Blue Tiara イメージ

2009/3/17

蔦の面格子  面格子

はじめのご訪問になりました
浜松の方のお住まいからです(^−^)迷わず着けました。

こちらは防犯の面を考えて、1階部分の北側などの窓に
面格子を付けています、でも防犯的なものなら
縦格子やヒシクロスの普通のアルミ面格子を付ける事になります、

でも、白い外壁の白い窓
そこに、国産の普通のアルミ面格子では・・・
もっと装飾的な施しをしていて、でも華美過ぎない物

それが、今回の蔦の面格子になりました
クリックすると元のサイズで表示します
直線の格子に、曲線の蔦、このバランスがお勧め
さらに、矢じりも付いていています

この矢じりは室内からでも見る事ができます

それは、窓全体を覆い隠していない、面格子だからです
外からのことばかり考えていますと、室内から見ましたら
通常の面格子、縦やヒシクロスが多いですが・・
なんか、味気ない・・・・

防犯のことも、そして室内から見れる、デザインの一部として
このような、蔦の面格子などをお勧めします

窓に映る、蔦の柔らかい曲線や葉っぱのシルエット
いつまでも見る事が出来ますよ
クリックすると元のサイズで表示します
外から見たら建物のデザインの一部になり
内から見たら、窓のデザインの一部になる
いかがでしょうか、こちらでは大小8枚の面格子をお使いになりました

これなら、お風呂場でも換気の為に窓を少し開ける事も出来ますし
(クレトイシの窓は開閉ストッパーが付いています)
クリックすると元のサイズで表示します
このバランスが私は好きです。

この面格子はすべて、こちらの奥様もお手伝いをして
ご主人が取り付けされました、
工具は私以上それ以上(当然なんです)、取り揃えていて、
実はSnap-onなどの工具の工具マニアの方で
本物の良さを解っているご主人です・・・たくさんあるようです!(^^)!

ですので、取り付けもすごく丁寧で、きれいに
取りついていました、

他にはバルコニーの開口部飾りと室内から付けた面格子があります
次回より・・・・今ご紹介しますね
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは玄関脇の窓に付けました
ハートの形の室内面格子です、隙間はゴムのパッキンが
綺麗に入っていました、さずがはご主人です(^−^)
ひとつの空間を創っています。

クリックすると元のサイズで表示します
次は全体外観UPします
このバルコニーの縦長の開口部には十字の開口部飾りが
取り付けています。

クリックすると元のサイズで表示します
拡大しますと、こんな感じです、いかがでしょうか!

面格子の取付部材も、ただ四角いだけでは無くて
菱型にしたり、尖がらせたりしていたりしています


この製品達はすべて、ロートアルミ製の製品です
外部だからこそ、使って頂きたい、ロートアルミ

今、あるものでも、見方を変えれば
新しい物が創れます、

あとは、お値段も考えていかないといけません
ご覧頂いている方、一度お見積りのご連絡をしてくださいね
ひとつのものから、さまざまな物と組み合わせたりして
ご提案させて頂いております。お待ちしています。


建物訪問は、こんな感じで
あと、12件のお話をして行きます
花台と面格子が多く登場します、かえるちゃんも出てきます(^−^)

それと、通常のお話も、書いていきます
少し忙しくなりますかね(^−^)

では、続きますね。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ