Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2009/12/9

バルコニーの手摺り、その2  K:バルコニー手摺

昨日他の取り付け物の時に、取付後の画像、撮影出来ました(^−^)
陽を受けていると、色が綺麗に見えます、
雲ひとつない青空でしたから、また格別に気持ち良かった
クリックすると元のサイズで表示します
三角屋根と3階のバルコニー、そこに使われたロートアルミ製の手摺り
バルコニーの躯体は四角い形をしています
普通なら、そのまま手摺りも四角く造ります
でも、こちらでは、その四角い角を丸くして納めました
手摺り子、自体も外側に丸く膨らんでいますし
直線と曲線を仲良く、組合わせて創ることが出来ました(^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
別の角度から、2階も一緒に写っています

2階も3階も、先日設置前の画像をUPしました
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1469.html
手摺りは2.5mくらいの間口のサイズ、アルミで軽いので、
3人で2階へ3階へロープで吊り上げました(^−^)
それにもうひとつ理由が・・現場にユニックが入れませんでした(-"-)

これがアイアンでしたら・・・・・
吊り上げ3人では無理・・・・

それに、アルミの笠木も一緒に施工して、雨仕舞も大丈夫です。

石貼りの外壁なので、それも天然の石
ごつごつ凹凸があるのが、良い雰囲気を出してくれます
でも、後付けなど取り付け物の事を考えますと・・・・
悩みます、クリアランスもどのくらい取れるか?など

そこを悩んで、考えた、このバルコニー手摺り、
問題も無く、綺麗に出来上がりました(^−^)
ありがとうございました。


東京都港区
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ