Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2010/2/27

取り付けて来ました(^−^)  フラワーボックス

昨日のブログは、お休みでした・・・
実は朝から、フラワーボックス(面格子)を8台取り付けに行っていたんです
現地で建設中の建物(幼稚園)で雨が気になりましたが、無事に取付完了
クリックすると元のサイズで表示します
大きなサイズと小さなサイズ、無い時と比べると、
いつも、そうですが、ガラッと雰囲気が変わります。

構造は木造ではなくて、鉄筋コンクリート構造の建物です
ですので、木造用で使うビス類などは一切使えません
なので、アンカーを打っての取り付けになります
通常では良く使われるアンカーは、オールアンカーがあります
正式には「芯棒打込み式おねじタイプ(あと施工アンカー)」
壁に穴を開けて、掃除して、アンカーを入れて、芯棒を叩いて
先端が膨らんで、固定されるタイプ、こちらでも良いのですが
少し、止水性に問題があるので、今回は!
接着系注入方式アンカーを使いました(^−^)
止水性もあり、強度はオールアンカーより強くて、でも少し高い・・。
でも、あとあとを考えるとこちらの方が良い選択だと思います。

天候が曇り一時雨だったので、少しお時間がかかってしまいました
なので・・陽が落ちて・・・こちらは最後の取付時です
クリックすると元のサイズで表示します
この画像だけでも、少しでも雰囲気が伝われば良いのですが・・・

こちらの建物、桜の咲く頃までには完成です
これからもまだ少し、ご依頼品がございます
追って、経過をこちらでお話し出来ればと思います。

このフラワーボックス、HPにはま載せてませんが
カタログにJタイプの花台になっております
先日のブログの記事と同形のフラワーボックスです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1573.html


東京都内
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ