Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2009/4/25

リボンの面格子  面格子

とても、かわいい、リボンの面格子です
こちらは、2009/4/24の「ティアラの妻飾りと壁飾り」で
1階の玄関脇の窓に取り付ける、面格子です
クリックすると元のサイズで表示します
こちらのタイプは、膨らみのないフラットな面格子です
そこに、リボンをところどころに、配置しています
リズミカルに(^−^)
大きさはほぼ、畳を同じ大きさ、1750mm×850mm
重さは、片手で持ちあがります、やはり軽い

この軽さは、妻飾りでも面格子、また花台でも
お客様からのお返事で、お聞きします
思った以上に軽いです、と、
取り付けもやさしいし、外壁への加重もやさしいです

取り付け時期まで、当社で保管。
画像には一部違う製品も写っていますね
こちらは後にご紹介いたします

それと、バックの植物はモッコウバラです
鉢植えから地植えにしたら、もう大変な勢いで
伸びる、大きくなる、すごい生命力
選定して、なんとか、今は落ち着いています
今これからがモッコウバラの白色の季節
蕾がたくさん付いていますよ、

面格子なら、モッコウバラなど、誘引するのも良いのかも
他の蔦物は良いですね、
クレマチス・バラ・カロライナジャスミン・朝顔とか
季節を感じる植物達、これと似合うのは、アイアンですよ(^−^)

白い壁に黒いアイアンの面格子、
そこに緑の蔦が絡まってきて、
春の訪れとともに、緑が映えて、黄色い花が咲き誇ります
夏には、日差しを遮り、葉が風を呼び込みます
秋は、実が生るかな?
冬は、葉が枯れて、日差しを部屋に取り込んでくれます。

こんなイメージしています。
簡単で綺麗なのは、朝顔でしょうか?
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ