2009/5/2

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。

2009/5/2

株式投資の基本  

「みなさんは株でどうしたいのでしょうか?そして、その目的は何でしょうか?」それはわざわざ私がいうまでもなく、株でもうけて自分の資産を増やすことですね。その基本姿勢はわかっています(笑)。 そういう意味で質問したわけではなく、『あなたが株に取り組む上で、目標とするビジョンはどうなっていますか?』ということです。それは 「単にお金を増やしたい」のでしょうか?「預貯金では物足りないから、少しでもいい金利で運用をしたい」のでしょうか? それとも「大きく稼いで住宅資金の確保」でしょうか? …少し考えてみてください。 その答えは十人十色で人によってぜんぜん違います。どんな理由で始められてもいいと思います。ここで言いたいことは、その人その人の目的(ビジョン)にあった投資方法があり、その目的達成にあわない投資方法はするべきではないということです。必要以上にリスクをとることはないのです。今までに投資経験が少なく貯金しか経験がないような方は、できるだけローリスクで安全な投資方法(具体的には後ほど扱います)を選ぶべきです。無理にハイリターンを狙ってはいけません。それは余裕資金が少ない方にも同じようなことが言えると思います。今はやりのデイトレードをけん制するため、投資スタイルを決めることについて簡単に説明します。 しかし、これはデイトレードを完全否定するという意味ではありません。 デイトレードで稼いでいらっしゃる方もいます。株式投資は結果を出すこと(利益を出すこと)がまず大事ですから、利益が出ていれば間違った方法とはいえないのかもしれません。ですが、私が目指している基本的な投資方法は中長期投資というものです。 デイトレードと中長期投資では考え方が大きく異なります。デイトレードというのはテクニカルな面と瞬時の判断、 それにトレードのスピードが重要になってきます。 常にパソコンの画面と相場に張り付いていなければならないので、一般的な投資家には不向きです。それにその道のプロに、まんまとはめられてしまう可能性もあります。 さらに言うと、株の上げ下げが非常に大きい銘柄を選びますので、ハイリスク・ハイリターンといえます。一方の中長期投資は一日の株価の動きだけでは影響を受けにくく、 比較的長い目で見た投資を対象とするものです。 具体的には、成長している企業の株(グロース株)や現状の株価から見て割安と思われる株(バリュー株)、 安定的に高配当を出している株(高配当株)などさまざまな観点から投資をすることができます。 この方法であれば、相場に張り付く必要はありませんので、もちろん仕事をしていても差し支えありません。 私がまさに今やっている投資方法です。おおざっぱに一言で言ってしまえば「会社の一部である」といえます。会社が株券を発行する主な目的は、資金調達ですから、その資金調達の一端をになうということは、実質的に会社のオーナーの一人となるということです。2005年に、ライブドアとフジテレビの一件がありましたが、株の力のすごさを実感させられました。当時、ライブドアはニッポン放送の株を過半数取得したので、ニッポン放送はライブドアのものとなりました。このように株主になることは、その会社の経営まで影響を与えることができます。しかし私たち一般の個人投資家は、そんなにたくさんのお金を持っていません。ですので、今お話したことはあまり意味がないかもしれません…(笑)。私たちが株を買う目的は、株券を買って株主となり、個人オーナーとしての権利を手に入れることです。これに関する詳細は長くなりますので、後から出てきます「株のかせぎ方を知る」で扱うことにします。
タグ:  ipo 為替



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ