Blue Tiara イメージ

2010/2/6

双葉と小鳥  L:開口部飾り

昨日、完成したお住まいにお伺いして
バルコニーの開口部に「双葉と小鳥」の開口部飾りを取り付けてきました
お近くなので(^−^)埼玉県草加市のお住まいです
今日と明日が完成見学会なので、ぎりぎり間に合いました。
クリックすると元のサイズで表示します
四角い開口部2個、そこに付いています
クリックすると元のサイズで表示します
室内から見るのを考えて造っています
こちらは左側の飾り
クリックすると元のサイズで表示します
そして、こちらは右側の飾り
丁度太陽が入って、輝きました(^−^)
小鳥2羽が会話しているようにと、
奥様がほとんどデザインを描いて頂いて、それを清書して製作
葉が黒く見えてしまいますが・・・・
本物の葉のように立体的に葉脈も付いているんですよ、
小鳥はいつも使っています、真鍮の鋳物で立体形、色は鈍い銅色

見て頂いた、瞬間、「わぁ!〜素敵!」「良い感じ!」
白い壁に黒いアイアンのやわらかさのある、双葉
そして、ちょこんと止まってる、小鳥
すっごく気に入って頂きました。
でも、この瞬間がけっこうドキドキ・・・・( 一一)

それとね、影も綺麗でした
クリックすると元のサイズで表示します
バルコニーにあるウッドデッキはサービスで取り付けて頂いた物だそうです
この木の色が、余計に暖かい影として見えるのでしょう(^−^)
影も味方にした、双葉と鳥の開口部飾り、
皆さまが喜んで頂けたこと、良かったです
ありがとうございました。

帰りに、ここからも見えるんです。
クリックすると元のサイズで表示します
この道を通るたび、ちらっと見てしまうでしょうね(^−^)

面格子のお話がございましたら、ご連絡お待ちしています
埼玉県草加市
8




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ