2017/9/21  20:20

亮太画伯  亮太画伯

相変わらず大きいレンガやコンクリのカケラを拾って

色を塗る亮太です。


【1個目】
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



【2個目】
クリックすると元のサイズで表示します



【3個目】
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




色を塗ったら作業所へ持って行き飾ってもらっています。




にほんブログ村
0

2017/9/19  15:20

『歌舞伎迷作面白双六』稽古その7  チャレンジド・ミュージカル

9月17日(日)の稽古

台風の影響で天気は雨。

少しでも服が濡れると「着替える!」と言い出す亮太。

レインコート、長靴で完全防備。

こんな日は、VIP扱い。

車に乗り込む時、傘を閉じている間に濡れてしまうので、

私が亮太が車に乗り込むまで傘を指してあげる。

昼食を買うためコンビニへ寄る。

ここでも車の乗り降りはVIPで!

稽古場の支援学校の前で亮太を降ろして私は駐車場へ。

「着替える!」と言うかもしれないから着替えも持参。

大きい荷物を持って駐車場から長い坂の上にある学校まで歩く。

学校の昇降口に着いた時には、

「ハァー」と大きい溜息が出てしまう。

(誰か私にもVIPな扱いをしてくれぇー!)

と思った所で当然そんなのありません。

急いで稽古場の講堂へ向かい、

亮太の下部となるのでした〜。


さて、稽古。

今回は、演目の抜き稽古。

亮太は『仮名手元忠臣蔵』の稽古でした。

赤穂浪士たちが吉良上野介を探すシーン。

初めての稽古で演出家ヨッシーも痛めた足を引きずりながら指導。

亮太の場合、みんなに向けた言葉を理解するのは難しいので、

私が横に付いて亮太に説明する。

そして私が心配だったのは、亮太の大石内蔵助の台詞。

いよいよ亮太の台詞の番になった時、

マイクを手渡された。

(うん、うん、亮太、声、小さいからね・・・)

スピーカーから

でっかい亮太の声!!

みんな予測していなかったので、

(ワッ!)と瞼が大きく開く。


実は、どうやって亮太に台詞の言い方を教えていいか考えてた私。

とにかく大きい声を出させたい。

思い浮かんだのは、支援学校高等部時代の運動会で

応援団で活躍した時の亮太。

「応援団みたいに台詞を言ってね。亮太は応援団長の役だからね」

と話したけど、家ではボソボソ言うだけだった。

だから稽古で大きい声で台詞を言ったので感動〜♪

“応援団”と言ったから、応援団っぽい仕草なんだけど。

これも少しずつ直していこうと思っているところです。

しかし、このシーンで思いだしちゃうのが・・・

ドリフのコント。(ドリフ全盛期世代なので)

(ドリフだったら・・・ププッ!)

と懐かしい時代を思いだしながら、稽古を見てました〜。


亮太が出ない演目『曽根崎心中』の稽古は、待ち時間。

台本の裏に絵を描いてました。
クリックすると元のサイズで表示します

稽古の様子を見て描いてました。


「今回のチャレンジド・ミュージカルは『歌舞伎』です」

と、知り合いに話すととても興味を持ってくれる人が多いです。

たくさんの方が見に来てくれそうな予感〜❤



★第11回 チャレンジド・ミュージカル

  『歌舞伎迷作面白双六』

 12月10日(日)市川市文化会館 小ホール
        @11:00〜 A15:00〜

  12月16日(土)千葉県文化会館 大ホール
        14:00〜
     
 主催: いちぶんネット  





にほんブログ村


0

2017/9/17  21:21

ウエットティッシュ・・・  障害児の生活


『ウエットティッシュ』を何故、干す!?
クリックすると元のサイズで表示します


旦那:「もう“ウエット”じゃないし!」

亮太の考える事は、わかりません。。。




にほんブログ村



0

2017/9/14  21:40

今頃気づいた!  障害児の生活

作業所の職員さんが連絡帳に書いてきた。

室内が賑やかになった時に

亮太が4本指を鼻に「シッー!」とアピール。

それに気が付いた職員さんが人差し指1本で「シッー!」と

みんなに“静かに”の合図を送ったら・・・

 
「違います!指は4本です!」


と亮太が職員さんに言い、

二人で4本指で「シッー!」とやったそう。


確かに亮太は4本指で「シッー!」とやるけど、

私はあまり気にしていなかった。

いつからやりだした事なのかも覚えていない。


絵文字入りの楽しそうな様子が浮かぶ連絡帳を読んで

ハッ!!

と気付いた。


なるほど・・・

そうだったのか・・・


いち、に、さん、し・・・だから4本!


今頃気付いたよぉ〜!






にほんブログ村


2

2017/9/12  22:09

『歌舞伎迷作面白双六』稽古その6  チャレンジド・ミュージカル

9月10日(日)の稽古

稽古場所は、市川市内にある支援学校の講堂。


亮太には、機嫌の良い時の独り言と

機嫌の悪い時の独り言がある。

この日は、朝から機嫌が悪い独り言が多かった。。。

幸い、稽古は13時からだったので出掛けるまで時間がある。

独り言を言っているくらいなら、

それ以上の悪い事はないだろう。

早い昼食を食べて、

休憩時間食べるオニギリでもコンビニで買い、

13時前に着けば良いと考えてました。

亮太の事だから出掛ける直前に

リュックにジュースを入れたり、

こだわりのラムネを持って行く、

持って行かないが始まる事を予測して

亮太には11:30に家を出ると伝えていました。

亮太もそのつもりで出掛けるまでの時間を過ごしていたのですが、

機嫌の悪い独り言が耳障りな旦那。

11時過ぎたあたりで、

「何時に行くんだ?」「亮太、もう行け!」

亮太を行く気にさせてしまい、

私が慌てて

「まだ早いから、11:30になったら行くから」

と止め、旦那に私が考えながら時間を設定している事を伝えると、

旦那は・・・

「もう、行っちゃえ!はやく行け!」

当然、亮太は混乱して怒り出す。

どうして旦那は、余計な事ばかりするのだろうか(怒)

(お前がどこか行け!!)


結局、亮太が落ち着くのを待ち、

出掛ける準備をしているうちに11:30過ぎ。

車を出していたら亮太が忘れ物を取りに家に入り、

「コーラー持ってきました」

と戻って来た。

何とか機嫌も治って良かった。

コンビニでパンを買って稽古場へ。

蒸し暑かったので稽古場の支援学校の前で亮太を降ろす事にした。

その時、亮太が

「コーラーは、お母さんのバックです」

と言ってドアを閉めて行った。。。

私のバックには、コーラーなんて入れた覚えはない。

(自分のリュックに入れたんじゃないのか??)

駐車場に車を置いて私のバックの中を調べる。

コーラーはない。

“ない”となるとパニックになる可能性があるので、

駐車場から支援学校までの途中にある自販機でコーラーを・・・

亮太の好きなコーラーがないっ!

違うメーカーだけど・・・一応買う・・・

亮太に会うまで何て誤魔化そうか考える。。。


着替えから戻って来た亮太が

「コーラーは?」

と聞かれて、

「亮太のコーラーは冷えてないから泡が沢山でて困るから」

恐る恐る買ったコーラーを出して

「これ飲んでて」

(えっ?)

という顔して

「これ何ですか?(どうしたんですか?)」

自販機で買った事を言うと、

「はい」

と、コーラーの口を開けて一口飲んでました。

(あーーー。良かったーーー)

暑さと違う汗が出た。。。


歌の稽古。

相変わらずみんな元気です。

大きい声です。

亮太は、歌っているけど大きい声ではない。

それでも機嫌が良いので

私としては、これでOKってことで。

男女の掛け合いの歌も良いですよぉ〜♪


ダンスの稽古。

私はサポーターだけど、舞台に上がらないので隅っこで見てる。

言葉の指示が通りにくい亮太を見ていると

(そこじゃないだろ!)(こっちだよ!)

と、口も手も出したくなるんだけど、

ここは我慢。

何回かやっているうちに理解していくのは分かっているので。
クリックすると元のサイズで表示します



この日、右側の腰と愛の付け根に軽い痛みがあった私。

3年間腰痛知らずだったのにな〜。

稽古の間、硬い床に座っていると結構辛い。

最近は、ジッとしていると膝も固まり

「イテテテッ」なんて言う言葉も出てくる。

適当に動くつもりではいるけど、

腰痛予防の座布団もあるみたいだし、

準備した方がいいかな。。。

とにかく、次回までには治したい腰痛。


『コーラー』ですが、

亮太が家でリュックの中身を出している時に

「コーラーありました!!」

リュックのポケットに入れたのを忘れていたらしい。

最近、こういう事が多い亮太。

人の事言えないが、

慌てて入れるから、そういう事になる。

気を付ける項目が増えた。。。




★第11回 チャレンジド・ミュージカル
  『歌舞伎迷作面白双六』

 12月10日(日)市川市文化会館 小ホール
 12月16日(土)千葉県文化会館 大ホール

主催:いちぶんネット






にほんブログ村

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ