Blue Tiara イメージ

2010/7/3

空間を分ける  アイアンやアルミ

双葉の面格子を取り付けて、
そのお近くの中野区の方、こちらは・・・

キッチンとダイニング、いろいろなスタイルが存在します
使う方の使い方が正解で、どれが正解なんて、ありません

この空間は、繋がっているようで、繋がっていないような
微妙な関係・・・・
こちらは、比較的繋がっているので、
その空間を分けるように工夫しました、それが、こちらです
クリックすると元のサイズで表示します
天井と壁に、白い唐草柄のブラケット
クリックすると元のサイズで表示します
やわらかい曲線が、空間をふたつに分けてくれます
長さは1900mmもありますが、アルミなので、重さは3kgくらいかな

空間を写真で撮るのは難しいです
実際にこの空間へ入ると、このブラケットの存在感
圧迫感は無くて、ちゃんと空間を分けてくれています。

この空間に入ると、「うわ!」って思える、こちらのブラケット
ご家族の方々がとっても、気に入って頂いています
奥様が家の中で、一番居る時間が多い、キッチン・ダイニング
そしてリビングへ、その空間に特徴のあるデザイン
形のデザインと、空間のデザイン、住まわれていても
工夫次第で、すごく変わりますよ(^−^)

こちらの方は、後日、アルミ素材で造る、白いサイクルポートの
組み立てがあります、この同じ白い唐草ブラケットが付きます
楽しみです(^−^)
それでは、今後ともよろしくお願いします。
5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ