Blue Tiara イメージ

2009/1/17

アルミの面格子  面格子

先日取付に伺いまして、設置完了の画像です
新築のお宅で1階の道路に面した、突き出し窓が、こちらです
場所的にすごく目立つ窓で、大きな壁に窓がひとつ付いていました
クリックすると元のサイズで表示します
ブルーティアラ面格子のバランスは通常このバランスです
鉄格子のイメージから遠ざけたいのが一番の理由です
それに窓全面は少し息苦しいような気がします(^−^)

面格子は防犯の目的とそれ以上に、装飾的な要素が強いです
こちらは、以前ブログに出て物に少しアレンジをして、
オーダーした物です、
オールアルミ製、取り付ける前に奥さまに渡してみたら
その軽さにびっくり\(◎o◎)/!していました
これなら外壁に負担がかかりませんし、アルミなので錆がありません。

少し取付方法をUPです

まずは面格子を窓にあてがって、左右の間隔をみます
位置が決まりますと、鉛筆でビスの位置を
ひとつマークして面格子を一度取り外します、はずしたら、
マークした所にビスより少し小さな径のドリルで穴をあけます、
本体を再度付けて、その穴にビスを仮に打ち面格子を付けます
そして、水平を確かめて対角のビス穴を開けてビスを仮に打ち
一応面格子が動かないように仮に固定します
クリックすると元のサイズで表示します
そして、残りの穴をあけて行きます(マーク取り程度)
また面格子を外して、ビスの穴を水平に開けて行きます

その後は、画像のような感じ、穴あけかすの埃を拭いて
シーラーを塗り、コーキングを穴に充填していきます
クリックすると元のサイズで表示します
そして、再び、面格子を付けて、ビスを確実にゆっくりと
打ち込んで行きます、全てのビスを打ちこんだら、
ドライバーでひとひねり・・・

当社のビスはゴムパッキン付きなので、ビスをしっかり締めて行けば
ゴムが潰れて、防水性を有します。
付属している、ステンレスビス+ゴムパッキン付きになります
クリックすると元のサイズで表示します
横から見るとこんな感じです
ロートアルミですが、見た目アイアンを区別はほとんどつきません
お勧めの面格子です(^−^)

本日は妻飾りとバルコニー面格子のお問い合わせを
面格子のお問い合わせのメールが届きました
順位御返事を書いて行きますね
お待ちください。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ