーブルに置いたチラシに気付いた亮太。

「あっ!!」

と手に取り・・・

「アルファベットの“A”みたい♪」

クリックすると元のサイズで表示します


どこに“A”があるか分かりますか?

歌舞伎役者の手の平です

(そこかよっ!!)と突っ込みたいが、

流石、自閉…目に付く所が違うねぇ。


ってな訳で、今度のチャレミューは『歌舞伎』なんだって。

出演者・ボランティア・サポーター募集してますよ♪

クリックすると元のサイズで表示します


主催:いちかわ市民文化ネットワーク





にほんブログ村


0

2017/5/26  15:53

沖縄旅行  お出掛け

5/12(金)〜14日(日)亮太と旦那と三人で沖縄へ行ってきました。

行く事になる切っ掛けから色々ありました・・・。


「今度の春に家族で沖縄に行くか!」

と、4年前に言った。

それ以降、亮太は沖縄にいつ行くのかと確認してくるようになる。

しかし、旦那は、「行こうと言った覚えはない!」

と怒る。

毎年1月位になると

「沖縄いつですか?」

と夏まで毎日聞いてくる亮太。

はっきりした答えが言えない私にイライラする亮太。

一昨年より去年、

去年より今年・・・

大声で怒鳴りながら怒ってくる。

旦那に言うと

「沖縄に連れて行けば(亮太は)怒らないのか!?」

と、これまた私に怒りながら言い返してくる。

(こうなったら私と亮太で行くしかない)

色んな旅行会社を調べていたら

世間的に見てこれはヒドイ親父と思ったのか

旦那が「これ安いぞ」と

携帯で旅行会社のサイトを見せて来た。

(あんたも行くんかい!?)

遠い地で亮太と二人は不安もある。

旦那にも行ってもらう事になる。


亮太の誕生日の4/14出発で計画を立てた。

その日から亮太の確認は

「誕生日に沖縄に行きますか?」に変わる。


しかし、計画を立てた1週間後の日中に旦那から

“仕事が入ったから5月にしてほしい”のLINE。

“亮太に聞かないと変えられません”と返信。

すると

“何とかお願いします”と返ってきた。

作業所から帰宅した亮太に日程を5月に変更する話するも、

自分の誕生日に沖縄に行けると楽しみにしていた亮太は

怒る、怒る!怒鳴る、怒鳴る!

暫く怒った後に落ち着き5月に行く事を了承。

・・・と、切っ掛けから大変でした〜。


出発当日5/12

初めて飛行機に乗る亮太。

綺麗な空からの眺めを見せようと窓側に亮太を座らせた。

機内は、赤ちゃんや幼児を連れた家族が沢山!

飛行機が滑走路を加速すると赤ちゃんが一斉に泣きだす。

どうなるのか分からないのと、

赤ちゃんたちの鳴き声で不安になり

私の腕に抱き着く亮太…が可笑しかった!

空を飛んでいる間も面白かった。
クリックすると元のサイズで表示します

私の腕を離さない!!

私が「ほら雲の上だよ♪海が綺麗だよ♪」

窓から下を見た亮太・・・

こんな上を飛ぶと思ってなかったようで、

ビビッて私の方へ体が寄ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなに綺麗なのに〜。

間もなく那覇空港到着のアナウンスが流れると

ひじ掛けを持って腰を浮かせ始めた亮太(笑)

離陸時のフワッとくる感じが嫌だったようで、

それを避けるための体勢らしい(笑)

着陸直前になると再び一斉に赤ちゃんの泣き声。

その鳴き声で益々恐怖感が出て来てしまう亮太

・・・でも、面白くて笑っちゃう私。


沖縄は、蒸し暑かったー!!

レンタカー付の旅行パックは

亮太に合わせた行動が出来るので楽でした。

レンタカー店で旦那が車のエンジンをかけると、

ナビの案内が韓国語!

「なんだよ(怒)」

と言いながら日本語設定に苦戦している旦那。

設定に時間が掛りそうなので

私はレンタカーの店員を呼んで直してもらいました。

3日間、行った観光地は・・・

「おきなわワールド」
クリックすると元のサイズで表示します


「平和祈念公園」
クリックすると元のサイズで表示します


「ひめゆりの塔」「ひめゆり祈念資料館」

「美ら海水族館」
クリックすると元のサイズで表示します


「OKINAWAフルーツランド」
クリックすると元のサイズで表示します


「首里城」
クリックすると元のサイズで表示します


「国際通り」でショッピングの楽しみました!


さて亮太は、沖縄に到着してから帰りの飛行機が気になりっぱなし。

怖くて夜も眠れず、何度も起きて

「お母さん、帰りは飛行機ですか?」

ホテルの目の前は海。
クリックすると元のサイズで表示します

少し離れた所に旅客船も見える。

「帰りは船に乗ります!(乗って帰りたい)」

とまで言い出した。

船には乗れない事、飛行機で帰る事を話すと、

「飛行機で、こうやる!」

なんと、腰を浮かせる。

旅行の間、飛行機で帰る事を思いだすたびに

腰を浮かせる練習をする亮太でした〜(笑)


日本の観光地は、中国人観光客がとても多いんだけど。

沖縄も多くて囲まれたら中国語が飛び交う中にいるのが

結構、大変でした。

でも、沖縄には韓国人観光客も多かった!

韓国語を習っている身としては何を話しているのか気になる!

韓国人家族の後ろを付いて行き聞き耳を立ててました。

これが一番楽しかったかもな〜♪


帰り、那覇空港で・・・

乗るはずだった飛行機が整備の関係で機種が変わり、

小さめの飛行機となった。

小さくなった分、乗客が溢れる。

次の最終便に変更できる方には、

一人1万円でお願いしたいと言われて、

最終便で帰る事に。

羽田到着時間は、23:30.

ちびっ子連れの家族が少ない便だと予想。

時間が出来た分、旦那は、再び市街に出ようと言っていたが、

観光であっちこっち行った後で亮太も疲れているので

空港でゆっくりお土産を買って、

夕飯を食べる事にしてもらう。

でも、夕飯は、自宅近くで食べる予定だったので、

食べないと言い出す亮太。

でも、那覇空港でホットドックとか、

お菓子とか食べてましたけどね。

搭乗ロビーでテレビを見ていたら、

同じ飛行機に乗る人たちが続々と集まってくる。

ダウン症のお子さん連れの家族を4組見かける。

それぞれ別々の家族。

うちは自閉症だけど、同じ飛行機に折ると思うと

全く知らない人でも心強く感じる。

飛行機は、予想通り空いていて、

ちびっ子を連れた家族は、何組かいたくらい。

トイレの近くの座席には、ダウン症のご家族がいて、

(やっぱりトイレの近くがいいよなぁ)

偶然その席なのかどうか分からないけど感心。

離陸する時、亮太は腰を浮かせる(笑)

この時、赤ちゃんの泣き声は全くなし。

機内が静かなのが良かったのか、

亮太は、怖がる事もなくリラックスして座ってました!

着陸時、どうしたのか腰を浮かせず。

冷静に座ってました。

羽田からのリムジンバスは無い!

ならば最終電車を乗り継いで新小岩駅。

JR線の最終電車ってAM1時過ぎてもあるのがスゴイ!

新小岩駅で旦那と亮太が腹ペコり。

「吉野家」で遅ーい夕飯。

それからタクシーで帰宅。

AM2時!!

順番にお風呂に入って、私が寝たのはAM3:30・・・。

2時間寝て、起きて、朝食と弁当を作り、

嬉しそうに作業所へのお土産を持った亮太を車で送って行った。

そのまま、親の会の印刷作業に行って、

友達とランチして、帰宅して30分ほど昼寝。

ハードに感じられるけど、

父が入院していた頃に比べたら全然こっちが楽だ。

数時間しか寝ないのは日常茶飯事で慣れっこ。

午後の15〜30分の昼寝がないとダメだけどね。


今回、思い切って沖縄に行って良かった。

亮太の「沖縄…、沖縄…、沖縄・・・・・」

攻撃がないのが一番だから〜。


【沖縄写真集】
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します





にほんブログ村



1

2017/5/9  16:14


毎年GWは、旦那の実家がある石川県能登半島に帰省。

今年は、5/4〜6日に行ってきました。

4日の出発は、AM4:10に家を出て、

近所のコンビニで朝食を買ってAM4:30に出発!
クリックすると元のサイズで表示します


途中、途中のサービスエリアでトイレ休憩だったり、旦那と運転を代わったり。

どこのサービスエリアだったか・・・

トイレに入って何気に上を見たら・・・

小さいクモがゆっくり糸を伸ばしながら降りてきて

このままでは私の目の前に来るので強く息をクモに吹きかけたら・・・

大きく揺れたのと同時に一気に降下!!

私の目の前の位置にクモが止まった

焦って連打で“フッー!フッー!”

また一気に降下して私のへその位置

そっとトイレットペーパーを取って下からすくう様にゲット!

そして、そのまま・・・さようなら〜(地獄に落ちるかもな)


天気も良くて富山に入ると立山連峰が綺麗!
クリックすると元のサイズで表示します


スーパーで食料の買い出しをして実家に着いたのはPM15時頃。

亮太は、リュックも降ろさずまず向かったのは隣の空き地。

フキ採りが始まってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

  ↑
カメみたいに見えますが、亮太です!!

亮太がフキ取りに励んでいる間、

私と旦那は近所にある『恵比寿弁天神社』へ散歩。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

桟橋の奥は、釣りスポットで、

この日も地元のお爺たちが釣りを楽しんでました。

ワイワイと楽しそうに話をしているお爺たち・・・

能登弁・・・何の話をしているのか全く分からない

実家にも戻ってみると

義父が、海にタコ取りの仕掛け。
クリックすると元のサイズで表示します

既に朝、仕掛けにタコがかかり茹でてありました。

5日

亮太は、朝食を済ませて直ぐフキ採りに。

私は、前日採ったフキを煮る。

しばらくして亮太の様子を見に行くと

大きな穴を掘ってました〜。
クリックすると元のサイズで表示します

穴掘り作業に夢中な亮太が悲鳴を上げた。

あらら。見た事ない位、太くて大きいミミズが!

亮太は、ミミズが苦手。

虫の幼虫とか平気なのにミミズだけはダメで、

干からびたミミズが道端にあっても大きく避けて通りほどです。

このままでは、亮太の楽しい穴掘り作業中断してしまうので

ミミズは私がスコップでポイッ!(クモに続き地獄に落ちるかも)


亮太の穴掘りが落ち着いた所で義母がいる特養施設へ

義父と義妹たちと見舞いに行き、

その帰りに夕食のBBQの買い出し。

買い出しのスーパーで亮太の姿が見えなくなり、

携帯のGPSで場所検索。

GPSが示した出口付近に行ってみる。

『お客様の声』の用紙に何やら書き込んで投函。

スーパーの店長も思っているに違いない。

“この時期とお盆の時期になると変な『お客様の声』が入る”と。

夕飯のBBQは、早い時間から始める。

今回、全員のテンションが上がったのは

旦那が知り合いからもらった幻の焼酎!
クリックすると元のサイズで表示します

山口県の『獺祭』!!

焼酎なのにフルーティな香り!

アルコール39℃!

ロックで一口飲んだ後にカッーっと喉に来るっ、来るっ!

みんなでBBQを囲んで賑やかに話している所で亮太は

私が煮たフキを網の上に乗せて焼いて食べてました。

みんなが「フキの煮物焼いちゃうの!?」と

1本ずつ味見。

「うまい!!」

意外な発見でした。


6日、自宅へ帰る日。

美しい朝焼けを見て、AM4:30出発。
クリックすると元のサイズで表示します


行きも帰りも渋滞にならずスムーズに14時過ぎに帰宅。

車の渋滞はなかったが、昼食で寄ったサービスエリアは大混雑。

しかも、亮太が食べると言い張ったのは『ラーメン花月』。

確かに美味しいラーメンだけど、

懸賞好きの亮太には、

ラーメンを食べる事でもらえる懸賞応募シールが欲しいだけ。

それに加えてドリンクセットにすると言うが、

サービスエリアの『ラーメン花月』にはドリンクはない。

看板のメニューでドリンクはない話をする。

普通のお店やフードコートの『ラーメン花月』でドリンクを付けた事がある亮太。

「ある!」と言い張り、何故ないのか理解出来なくて、

もう怒り爆発寸前の状態。

どうしようか迷う。

旦那に亮太を見てもらって、

ドリンクは自販機で買って誤魔化そうと思いました…が、

旦那は、座席を探しに行き、

私がSOSの合図を送りたくても、こっちの事なんか見もしない。

おまけに携帯にも気付かない。

人気のあるラーメンだから長蛇の列。

仕方ない、亮太を連れて並ぶ。

満席で座る所がなく、みんな相席で食事していたりしている。

この際、一つの席でも空いてればいいし、

外の席でもいいし、何とかなるだろう。

しかし、食事を選んでいる人、お土産を見に行く人など

並んでいても人がゴチャゴチャと通り、

人の声が凄くて、亮太の表情に変化が出てくる。

機嫌が悪くなる前兆の質問攻めが始まった。

旦那から携帯に外の席が取れたと連絡をしてきた。

亮太の状態を話し迎えに来てほしいと頼むと、

「並ぶのを止めて連れて来い」だった。

勿論、席を離れたら席が取られるのも分かるけど。

亮太を連れて旦那の所に行く。

亮太に説明をして再び列に並ぶ。

ちょっと離れただけで並ぶ人が増えてた。。。

やっと注文出来ても、そこから10分待つ。

氷入りのカップのジュース自販機に行き、

亮太が飲むと言っていたウーロン茶を探すがない。

コーヒーか葡萄ジュースしかない。

葡萄ジュースを買った。

ラーメンが出来上がる前に亮太に届けると

これじゃないとばかりに「どこのですか!?」

ドリンクはないから販売機で買ったと言うとイライラが始まる。

心配にはなったが、ラーメンが出来上がるので直ぐ戻る。

ラーメンを持って亮太の所に行く。

亮太と旦那の顔が不機嫌。

ジュースが『花月』じゃなくて旦那に怒鳴ったらしい。

周囲に同じテーブルがあり、みんないる。

屋台に並ぶ人も沢山いた。

きっと大注目されたのだろう。

ラーメンを届けてもジュースが違うので納得しない亮太。

「好きなジュース販売機で買ってきていいよ」

と、お金を渡して後ろの自販機に行かせました。

何を買うか悩んで買ってきたのはペットボトルのコーラー。

氷だけになった葡萄ジュースにコーラーを入れて機嫌が治る。

旦那は自分と私の昼食を買いに行った。

直ぐ、買ってきたのは『かつや』の“かつ丼”。

あ〜。『花月』に懸賞がなければ、

亮太もこっちだったはず。。。

いつも昼食でこんな失敗はしなかったのに。

このサービスエリア前に寄った所は空いていた。

後悔、あの時に昼食にしておくんだった。。。

もう、こんな失敗をすることないようにしなくちゃ。

きっと、旦那もそう思ったに違いない。





にほんブログ村


0

2017/5/1  18:39

マスク  母の生活

亮太を車で送って行く日のこと。

化粧をする時間がなかったのでマスクで顔を隠す。

車に乗るとマスクが息苦しいので

外して日除け(?)に挟みました。

しばらくすると、マスクの紐がおでこの上に触れて気になる。

手でマスクを日除けに押し込む。(運転しているから見ないで)

でも、すぐ紐がおでこの上に触れる。


この日は、道が空いていて青信号が続いて運転に集中する。

赤信号で停車。

おでこの上の紐を触る!


ゲッ!!


頭にマスク乗ってた!


いつから乗せてたんだろう。。。


急いでたし、前屈みで運転してたな。

日除けには、マスクと間違えて挟んであった他の紙が潰されていたし。。。

紐が気になり出した時点で頭に乗せてた可能性が。。。

対向車の人とか見てたかしら。。。



0

2017/4/21  14:15

祝24歳  障害児の生活

本日2回目の投稿♪

4月14日(金)は亮太の誕生日でした。

“誕生日は回転寿司”と決めている亮太。

金曜日の夕飯時の回転寿司は混んでいるので、

出勤前の亮太に早く帰宅するように話しました。

暖かくなってから作業所の帰り道にフキを採ってくる。

それに加えて懸賞が趣味となっている亮太は、

コンビニとスーパーにも寄り道してキャンペーンのある物を見に行く。

なので帰宅が19時過ぎる事が増えて来ました。

この日くらい早く帰宅するかと思ってましたが、

やっぱり、あっちこっち寄り道。

何度か本人から電話があり、

その度に早く変える様に伝える。

「はい!」とか

「わかりました!」とか

答えて直ぐ電話切る!

しかし、携帯のGPSで行動を追ってみると

少しずつ自宅の方向へ向かっているが

途中途中で長居。。。

そのうち旦那から駅に迎えに来てとLINEがあり、

先に旦那を迎えに行ってから、亮太を探すことにしました。

GPSで検索すると隣の駅近くの道から動いていない。

そこへ向かっている途中で裏道の細い道を歩き出した。

車で追いかけ暗い夜道を歩く亮太を発見!

フキを入れたビニールを大事に持ってました。

もう19:30・・・

行きつけの回転寿司に行ってみる。

店の外に溢れるほどの順番待ちの人。

他の店に行く。

「おぉ、空いてる」

でも、予約の人が多数で40分待ち。

(なるほど、みんな携帯アプリで予約してるのね)

待ち時間の間、亮太に私の携帯で“ツムツム”のゲームをさせる。

席が空き、やっと食べられる。

亮太と私はお茶で、旦那はビールで

「誕生日おめでとう!」

乾杯!

既に腹ペコの亮太。

乾杯しながら視線は、寿司が回るレーン。。。

はぁ〜。今年の誕生日は疲れたなぁ。



にほんブログ村
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ