2017/6/7

馬まとめ(その2)  ラフィアン・ウイン

続いてはすっかり出資頭数も減ってしまっているビッグレッドグループのお馬さんたち。

<ラフィアン>

●マイネルフィエスタ(7歳)
しばらく脚部不安で休養しておりましたが、もうごまかしてやっていくしかないのか?(馬が鈍そうだから大丈夫)ということで厩舎に戻りました。ま、ぼちぼち。個人的にはクラモンとの芦毛対決が見られるとうれしいんですけどねー。
●マイネルアトゥー(4歳)
クラス替え前に500万下を勝ちきれず(うーん残念)それでもだいぶよくなってきていたのでも1つくらいは勝てるんじゃないかしら、と期待しております。
●マイネルエーポス(3歳)
がんばって掲示板には載ってくれるけど、恵まれないと勝てそうにないという感じです。なんとか勝ちあがって欲しいなあ(それでも思っていた以上にはよく走ってます!)
●マイネルテンプス(2歳)
出資はしたものの、あまりその後会ってもいないので(ヒドイ)どんな仔なのかもよくわからず(笑)とはいえ、特にマイナスな話もないのでそのうち移動してそのうちデビューしてくれるでしょう。

<ウイン>

●ウインティアラ(5歳)
盛岡の交流戦に出て、ななこジョッキーを背に勝ち上がってしまいました。1000万下で通用するんでしょうか!?(しないよなー)まあ長くても来年3月で引退なのでけがせず走ってくれればいいかな、と思います。
●ウインフェルベール(4歳)
すっかりやる気なくして大丈夫か〜と思ったらこの間は交流戦で3着だったりよくわからない馬です。多くは期待できないですが、コンスタントに出走してくれればと願います。
●ウインガナドル(3歳)
期待が大きかっただけに今の成績にはまだ納得できないところもありますが、「遅咲きなんだよ、きっと」ということでこれからの成長に期待しています。
●ウインアーカイヴス(3歳)
骨折していましたが、そろそろ厩舎に戻るようです。とはいえそんなに大きな期待はできないけど。1つ勝ってくれたらいいな。
●ウインラナキラ(2歳)
とりかえばやの仔ですが、とにかく小さい(結局かわいいほうということで顔でこちらに)。もう少し大きくなってほしいなあ。

というわけでウインガナドル以外はあまり期待できない馬ばかり(←ひどい)。丈夫に長くコツコツ走ってくれることを願いましょう。
1

2017/6/7

馬まとめ(その1)  社台・サンデー・G1

今年のダービーも終わって、2歳戦が始まりましたので、出資している馬のまとめでもしておこうかなっと。

<社台サラブレッドクラブ>

●イスラボニータ(6歳)
春の最大の目標だった安田記念は「アレ」でしたが、何と言っても久しぶりに勝利を挙げられてほんとによかったです。秋に備えて放牧に出ると思いますが、しっかり充電してほしいです。
●キングルアウ(5歳)
まさかの準オープンですっかり「壁」に当たってしまっています。障害練習もしているようですが気が向かない感じだそう。まあ、しばらくは低迷でしょうか。とはいえ4勝もしてくれたのでありがたい馬です。
●メープルリキュール(2歳)
遅生まれのせいか、のんびり調教を積まれています。オルフェの娘とも思えないのんきなコ。今はまだマイペースで体力をつける時期ですねえ。


<サンデーサラブレッドクラブ>

●クレバーバード(2歳)
こちらはしっかりと調教を積まれているようです。このままいけば秋にはちゃんとデビューしてくれそう。動画を見る限り動きもマズマズのようですし、楽しみです。

<G1サラブレッドクラブ>

●サーベラージュ(3歳)

先週出走しましたが、まだ不安があるみたいで「能力全開!」とはいかなかったようです。慎重な厩舎でもありますから、しばらく放牧でしょうから、じっくりと立て直してもらいたいです。


40分の1のお馬さんたちはこんな状況。これからいよいよ1歳馬の募集が始まります。毎日動画見てチェックしなくっちゃ(←実際にはそんなにマメではありません(^^;))
1

2016/12/2

栗毛マニア  キャロット

先週デビューしたミリッサ号は見事優勝!入厩当初はどうなることかと思いましたが、レースに行ったら良血ぶり(?)を発揮してくれました。ぽんぽこ馬が一度も出走したことのない桜花賞目指してほしいです。

コルコバードは初コース、遠征が響いたのか、掲示板確保まででした。とはいえ、遠征で毎回10キロ以上馬体重を減らしていた母に比べればましかな。

で、キャロット出資馬の面々をながめていたら、出資馬11頭中9頭が栗毛だということが判明(^^;。確かに栗毛好きですが、他のクラブではこここまでの偏愛ではありません、なぜキャロットだけ!?
2

2016/11/25

今週の出走馬  出走馬全般

今週出走する出資馬さんは2頭です。

■土曜日
京都5レース メイクデビュー京都:ミリッサ
京都9レース 高雄特別:コルコバード

女子のみでございます。

ミリッサはシンハライトの妹なので、かなり注目を浴びているようです。夏にいったん北海道で入厩しましたが、まだこどもだったのかゲート試験までたどり着けず。仕切り直しで今回に至ります。もうゲートも心配ないとのことですし、どんな走りをするかワクワクします。

コルコバードは適鞍を求めて関西遠征です。小柄な馬なので馬体重は心配です(母に似て、遠征だめだったらどうしよう!?)切れ味のある馬なので昇級戦ではありますが、非常に楽しみです。

女子も結構がんばっているんですよー。とはいえウインティアラさんが輸送で熱を出してしまったという一報もあり、女子は難しい〜。
1

2016/11/24

伊勢丹と三越  

伊勢丹と三越はともに三越伊勢丹ホールディングス傘下の百貨店。なので、ホームページも一緒ではあるのですが、タブで分かれており、それぞれにオンラインショップがあります。

で、この間気づいたのが「伊勢丹オンラインショップで完売の商品も三越オンラインショップでは売っている」という事実。

ある商品(限定品)を購入しようと思って最初に三越のオンラインショップを見たら「お気に入り」に登録している方が3名。で、同じ商品を伊勢丹のオンラインショップで見たら「お気に入り」登録者が15名。であれば三越の方が買いやすいのでは!?と思って三越からいったらすんなり購入できました。ただこの商品は三越でも即完売のようでしたが…(店頭では予約日にも開店前から行列、発売日にも開店前から行列というものなので)

しばらくたって別の商品(これも限定品)があったらほしいなと思って伊勢丹を見たら「完売」でしたが、どれどれと思って三越を見たら三越では販売中。なのでサクッと三越で購入〜。

支払いの画面や登録している個人情報は共通でダブル登録はいらないですし、エムアイカードのポイントも共通なのでちょっとおもしろいなーと思いました。

ちなみにどちらの商品も化粧品ですので、「化粧品ならば伊勢丹」というイメージが強いのかもしれません(実際に取り扱っているブランドも多そうです)
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ