Blue Tiara イメージ

2009/5/28

玄関への階段手摺  I:手摺

今日は、朝から千葉県へ
室内外のロートアイアン製品を取り付けに伺いました
雨が気がかりで、でも朝から雨が降り・・・
外部の設置もありましたから、止んでほしいと祈りつつ

その外部の部分は、玄関へアプローチする階段に付ける手摺です
クリックすると元のサイズで表示します
コンクリートブロックで階段の下地を造ります
6段上がり、踊り場で左に曲がると玄関に辿り着きます。

踊り場は先行してコンクリートを打っています
階段はコンクリートブロックで後施工で、
ここに6段分の斜めの手摺と踊り場の水平な手摺を作りました

ここで考えないといけませんのは
コンクリートが既にある物と、コンクリートブロックの無い物
そこに、どうやって手摺を固定するか?

そこを考えて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
足は5本、薔薇の蔦や花がのびのびと絡まっている
ロートアイアン製の手摺、設置が出来ました(^−^)

手摺が無い画像と、ある画像、雰囲気が全然違いますよね

薔薇の花の向き、蔦の曲線ラインなど、いろいろと考えて
ご依頼主様の意向をたくさん盛り込んだ、こちらの手摺
すごく素敵です

これから、階段にテラコッタタイルを貼り、
壁面の左官塗りで仕上げてくると、ますます素敵に(^−^)

やはり、黒のロートアイアンの力
直線と曲線のバランスや感覚、それと、良い物を作ろうと思う気持ち
その辺が上手く絡んで出来たものだと思います

こちら以外で、室内では、1階から3階までのロートアイアン製の手摺も
取り付け完了です、こちらは次の機会に書いていきます(^−^)
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ