2011/6/15 | 投稿者: remon

 40代を過ぎると急激に低下していく基礎代謝量の減少を止めるには、筋肉を衰えさせないようにすることが大事です。
 筋肉を鍛えて基礎代謝をアップすると、食後の発熱も増えて脂肪が燃焼しやすい体に変わり、ダイエットもしやすくなります。
 引き締まった筋肉を目指すには、腹筋や腕立て伏せ、水中エクササイズ、ダンベルなどがおススメです。
0

2011/6/15 | 投稿者: remon

基礎代謝量を測定してみると 体脂肪が多い、筋肉が少ない人は、実年齢より年齢が高めにでてしまうようです。これを自分の年齢に近づけるには、筋肉量を増やすトレーニング、良質なタンパク質をとるといいようです。効率のよい脂肪燃焼も行うといいようです。

 基礎代謝年齢を下げるには、からだの体脂肪を減らすようにして同時に筋肉をつけていくと効果です。
0

2011/6/11 | 投稿者: remon

 基礎代謝とは、何もしなくても生命活動を維持するために自動的に生体で行われている活動で必要なエネルギーのことをいいます。
 基礎代謝は、生命を維持するために最低限必要なエネルギーなのです。

 基礎代謝の一般的な数値は、成人男性で1日1200〜1600kcal、成人女性では、1000kcal〜1300kcal程度になります。

 女性が男性よりも基礎代謝が低いのですね。妊娠、出産をする女性は、男性よりも体脂肪を蓄えておかなければならないのと、筋肉量が少ないことが理由のようです。

 基礎代謝の機能は、ダイエットに大きく関わってきます。基礎代謝量が多いとそれだけ脂肪が燃焼されやすいので、太りにくく痩せやすい身体になれるのです。

0




AutoPage最新お知らせ