Blue Tiara アトリエ イメージ                      

2010/12/17

室内階段壁手摺  J:壁手摺

大阪から、少し離れて、滋賀県大津市
こちらでは2件のお住まいへお伺いいたしました

先ずは、階段の手摺を設置して頂いたお住まいへ
白く輝く琵琶湖を眺めながら、北上

木立の中に、そのお住まいはひっそりを佇んでいました

白い壁、茶色い踏み板、
そして、ロートアイアンの壁手摺
こちらは在庫品の壁手摺3本セットの手摺です
(3本セットで7万円、只今在庫少ないです)
クリックすると元のサイズで表示します
鉄だけど、なぜか、温かいイメージがあります
クリックすると元のサイズで表示します
上から見下げると、アールのやさしさが伝わって来ます
クリックすると元のサイズで表示します
2階の最後の手摺も、くるんと巻いて、ここで終わりです
1段1段ゆっくりと、カーブに合わせて、昇り降りしてくださいね

クリックすると元のサイズで表示します
外は、さわやかな秋空・・・・・
ずーと昔、小さい頃、見上げた空と、同じようでした(^−^)
埼玉から遠く離れると、そう思うのかもしれません

この影が、壁に映ります
その影は、窓から、部屋の中に射し込んで来ます。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、以前お話していた、面格子のお話になり
では、窓の計測をしましょうと、1枚の窓を計測
面格子設置上の問題点も確認しながら、お話し
最近ご近所で空き巣が入って・・・・

面格子は、見た目上、あると、空き巣の確率がぐーんと下がりますからね
有効的なんですよ

それも、ブルーティアラでは、縦格子やヒシクロスの面格子より
デザイン的に素敵に見えるような、面格子を創っていますので、
どうぞ、お問い合わせくださいね
クリックすると元のサイズで表示します
そのお話で、サンプルにしています、アカンサスの面格子
パンダの後輪に立て掛けています(^−^)

他にも双葉の物や、曲線タイプなど

こちらのご提案、ご連絡させて頂きます
お伺い出来まして、本当にありがとうございました。


滋賀県大津市
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ